« ワインでお好み焼き | トップページ | 暑くても天ぷら »

2017年8月12日 (土)

お茶会にお招き頂いて

お茶会に御呼ばれして友人宅へ。

娘に「お母さん、そんな恰好でお出かけするの?」と言われましたが暑くて洋服で失礼しました。

立礼のお茶席が準備されていました。

写真: img_0494

テーブルに着きお酒とお食事を頂きます。

海外で購入なさった繊細なガラスの花器に紅白の百日紅が活けてあります。

写真: img_0486

おしゃれな彼女は器にも凝っていらっしゃいます。

冷酒の器はタイの作家物、藍染のテーブルクロスも夏らしいです。

写真: img_0491

いろいろ京都高島屋でお買い物をしてご準備下さったようです。

三つ葉のお浸し

三木鶏卵のだし巻きは蒸し器で熱々にしてくださいました。

村上重のきゅうりの糠漬けと土井の水ナス(塗のお皿)

田丸屋のわさび漬け(写真なし)

写真: img_0497_2

新潟「加島屋」からお取り寄せの鮭といくらの出し茶漬け

たっぷりの鮭といくらが良いお味で全部美味しくいただきました。

朱の輪島塗の器は私とお揃いです。

卵豆腐のお吸い物 

写真: img_0502

蒔絵のお椀はネットオークションでゲットなさったそうです。

水菓子はスイカと彼女作柿のフローズン

写真: img_0506_2

ガラスの器は沖縄の作家物


食事の後お席を移して涼しげなお菓子を頂きながらお点前を拝見

写真: img_0509

お菓子も京都の有名店の品です。

静かな大人の時間

写真: img_0519_2

建水はベネチアングラス

水指はお父様の遺品

写真: img_0525

夏茶碗はお父様のコレクションの1つ

お一人様になられても彼女自身のスタイルを確立なさり生き生きと毎日お過ごしです。見習っていきたい先輩です。

人をもてなすと言う事は献立を考え、買い出しに行き、掃除をして、お花を飾り、器を選び、料理を作り、とほぼ8割が準備にかかります。

彼女が私たちの為に何日も貴重な時間を費やしてくださった事にありがたい思いで、大人の時間を過ごさせていただきました。

きっと何時までも記憶に残るお茶会だと思います。

今は毎日孫たちと余裕の無い日を過ごしていますがいつの日か私もお招きしたいと思います。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« ワインでお好み焼き | トップページ | 暑くても天ぷら »

コメント

すてき!ため息が出ます。おもてなしの心って最近どこでもいいますけどこれこそがそうなんですよね。器が美しいです。本物の持つ力ですね。
私は昨夜の鰻がおなかにこたえて調子悪いです。朝ごはんなしでブランチにします。

投稿: shokola | 2017年8月12日 (土) 10時15分

 写っていない人の気配を感じる写真と文章ですね。ただ 想像力がおよばない世界ですが、このブログの醍醐味…。
 
 今秋からはじまる 新シーズンの「相棒」担当者がみたら この部屋に 杉下右京を…と 思う気がします。

投稿: ぽとふ | 2017年8月12日 (土) 11時12分

かっこいいー!!!痺れます✨
本当、「大人の時間」ですね。

投稿: r.n♪ | 2017年8月12日 (土) 20時31分

shokolaさま
彼女の生活自身がおしゃれです。早朝ベッドの上でのストレッチに始まりウォーキング、機械を使っての腹筋、歯ブラシをしながら片足立ち等毎日のルーティンを欠かさない方です。
そして決して食べ過ぎない!です。


投稿: Mikageマダム | 2017年8月12日 (土) 20時55分

ぽとふさま
最初の写真に大きな水晶が置いてあるのがわかりますか?彼女は旅先から繊細なガラス細工はもとよりパワーストーンや水晶玉など重たい品も買ってお帰りになります。
聞こえてるのは懐かしのJポップでした。

投稿: Mikageマダム | 2017年8月12日 (土) 21時03分

素敵なお茶会ですね。お茶碗は高麗?萩でしょうか?全体的に異国情緒漂うというか、台湾やタイのリゾートを思い出しました。
ただ涼だけを求めるのではなく、暑さをたのしむすべを教えて頂けました。

大阪の芸能人が経営するお好み焼き屋さん、いろいろあって大人気です。はるな愛さん、ほんこんさん、伊原剛志さん…。ほんこんさんのお店は銀座で、おしゃれで美味しいそうです。
関西のふわとろお好み焼きをご存じない方が、たまに「生焼けだ!」って怒ったりされるんだとか。

投稿: 茉莉花 | 2017年8月12日 (土) 21時04分

r.n♪さま
友人に貴重な体験をプレゼントしていただきました。
帰りには私たちが毎晩頂くウイスキーをお土産に準備してくださっていました。

投稿: Mikageマダム | 2017年8月12日 (土) 21時05分

茉莉花さま
お家は2重窓で空調システム完備、玄関から廊下まで温度は一定で快適です。

お好み焼きとは庶民の食べ物で500円~800円前後で頂けます。銀座ならお高いでしょうね。

関西人から言えばもんじゃの方が生焼けっぽいですけど・・・・地方によりますね。

投稿: Mikageマダム | 2017年8月12日 (土) 21時12分

素敵な時間ですね。
私も茶道が大好きです。
準備の時間もとても楽しいですよね。
私もお友達様の様に時を重ねていきたいです。

投稿: いぶばぁ | 2017年8月14日 (月) 09時18分

いぶばぁさま
友人は長年お茶のお稽古に熱心です。
素敵な時間をプレゼントしていただき命の洗濯ができました。

投稿: Mikageマダム | 2017年8月14日 (月) 18時05分

いいね!(((o(*゚▽゚*)o)))♡

投稿: ソラソラ | 2017年8月16日 (水) 17時56分

ソラソラさま
ありがとうございます。

投稿: Mikageマダム | 2017年8月16日 (水) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワインでお好み焼き | トップページ | 暑くても天ぷら »