« ワインに合う献立 | トップページ | ミートローフ »

2017年7月21日 (金)

暑い京都

阪急電車の河原町駅に降り立ったら「コンコンチキチン」と祇園祭の鳴り物が聞こえて来ました。

京都に祖父が住んでいたので何度も祇園祭を見物しましたが私には祇園祭=蒸し暑い、大勢の人、身動き出来ないのイメージです。

そして子供の頃投げられたちまきを受け取り、お餅が入っている物と思い剥いても剥いても笹の葉ばっかりでがっかりしたのを思い出します。

今月も6名のフルメンバーで「弧玖」にてお食事会です。

冷房が効いた個室で頂く彩り豊かな先付けから頂きます。

写真: img_0332001

太刀魚、長いもにゆかり、甘鯛の蓮根巻き、卵焼き、インゲン、高知のトマト、グラスの中は車海老と海苔に帆立

椀物

写真: img_0334

鱧の真丈、たたきオクラ、針生姜。七夕の織り姫さまに関連して機織りに見立てたお素麺。

器は団扇

お造りの器は蓮の葉です。

写真: img_0339001

烏賊と鮪、あしらいにマクワウリが添えて有りました。昔懐かしいマクワウリで又話が盛り上がります。会話が途切る事無しです。

長刀鉾の器で出て来たのは梅おろしに鱧皮です。

写真: img_0341001

梅おろしの酸味が京都の夏にぴったり、暑気払いさせて頂きました。

八寸

写真: img_0342002

鮎の塩焼きにたっぷりの蓼酢

茄子の揚げ煮

鳴門芋のきんとん

ほおずきの中はキウイの白和え

茶豆

鯛のちまき寿司

鈴の器の中は水菜のお浸し

写真: img_0347

銘々皿も長刀鉾の絵柄

お弟子さんが巻いたちまき寿司、ご主人から「どうでしたか?」と聞かれました。良い出来と思いましたが画像で見ると少し隙間が均一では無いですね。

賀茂茄子と新子芋の玉締め

写真: img_0348001

みょうがと青瓜の土鍋炊きご飯

写真: img_0350

炊き込みご飯に塩をした青瓜を合わせる斬新さに驚きました。歯ごたえが有るご飯です。

牛肉ときゅうりの香の物、豆腐の赤だし

水菓子は西瓜、パイナップルにサイダーのジュレ

写真: img_0354002

不思議な事にジュレがしっかりサイダーです、炭酸が抜けていないのが不思議。





外食が続いている私、夏痩せ知らずと言う所です。














只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« ワインに合う献立 | トップページ | ミートローフ »

コメント

祇園祭=蒸し暑い、そのものですね。

昨日、家の玄関の睡蓮鉢のメダカがアップアップしてたので、慌ててリビングの置きなおし、半額でゲットした造花を夜の10時半ごろまでかかって組んでいたので、今朝も大幅に出遅れました。

ゆかりは味にアクセントが付きますね!加茂茄子を主人と二人で頑張って消化していますが、食べきれません。

こちらは今日から夏休みで、ゴミ出ししたら、ラジオ体操が済んだ後で、元気な子どもは残って遊んでいました。子どもは無邪気で疲れ知らずですね。

投稿: ともママ | 2017年7月21日 (金) 09時42分

ともママさま
神戸も暑い日でした。

孫の学校は未だ休みにはなりませんが授業は午前中の様です。

投稿: Mikageマダム | 2017年7月21日 (金) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワインに合う献立 | トップページ | ミートローフ »