« わらび、土筆 | トップページ | 明石のとれとれ魚 »

2017年4月 3日 (月)

映画「ジャッキー」

思い立って映画を見に行きました。

写真: 9k=

↑公式サイトからお借りしました。

ジャックリーン・ケネディの話です。

ジャッキーが24歳の時36歳のケネディーと結婚しました。

ケネディーがアメリカ大統領だったのは1961年~1963年のわずか3年足らず。

ジャッキーがファーストレディーとして活躍したのも当然3年足らずなのに彼らの事は世界中の人々が忘れられません。

暗殺された大統領なら彼だけでは有りませんがなぜケネディーだけは強く印象に残っているのか?

彼女がいたからケネディーは史上最も有名なアメリカ大統領となったと言う映画でした。

映画が始まったら私のイメージとは全く違いジャッキーは強かな嫌な女性として描かれていました。

話が進むと聡明で使命感に満ち、大統領夫人として1人苦悩する彼女を知ることが出来ました。

未亡人になってから富豪と再婚し、64歳で亡くなるまでの人生も興味が有ります。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« わらび、土筆 | トップページ | 明石のとれとれ魚 »

コメント

若いころはジャッキーが何でみんなに美人って言われてるのか全くわからなかったです。四角い顔で顎が張ってて目と目が離れてて、変な顔って思ってました。最近映像とか見るとクラッシーな感じがわかります。かっこいいです。トランプ夫人が真似してるのがなんかおかしくて。

投稿: shokola | 2017年4月 4日 (火) 17時33分

shokolaさま
子供の頃母に「ジャッキーって美人?」て聞いたらグレースケリーと同じく顎が張ってるのが美人だと教わりました。
ジャッキーはお育ちが良く、頭も良くてその上とてもセンスの良い女性でしたね。

投稿: Mikageマダム | 2017年4月 4日 (火) 22時08分

ジャッキーは 存在感が ハーバード出身の美女ナタリーポートマンを上回っているのが 凄いですね。マリアカラスだと ジャッキーが子供みたいにみえましたけど。ケネディはジャッキーのおかげでイメージアップしたのかもしれませんが オナシスはどうなんでしょうか。

入学シーズンになって、 昨年、コメントさせていただいた語句を思い出し ランドセルとアリの両方で検索してみました。「精道小学校を見学に行った母はお手洗いが気に入らず入学を拒否。」の「2016年6月28日 (火)叔父夫妻とランチ」です。マダムのお母さんですね、マダムの入学を拒否ではなく ご自分の入学を拒否といわれたところが。

大勢の方がコメントされていた 、「2016年3月31日 (木) ランドセルを考える 」いろんなタイプの方が 普段は静かにこのブログを楽しんでおられるのがわかります。ランドセルの日と 記憶に残っています。
あれから もう1年 平和な春でよかったです。

ただ この間 湊川の商店街によった時 こども食堂のスペースがあり(スペースだったので なくなったのかも) 不安を感じました。

準備などで なにかとお忙しいでしょうが 御身おいたわりください。

投稿: ぽとふ | 2017年4月 4日 (火) 22時56分

ぽとふさま
ジャッキーは子供の身の安全の為にアメリカを出てオナシスと結婚した様です。

西宮市ではランドセル禁止だったのが解禁になったと新聞で読みました。強制するのでは無く自由にさせれば良いと思いますが。

昨日は私立中学の入学式で孫の制服姿を見ました。

投稿: Mikageマダム | 2017年4月 5日 (水) 07時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« わらび、土筆 | トップページ | 明石のとれとれ魚 »