« 「ふくあかり」でお蕎麦 | トップページ | シンポジュームに参加 »

2017年10月21日 (土)

物知らず

友人が天橋立に日帰り旅行なさいました、LINEで送られてきた2000円と表示された丹波、丹後産松茸の写真に飛びつき1パック買って来て頂きました。

松茸のフライ

写真: p1200578

半分に切られたり傘だけだったりしますが国産松茸です。

スダチとウスターソースでで頂きました。

焼き野菜・・・万願寺唐辛子、ズッキーニ、蓮根、アスパラ、ブロッコリー

写真: p1200566

ブロッコリーは茹でました。

チキンのクリーム煮

写真: p1200585


英語のレッスンで先生が"the greatest economic disaster in history"って言われましたが分からず「それ何ですの?」と質問しました。1929年の大恐慌の事でした。私の知る大恐慌とは1987年のブラックマンデーです。主婦の会話では出て来そうに無いフレーズ、英語のレッスンは頭の体操になります。

免許更新時における運転者高齢者講習を受けた75歳男性の話。黒板にかかれた16の単語を直ぐ消され時間を経過した後、思い出して書くテストが有ります。5つしか掛けなかったため改めて1時間余計に講習を受けねばならないそうです。

私も自信が無いので事前に練習をしていけば少しましかもしれないと考えました。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 「ふくあかり」でお蕎麦 | トップページ | シンポジュームに参加 »

コメント

車の免許でそんなテストされるんですか!いやだなあ。私は多分無理。すぐ忘れると思う。
松茸のフライがおいしそうです!やってみたいけど失敗しそうでできないです。
フライの得意な妹のとこに持って行ってやってもらおう!

投稿: shokola | 2017年10月21日 (土) 14時16分

shokolaさま
テストを受けるのが嫌で免許証を返納する方がいらっしゃるそうです。それはそれで良いのかも知れません。

外国産ですけど大きな松茸が神戸そごうに出ていました。

投稿: Mikageマダム | 2017年10月21日 (土) 20時40分

秋の夜長に「物知らず」を「時知らず」のような幻のお魚だろうかとわくわく読み始めたら、違ったのでした。笑
紫の食用菊を「もってのほか」とマダムに教わり、早速夫にも教えてあげようと「とんでもない…じゃなくて高貴な感じで、えっと、もったいない雰囲気の…」「もってのほかでしょ?」と。がっくしでした。

マダムの松茸フライに異名をつけるなら「近う寄れ」ですわ。

投稿: 新米シェフ | 2017年10月22日 (日) 01時03分

新米シェフさま
お歳は存じませんが本当に物知りな旦那様ですね。

初めて「時知らず」と聞いたとき何とも色っぽい名前、と思い鮭の顔をしげしげと眺めました。

投稿: Mikageマダム | 2017年10月22日 (日) 09時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ふくあかり」でお蕎麦 | トップページ | シンポジュームに参加 »