« 牡蛎の土手焼き | トップページ | ベールをまとって・・ »

2017年12月27日 (水)

師走の雰囲気

毎日のお掃除の他年末なのでクロゼットの整理と床の拭き掃除をしました。

お昼ご飯を我慢して用事を済ませながら阪神御影までお買い物のため30分ほどのウオーキング。体感温度4度ほど、南からの向かい風で目に涙を溜めながらテクテク。

歩く時間は思考の時間でもあります。

買い物の帰り渋滞でバスもタクシーも来ません。タクシー乗り場で重たい荷物を提げぽつんと立っていると予約車とサインがあるタクシーがすっと寄って来て下さいました、ラッキー!



夕食は烏賊げそとわけぎのぬた

写真: p1261987

渋滞で帰宅が20分も遅くなった家人、熱燗をどうぞ!

パリパリ鶏皮

写真: p1261993

一度湯引きして脂を丁寧に取ってからフライパンでじっくり炒め、美味しいお塩をパラッとふります。


鰤の鍬焼き

写真: p1261998

お決まりの沢庵と共に、ご飯も進みます。

先日友人と宮崎県産の切り干し大根のお話しをしていました。市場で有機栽培の切り干し大根を見つけたので即買いです。

写真: p1261981


最近のゴミ袋には日本語の他6カ国語対応と知りました。

写真: p1261979

夜11時になれば町内から「火の用心」の拍子木が聞こえて来ました、年の末です。

風邪を引かないように気を付けて新年の準備をします。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 牡蛎の土手焼き | トップページ | ベールをまとって・・ »

コメント

おはようございます
ゴミ袋丁寧ですね
神戸市はインターナショナルな街だから
6か国語なのでしょうか?
今使っているのは白紙で半透明です
中身が見えないようになっているのです
ご近所では新聞チラシなどで囲っているゴミ
などもあります
地域によっていろいろなのでしょうか

投稿: trintrn | 2017年12月27日 (水) 08時27分

おはようございますm(_ _)m

お料理と器のコンビネーションにうっとりです。マダムは私の憧れの女性です。
器を見ていてまた、趣味の陶芸を再開したくなりました。とても、とても作家さんの作品とは比べ物にはならない位の駄作しか私には作れませんが(汗)

マダムに教えて頂きたい事があります。関東、特に東京では購入できないけれど、お取り寄せ可能な美味しい、マダムお薦めの神戸、京都の食べ物はございますでしょうか?

都内に住んでいる知人からよく頂きものをするのですが、その方にお返しをする物がもう私の中でネタ切れになっておりまして、、、
既にブログでマダムがご紹介されていたら、ごめんなさいです。


マダムのお節料理、楽しみにしています(*^^*)

投稿: neroli | 2017年12月27日 (水) 08時53分

trintinさま
以前から7カ国対応でしたが今回から説明文の表示が大きくなりました。外国人に優しい神戸市です。

私も新聞で包んで中身が見えないようにしています。

投稿: Mikageマダム | 2017年12月27日 (水) 08時53分

neroliさま
私の両親、家人の両親ともに陶芸を趣味にしていましたが私達2人には才能がありません。

お返しなさる品の金額が分からないので何とも難しいです。「おため」として手渡すなら菊乃井の煎り胡麻はいかがでしょう。今回京都で買って来ました。

投稿: Mikageマダム | 2017年12月27日 (水) 09時05分

荷物を下げてポツンとタクシー乗り場で待ってるマダムの姿が可愛らしかったので予約の車が来てくれたのでしょうね。見かけは大事です!
関西以外の人にあげて喜ばれたのは大阪の舞昆という甘めのしいたけ昆布です。私はごはんをあまり食べないけど毎日ごはんを召し上がる方にはいいかも、と思いました。

投稿: shokola | 2017年12月27日 (水) 09時52分

マダム、返信をありがとうございますm(_ _)m菊乃井の煎り胡麻ですね。参考にさせて頂きます。

投稿: neroli | 2017年12月27日 (水) 11時17分

shokolaさま
ドライバーさんが「私はこの辺ではお客さんを乗せないのですけどね・・・」と私が捨てられた子犬の様に見えたのでしょう。

小さな椎茸がいっぱいの昆布ですね、私も頂いて嬉しかったです。

投稿: Mikageマダム | 2017年12月27日 (水) 12時27分

neroliさま
shokolaさまご推薦の椎茸昆布も美味しいです。

投稿: Mikageマダム | 2017年12月27日 (水) 12時29分

マダム、shokola様、教えて頂きましてどうもありがとうございますm(_ _)m

先程、菊乃井のHPを見てみました。我が家用にも購入したくなりました。Shokola様に教えていただいた大阪の舞昆も早速HPを見てみます(*^^*)

ありがとうございます。

投稿: neroli | 2017年12月27日 (水) 14時32分

マダム今日も寒かったですね・マスクをしているのにお鼻がきゅ~んとして.目に涙を溜めているマダムに会いたかったです・で甘味処でお汁粉頂きながらお話がしたいです。heart04
私はデパートでラルフローレンの靴下を暖かいので娘にもついでに買いました。私トイレットペーパーを頼み忘れておりスーパに買いに行く羽目になりました。
今は二日からお店は空いてるので安心ですが。
先日並んで神宗の佃煮昆布を買いました列が空いていましたのでお茶漬けにでもと家人様の梅干しもお茶漬けにどうでしようか。

