« チャイナ食堂 九龍 | トップページ | マカロニグラタン »

2017年10月30日 (月)

松茸料理を再現

私だけが松茸を頂いて来たのでは申し訳ないのでお店にお願いして1本家人のお土産にしました。

日曜日の夕食は家人に松茸のコースをご馳走です。

先付けは鱈白子のおろしポン酢

写真: p1290764

土瓶蒸し

写真: p1269609001

写真を撮り忘れたので前回の写真を使用。

今回の中身は松茸、足赤海老、鶏肉、三つ葉です。


焼き松茸

写真: p1290768

家人の流儀で裂いて貰ったら極細仕上げになりました。

好きな物を最後に取り置くタイプの彼、最後の最後にコリコリと良い音をさせながら美味しそうに食べいました。


すき焼き

写真: p1290760

先日の食材と同じ物を準備しました。私の指示通りに家人が細く長く上手に笹がきゴボウを作ってくれました。

私は仲居さんに徹して家人にサービス、まず笹がきゴボウを焼いてから牛肉を加え割り下を少し加え絡めるように煮ます。

家人もやはりゴボウの美味しさに関心していました。

お肉は山形牛のロース

写真: p1290753

切り落としですが美しい。

割り下を自己流で作りました。


後は奈良で買って来た柿の葉すし、鯖、鮭、秋刀魚、大根を摘まみました。

台風が近づいている日曜日、朝8時20分に家を出て奈良国立博物館で開催されている第69回正倉院展へ行きました。9時半に到着、予想通り待ち時間無しで入場できました。

普段なら待たずに入場などあり得ませんが会場内も空いていて最前列でゆっくり眺めることが出来ました。

大理石で作られた玉尺八に驚きましたがもっとびっくりしたのがべっこう飾りの杖(たいまいの杖)です。

遣隋使が西暦600年頃日本に持ち帰ったのでしょうが製法を想像しても理解しがたいです。


出口まで行ったところで家人はもう一度刀子を見たいと戻りました。1本欲しいそうです、レプリカでも無いかと売店で探しましたが有りませんでした。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« チャイナ食堂 九龍 | トップページ | マカロニグラタン »

コメント

お店にも絶対負けてないっていうかマダムのほうがセンスがいいと思います!お肉も美しいです!旦那さまがおいしく召し上がってる様子が想像できます。愛情ですよねー。
珍しくお昼に喧嘩になりました。私は怒ってバーン!ってドアを閉めて近所のエステにでかけました。帰ってきてからごめんね、って言いました。そしたら夫もI'm sorry too.って言ったので喧嘩は終わりました。

投稿: shokola | 2017年10月30日 (月) 22時33分

shokolaさま
我が家も夜もめて家人が寝室に行きました。謝ろうと部屋へ行くと寝てしまっていました。
朝は「頂きます!」と普通に朝食を食べて出掛けました。

投稿: Mikageマダム | 2017年10月31日 (火) 07時19分

正倉院展を観た方にWEB小説「北円堂の秘密」をお薦めします。
グーグル検索にてヒットし、小一時間で読めます。
少し難解ですが面白いです。
古代日本の埋れた巨像と云われる偉人が登場します。

投稿: omachi | 2017年10月31日 (火) 19時58分

omachiさま
web小説など未体験ですがご案内ありがとうございます。長いストーリーですね。
「北円堂の秘密」私にはハードルが高そうですが日本の歴史大好きな方におすすめします。

投稿: Mikageマダム | 2017年10月31日 (火) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チャイナ食堂 九龍 | トップページ | マカロニグラタン »