« ソース味再び | トップページ | ビーフシチュー »

2018年1月15日 (月)

とんど焼き

1月15日はとんど焼き、早朝から弓弦羽神社に煙が上がっています。


娘と待ち合わせ家のお飾りを持って参ります。

写真: img_2381

前日も煙が上がっていたと思えばお餅つきが開催され、孫達は杵を突いてご褒美にきなこ餅を沢山頂いたそうです。

写真: img_2382

昔は書き初めも御焚上げしていましたが今は出来なく成りました。

水を掛け火が消えた灰を頂いて帰ります。

お昼は「花菜」でおうどんを頂きます。

写真: img_2384

娘は天ぷらとかけうどん

写真: img_2385

私は卵のとじ餡かけ

写真: img_2388

生姜とおネギを加えて頂きます。


昨日に比べ気温が高めで過ごしやすいです。









只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« ソース味再び | トップページ | ビーフシチュー »

コメント

こんばんわ、マダム
私の住む地方では、左義長といいます
書き初めを焼くと字がうまくなるといぃました
お飾りなど焼き、墨でお餅を焼いていただきます
残したい日本の行事ですね

投稿: ゆり | 2018年1月15日 (月) 21時15分

ゆりさま
子供の頃書き初めの半紙を焼きに行っていましたが住宅街に有る神社では弊害があるようです。
こちらでは盆踊りも無くなりました。
残したい行事も先細りですが参加して見守って行きたいです。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月15日 (月) 21時25分

おはようございます
この灰がたしか春のあく抜きに
必要不可欠でいらっしゃいましたね
春が待ち遠しい今年の酷寒です

投稿: trintrn | 2018年1月16日 (火) 08時21分

trintrinさま
灰はわらびのアクを取るときに必須なのです。
ウドを探しにデパ地下まで行きましたが出ていず菜の花だけ買いました。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月16日 (火) 15時05分

いつも楽しく拝見させていだだいております。ありがとうございます。
以前から気になっていることがありますのでお尋ねいたします。
マダムの文章におうどんとかおネギのように『お』がつく名前と生姜のように『お』がつかないものがあります。
どのようなルールというか使い分けの決まりがあるのか興味がありますので教えていただけたら嬉しいです。

投稿: よーチャン | 2018年1月16日 (火) 15時10分

よーチャンさま
関西人はルールでは無く身に付いているのでしょう。お大根と言いますが人参、です。揚げの事は「お揚げさん」。おうどん、おそばですがラーメンですね。
お酒ですがおビールとは言いません。

子供の頃今のホームレス、乞食は「お乞食さん」や「おこもさん」と言っていました。とても丁寧な言い方です。
無意識に使っているので上手く説明できずにごめんなさい。


投稿: Mikageマダム | 2018年1月16日 (火) 16時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ソース味再び | トップページ | ビーフシチュー »