投稿: aiko | 2017年12月27日 (水) 17時03分

neroliさま
菊乃井の煎り胡麻をすり鉢で擦ると大変良い香りがしますよ。

投稿: Mikageマダム | 2017年12月27日 (水) 17時52分

aikoさま
辛党の私甘いお汁粉よりきつねうどんが良いです。

トイレットペーパーは高島屋から定期的に段ボールで届きます。

私のお茶漬けは松の葉昆布、梅干しにちりめんじゃこが三種の神器です。

投稿: Mikageマダム | 2017年12月27日 (水) 17時55分

いたいけな子犬のようにタクシーに乗れたり、甘味処デートに誘われたり…モテモテマダムですね。
お取り寄せ、興味がある話題で私も参考にさせて頂きます!逆?情報ですが都内におります私が頂いて感激したのは和久傳さんのからすみ餅で(祖母がお正月にお餅と唐墨をあわせていたのを思い出したのもあり)その洗練された雅な完成形にクラクラしました。
梅好きなので「おうすの里」を頂いた時も黒文字でちびりちびりと味わったのも忘れられません。
(正確には実家の頂き物のお相伴に預かっただけですが)
またマダムのお陰で知った品があります、それは林喜の焼き穴子。山荘では海の幸のお取り寄せがとても有効で、陶芸教室の舌もこえた先輩たちがとても喜んでくださいました。

投稿: 新米シェフ | 2017年12月27日 (水) 21時04分

新米シェフさま
遙か昔唐墨餅のお椀を頂いた記憶と共にその時の香りがよみがえりました。
からすみ餅を検索していたら「大人の手土産帖」と言う素敵なブログに出会いました。
今注文しました。1月3日着、楽しみです。

投稿: Mikageマダム | 2017年12月27日 (水) 21時40分

  年末のご挨拶もすませましたので 私は 場外から なんの関係もない話題を。

 阿倍野に 村野藤吾さんの建築事務所をリノベーションした DIYカフェバーがオープンしたそうです。

 ランプのデスク ここで 生まれ変わらせることができるかも。

 お料理も おしゃれなものが ホームページにでてました。

 お取り寄せで 知人に贈るのは 小倉山荘の嵯峨乃焼、軽くて おいしくて われにくい。会社に持っていける。いろいろ理由はありますが 贈り物をするとき 堺正章さんの奥さんだった岡田美里さんのような 料理が......な方も 思い出します。

 なお neroliさんは 知人の方が マダム推薦の品を喜ばれるタイプとわかって たずねておられることは あたりまえなので 場外からと 書きました。

 

投稿: ぽとふ | 2017年12月28日 (木) 11時11分

マダム、そしてマダムのブログに集う皆様。新参者の私にご親切にいろいろ教えてくださってどうもありがとうございますm(_ _)m

ぽとふ様。
小倉山荘は私の母が好きでいつも実家に常備しています。
マダムに思いきってお伺いしましたのは、都内在住の知人はいつも調味料から食材、時間を惜しまずにお作りになった物をラッピングまで丁寧にして、私にくださるのでそして何より、とても良い意味で礼儀作法やお料理に対して人に対して厳しい方なのです。
最近は私はその方に一保堂のお茶を送りました。私が手作りした物をその知人にもしも差し上げたら、ダメ出しの嵐だと思います。過去に手作り抹茶トリュフをプレゼントした方がダメ出しをされていました。

投稿: neroli | 2017年12月28日 (木) 17時46分

ぽとふさま
村野藤吾さんの件お教え下さいましてありがとうございます、検索しました!
阿倍野行ってみたいです。

年末の大忙しの時活け物を頂いたら嬉しい反面アタフタしてしまいます。
贈り物選びは難しいです、自分が貰って嬉しい物が良いですね。

投稿: Mikageマダム | 2017年12月28日 (木) 21時33分

neroliさま
手作りして下さった品に駄目出とはなかなかなご婦人ですね。
礼儀作法はお料理のお稽古で諸先輩から教わりました。若くて物知らずの私にはとても有りがたい事、今ではやっと身に付いたように思います。

投稿: Mikageマダム | 2017年12月28日 (木) 21時41分

身につまされるお話で、贈り物とはなんと難しいことでしょう。
母は頂く物には寛大で、私が手作りで持っていこうとするものには指導が厳しく、最近は納得したいかのように「大事なのは気持ちよね」とか言ってます。

きょう大掃除をしていたら実家より召集があり、行ったら頂き物の活海老がおが屑の中でもぞもぞしてて「美味しいうちにすぐ食べよう!」と急遽天麩羅にして蕎麦も湯がいたら、もう除夜の鐘が聴こえたようでした。ごーん。

なんだかんだ、関係してるというのは幸せな気分です。

投稿: 新米シェフ | 2017年12月28日 (木) 22時29分

新米シェフさま
おが屑に手を入れて1匹残らず海老を取り出すのはドキドキ、水に放すと目覚めた海老は飛び跳ねきゃ~!の年末です。
フライングの年越し蕎麦。ごーん。

投稿: Mikageマダム | 2017年12月28日 (木) 22時39分

私はまだまだ未熟者ですので、こうしてマダムのブログや都内の知人を含め、諸先輩方から、お勉強させて頂いておりますm(_ _)m

投稿: neroli | 2017年12月29日 (金) 06時48分

neroliさま
長年生きてきても知らない事、分からないことが沢山有ります。日々勉強です。

投稿: Mikageマダム | 2017年12月29日 (金) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 牡蛎の土手焼き | トップページ | ベールをまとって・・ »