« クリスマス・ディナー | トップページ | サラダの店「サンチョ」 »

2017年12月25日 (月)

「弧玖」で蟹料理

友人達との会食から1日置いて23日の夜、再び「弧玖」を訪問しました。

家人は久しぶりの「弧玖」、事前にご主人とお料理の打ち合わせをしておきました。


12月夜のお献立

先付けは河豚の白子、くずあん掛け

写真: img_2142

椀物はノドクロ、聖護院蕪、九条ネギ

写真: img_2144

お造りはオコゼ、鰆のたたき

写真: img_2146

美味しい鰆のたたきのお話しをしていたら家人の好きなオコゼと共に出て来ました。

鰤大根

写真: img_2148

八寸

写真: img_2152

ノドクロの焼き物、山牛蒡の醤油漬け、なまことこのわた、くわいチップス、青み大根、リンゴの白和え、カマス入りお鮨

家人がメレンゲを食べました。

特注品の松葉蟹は津居山漁港で揚がった物です。

海老、くみ上げ湯葉、うにのジュレ掛け。

いくらキンカン釜

写真: img_2157

スダチは食事の後手を清めるための物です。

蟹の味噌焼き、リンゴと組み合わせて有ります。

写真: img_2160

炭に乗せて供されました、焼いた蕗のとうが良い香り。

写真: img_2165

かすかに白味噌のお味がします。

蕪蒸し

写真: img_2167

百合根と蛤が入っています。

土鍋で炊いた蟹ご飯、白菜、沢庵、鱈の南蛮漬け、赤だし

写真: img_2170

初めて頂く蟹ご飯、身と三つ葉がたっぷりです。

写真: img_2168

デザートはクリームブリュレ、柿、洋なし、イチゴ、ザクロ

写真: img_2171

和菓子に柚子

写真: img_2172

お抹茶を頂きお食事を終えました。


夜道をしばらく歩き、鴨川を渡ってからタクシーに乗りホテルに帰りました。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« クリスマス・ディナー | トップページ | サラダの店「サンチョ」 »

コメント

きれいな見事な懐石料理ですね。蟹は一人1匹とかいらないですよね。おいしいのを適量いただくのがよいと思います。今年もあと少し、おいしいものをおいしくいただける健康な体と心が一番だなとつくづく思います。マダムもお風邪を召しませぬよう!

投稿: shokola | 2017年12月25日 (月) 14時48分

shokolaさま
地元へ出向き無言で茹で蟹や焼き蟹を頬張るのも良いですが京都で手の込んだお料理に仕上がった蟹も格別です。
今日は旅の疲れを整体で癒やして頂きました。

投稿: Mikageマダム | 2017年12月25日 (月) 17時18分

師走の弧玖の記事でも、八寸のメレンゲと寒鰆のタタキが気になってました。

そして、蟹ご飯お供の香の物のお皿の上、手前の一切れはお肉でしょうか?

帰り道に鴨川のほとりを少し歩かれたと聞いて、月はおぼろに東山が浮かびましたが、季節はずれですね。メレンゲみたいな雪は無かったので
鴨の河原の水やせて
咽ぶ瀬音に鐘の声
でしょうか。祇園小唄の秋の章でした。

投稿: 瑞風春風 | 2017年12月25日 (月) 19時46分

もうあきまへん、この蟹料理、蟹みそ、焼き蟹、スダチはそうか‥蟹を触るとお絞りで拭いても臭みが取れないですものねなるほどです。
目一杯一泊二日の旅を楽しまれたのですね。
家人様と行く弧玖のお料理は少し違いますねbar
ありがとうございます楽しませてもらいました。
今娘は一mmほどの我が子に苦しんでいます。
夕方三歳の孫の歯の検診に連れて行きました、歩いていたら突然「オシッコ」あれほど出かける前に言ったのにと歯医さんまで猛ダッシュしました。

投稿: aiko | 2017年12月25日 (月) 20時57分

瑞風春風さま
ご飯に添えられた香の物には鱈の南蛮漬けが有りました。

真っ暗な中鴨川の飛び石を行く若者の姿がうっすらと見えました。若いって良いな~と思った瞬間でした。

投稿: Mikageマダム | 2017年12月25日 (月) 22時08分

aikoさま
蟹料理が堪能できた夜の弧玖さんでした。

1センチとは妊娠3ヶ月未満の赤ちゃんなのですね。どうぞお大事に!

スーパーの帰り孫が突然「おトイレ!」と言い銀行へ駆け込んだことを思い出しました。

投稿: Mikageマダム | 2017年12月25日 (月) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クリスマス・ディナー | トップページ | サラダの店「サンチョ」 »