« 土曜日の夕食 | トップページ | 前菜とボロネーゼ »

2017年6月19日 (月)

とんかつ「武蔵」

日曜日は小学2年生の孫娘の授業参観でした。

私が起きるとラジオ体操を終えた家人がだし巻き卵を焼き、糠漬けを出して朝食の準備をしてくれていました。

Img_0114002

ベッドでシャカシャカと卵を解く音を聞きながらうとうとする贅沢な朝。

「頂きます!」と遠慮無く頂戴して、お出掛けの準備に掛かりました。

孫は息子と一緒に登校、私達も時間を合わせて学校に着きました。若奥はお留守番の中学1年生の為にお昼ご飯を作ってから少し遅れて合流です。

息子と家人は毎日の様に顔を合わせていますが私は彼の顔を見るのは久しぶり。家人は鼻の下に髭で息子は顎に髭です。

朝礼が始まる前に教室に入りました。生徒がとても緊張している様子が私にも伝わります。先生はご自身が「昨夜は緊張していましたが今朝は楽しみに代わりました」とお話しになりました。

生徒の緊張を解すためにギターを弾き生徒は後ろを向いて振りを付けて合唱、最後は皆笑顔でした。

母は未だかな?と何度も後ろを振り返った小学校低学年時代の私の記憶が蘇りました。


国語の授業は最初に「あいうえお・・・」の発声練習から始まります。複式呼吸を訓練されているらしく大きな声が出ます。最後は親も声を出して詩の朗読をする授業でした。

2時間目は教室を移動して図工、こちらも親が参加する授業でした。若奥の本領発揮で紙粘土の作品がほぼ完成です。




授業参観の後、ランチは孫の希望でサンプラザの「武蔵」に同行しました。

テーブルに私達と孫、カウンターに若夫婦。

3人は生ビール、ドライバーの息子はノンアルコールビール

Img_0116001

私と孫はヒレカツ、キャベツは彼女にならい千切りでお願いしました。

Img_0119001

キャベツが千切りならラディシュもスライスでした。

男性2人はロースカツ、私のヒレ2切れと家人のロース1切れをトレード。

若奥は盛り合わせです。

子供のカツは半分のサイズに切って下さっていました。

ひょろりと背が高く細い孫ですがカツとキャベツ、ご飯も全て完食でした。

30分後には「晩ご飯何?」と聞く食欲旺盛な孫です。

授業参観とランチは楽しい父の日のプレゼントでした。
















只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 土曜日の夕食 | トップページ | 前菜とボロネーゼ »

コメント

参観日ですかー。最近は両親だけじゃなくじいじやばあばも来るんですねー。先生も大変。緊張するでしょうね。子供のころは母しか来なかったと思います。平日でしたから。いつも以上にイキッて手を挙げてハイハイ!ってうるさくしてた記憶があります。
とんかつやさん、昔、センター街にありましたよね?子供服のファミリアでしたっけ、お店の隣に。同じお店でしょうか?
すごくおいしかった記憶があります。皆さん一緒にとんかつ食べるといっそうおいしいでしょうね!

投稿: shokola | 2017年6月19日 (月) 13時24分

shokolaさま
以前は父親参観と言うのも有りましたね。
発表した生徒が再度手を上げる時はチョキで先生に合図します。担任はクラスの案内とクラスのモットー、授業内容、参観のポイント等を書いたプリントを教室の前に準備してありました。

ファミリアの隣のビルが武蔵でした。のれん分けがサンプラザの地下にあります。

投稿: Mikageマダム | 2017年6月19日 (月) 14時57分

マダムのブログのファンになって、まだまだ新参者の私ですが、今夜、新じゃがと牛肉の炒め物を作りました。
新じゃがのシャキシャキとした食感に生姜が効いていて、醤油、お酒、塩胡椒だけなのに、ほんわり甘くて。ご飯より、お酒にあいますね^_^
とても、美味しくてハイボールがすすみました。
また、作ります。


投稿: SAKURA | 2017年6月19日 (月) 22時31分

SAKURAさま
新じゃがのお料理試して頂き有り難うございます。ご飯のおかずでは無いですがお酒に合います。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: Mikageマダム | 2017年6月20日 (火) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 土曜日の夕食 | トップページ | 前菜とボロネーゼ »