« 中秋の名月 | トップページ | たった2品の夕食 »

2017年10月 6日 (金)

お食事券

友人のお誕生日に差し上げた「我が家でのお食事招待券」を利用して下さいました。

予約は6時に入っています、5時45分にセッティングしました。

お料理は和食でおもてなしします。

P1050237

お箸置きは2色の松ぼっくり、古い物です。

野菜の前菜3種

P1050229

万願寺唐辛子とじゃこ

蓮根の煮物

茄子の胡麻和え

最近買った竹のお重箱を使いました。

家人も仲間に入れてあげて3名分です。

魚久の銀ダラと卵

P1050231

お月様とススキの高台に盛り付けました。

向付けはメイタガレイ、岩茸、紅蓼、わさび、加減酢

P1050246

茶碗蒸し、足赤海老、焼き穴子、銀杏、三つ葉、柚

P1050247

無花果の天ぷら

P1050252

森嘉の飛竜頭、オクラ、柚

P1060256

お食事が終わったら家人はiPadを抱えて寝室へ行きました。女性2人でおしゃべりを楽しんでいました。3時間ほどして家人が「よく寝た~」と言いながら出て来ました。

その時私たちはスマホの使い方を模索中でした。家人に聞いて見ました、しばらくすると「ネットで調べたから分かったよ」と2人に教えてくれました。悩み解決ですがしかし忘れる可能性も大です。

遊んでいて気がつけば11時を過ぎていました。

又お越し下さいませ!








只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 中秋の名月 | トップページ | たった2品の夕食 »

コメント

おはようございます。マダム家の懐石料理!プロも顔負けの素晴らしいお料理の連続ですね。ため息が出ます。お料理だけでなく器とのコンビネーションの美しさ。盛り付けのきれいなこと。
この域になると真似をしたいという気持ちは出てきません。無理とわかっているので。せめてきちんと心込めてていねいに作ろうと思いました。

投稿: shokola | 2017年10月 6日 (金) 09時13分

いつも楽しく拝読しております。
和食のおもてなしの一人膳の前後ろ配置を教えてください。
うちにも同じ一人膳が6客セットがあります。ずっと赤い折れてる方を前にして使っておりました。
正式とかございますか。

投稿: たまちゃん | 2017年10月 6日 (金) 09時20分

素敵なおもてなしですね
メニューはどんな感じで決められてるんでしょうか?

投稿: かなかな | 2017年10月 6日 (金) 11時45分

ほんと、素敵すぎます~!!
その「お食事券」私もいただきたいです~
ご友人はさぞかしお喜びになられたことでしょうね。
私は無花果の天ぷらがとても気になりました。

投稿: みかん | 2017年10月 6日 (金) 15時56分

心のこもったおもてなしですね。
ご友人がお帰りになった時間が満ち足りた時を物語っていて、招いた側は嬉しくなりますね。
野菜の前菜3種の盛り付けがとても素敵です。
魚久の銀ダラは好物ですが、日本酒が飲めない私は白米を食べ過ぎてしまうので朝食にいただく事が多いです。

投稿: カラーの花束 | 2017年10月 6日 (金) 16時31分

shokolaさま
友人の好みを考えながらお料理に季節感を出しておもてなししました。

投稿: Mikageマダム | 2017年10月 6日 (金) 17時33分

たまちゃんさま
折敷の向きは私が間違えています。
赤い折れが右手前だと思います、失礼いたしました。

投稿: Mikageマダム | 2017年10月 6日 (金) 17時35分

かなかなさま
メニューは2日前からぼんやりと考え、前日食材を見ながら買い物をしました。当日の朝お魚屋さんと相談して生魚は鰈にしました。

投稿: Mikageマダム | 2017年10月 6日 (金) 17時39分

みかんさま
小ぶりの無花果だったので天ぷらにしました。
薄く皮を剥いて小麦粉をまぶしてから天ぷら粉を付けて揚げます。美味しい天つゆを張ります。

投稿: Mikageマダム | 2017年10月 6日 (金) 17時42分

カラーの花束さま
昨日家庭画報を見ていて盛り付けにヒントを貰いました。
レストランだと長居は出来ませんが我が家ならたっぷりとおしゃべりが出来ました。
私も銀ダラは取り置き朝食に頂きました。

投稿: Mikageマダム | 2017年10月 6日 (金) 17時45分

マダムご無沙汰しています。
竹の重箱のお野菜の前菜 美しい盛り付けですね。
パッと目を奪われました。そして魚久の銀ダラの皮の焼き具合 綺麗ですね、何度も見てしまいました〜〜
ずっと毎朝楽しませていただいています。

投稿: ちゃうさ | 2017年10月 6日 (金) 18時53分

ちゃうささま
お元気ですか?
京都の竹屋さんのお重箱ですが気軽に使えるので買って良かったです。
魚久の銀ダラを焼くときは他の事をせず全神経魚焼きグリルに集中させます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: Mikageマダム | 2017年10月 6日 (金) 21時17分

クラクラしてしまいました💕こんなおもてなしを受けたなら居ついてしまいそうです。
女性も胃袋を掴まれるものでしょうか?母の友人が御自宅で手料理を振舞ってくださって以来、その方にときめいてしまうのです。猫が鰹節やさんに招かれたようなものです。
マダムのお料理はマタタビのように腰砕けになりそうで、もうこわいです!

投稿: 新米シェフ | 2017年10月 6日 (金) 22時26分

新米シェフさま
主婦にとってお呼ばれは嬉しい物。作って頂いたら何でも美味しく頂けます、私も同じです。
40年前ママ友手作りのカレーが美味しかったこと等忘れません。

投稿: Mikageマダム | 2017年10月 7日 (土) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中秋の名月 | トップページ | たった2品の夕食 »