« お料理体験 | トップページ | 骨付き鳥 »

2017年9月19日 (火)

2人で誕生祝い

家人に誘われ夕食に出かけました。

写真: img_1089

お刺身盛り合わせ・・・シマアジ、鯛、鰹、石垣貝

写真: img_1092

生わさびがたっぷりで嬉しいです。

西京焼き

写真: img_1095

江戸前の握りはトロから

写真: img_1096

鯛のチリ握り

写真: img_1097

漬け

写真: img_1099

イカ

写真: img_1101

コハダ

写真: img_1102

いくら

写真: img_1105

煮穴子

写真: img_1107

鉄火巻き

写真: img_1108

煮蛤

写真: img_1111

家人は鮑とウニを追加です。

私の隣にご婦人がお座りになり、ワインとお刺身をご注文。その後お酒のロック、子持ち昆布、西京焼き、茶碗蒸しをお召し上がりです。

ブルーのジャケットでドレスアップなさりラインストーン付きのネイルは紺です。「きれいなネイルですね」とお茶を頂きながらお声を掛けました。「1ヶ月に1度側のお店でネイルをしてこちらか天一でお食事して帰るのです」「今日は私の誕生日で80歳になりました、主人が36年前に無くなって、息子が事業を次いでいますから私はストレス無く自由に生きています」そして「まだ早いから今からソネにでも行こうかと思っています。」と

もしも将来私が1人になることがあれば見習いたいと思う方に巡り会いました。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« お料理体験 | トップページ | 骨付き鳥 »

コメント

江戸前にぎり、いいですね。そごうの中にあるお店でしょうか?オリエンタルホテルのお寿司に似てますね。小さめで江戸前。
このすてきなレディーは田辺聖子さんの姥シリーズに出てくる主人公のようですね。きれいにしてお寿司を食べてジャズクラブに行く、かっこいいなあ。
もし一人になったら私はどうするかなあ、一人じゃさみしいので誰か誘うかもしれないなあ。

投稿: shokola | 2017年9月19日 (火) 12時51分

shokolaさま
小さな握りが上品。お店は常連さんが多かったです。
お一人様を楽しめる女性はかっこ良いです。
大正時代から続く会社の御寮さんで、姥シリーズの主人公よりソフトでお上品な方でした。

投稿: Mikageマダム | 2017年9月19日 (火) 18時19分

お一人様が毎日だったら寂しいので、人が集まる所に集うのでしょうね…「1人では生きて行けない」
ですね。

成長期のボーイズはお肉、お肉、お肉が続きますね…🍖

私はこの1年間は他人さんの親切に救われました。私も精進します。

投稿: ともママ | 2017年9月20日 (水) 10時23分

ともママさま
生き生きとなさったご婦人は月一のネールの後は天ぷらかお寿司に決めていらっしゃるそうです。
この日孫達の夕食はおでんだったそうで大根とこんにゃくが良く売れたと聞きました。

投稿: Mikageマダム | 2017年9月20日 (水) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お料理体験 | トップページ | 骨付き鳥 »