« とんど焼き | トップページ | 裁判を傍聴 »

2018年1月16日 (火)

ビーフシチュー

スロークッカーで作ったビーフシチュー

玉葱、セロリ、人参、ベイリーフを加え1日煮込み、1晩置いて上の脂を全て取り除きました。野菜はミキサーに掛けてスープに戻しました。

新たに玉葱、人参、芽キャベツ、マッシュルーム、じゃがいもを加えて煮込みました。

写真: p1152501

味がボケていたので倉敷味工房のデミグラスソースを買いに行き少し加えました。

お味はレストラン並みに仕上がったのにお肉が小さくなりパサパサです。

煮込み過ぎなのでしょうか?

今まで黒豆作り以外にスロークッカーを使用してなかったのでこれからの課題です。

原木椎茸、きぬさや、ベーコンのバター炒め

写真: p1152491

温野菜、家人がよく食べました。

菊菜のパスタ

写真: p1152510

ニンニクのみじん切りと菊菜のパスタ、昆布茶と鎌田のだし醤油であっさりとした味付けです。


日曜日から昼、夜共にグルテンを含む食事、体重に気を付けましょう。







暖かくなれば花粉のシーズン、新聞の記事で毎日500gのヨーグルトを2年間食べ続けたら花粉症に悩まされることが無くなったとありました。

私には500gのヨーグルト、大量過ぎます。









只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« とんど焼き | トップページ | 裁判を傍聴 »

コメント

よく煮込まれた美味しそうなシチューですね。
ビーフシチューっていくらでも簡略化出来ますが、丁寧に作るととても手間のかかるお料理ですね。マダムのビーフシチューは、美味しいバケットとローヌの赤ワインと共に頂きたいです。

我が家も、昔のを愛用しておりますが昔のスロークッカーは low とhighしか切り替えが出来ないので、lowで10時間を目安にしております。冬は、シチューの好きな父のために母がよくシチューを煮込んでおりましたが、肩ロースなどのシチュー用お肉と共にすね肉も入れてました。良いお出汁が出ますし、弾力のあるすね肉がとても柔らかくなります。

投稿: 瑞風春風 | 2018年1月16日 (火) 09時16分

瑞風春風さま
新しいクッカーも強と弱しか有りません。
7時間程煮込みました、部位が悪かったと反省です。

私は赤ワインだけですが家人はロールパンも食べていました。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月16日 (火) 15時08分

私もスロークッカーでポトフ作りましたが満点ではないです。その後チキンを入れカレー肉も入れ最後はなんだかわからない気持ち悪いものになり捨てました。煮込み過ぎだと思います。
もう普通のル・クルーゼのほうが味見しながらできるのでそうします。忙しい(と思っている)人が手抜きしたいために朝からスープをしかけて仕事に出かけて帰ってきたらスープができてる、っていうやつですよね。そんなんならインスタントのスープ買えばいい。

投稿: shokola | 2018年1月16日 (火) 16時26分

shokolaさま
圧力釜もスロークッカーも時間の有る私には無用の長物でした。
シチューは寒い日にゆっくりのんびりと作るから美味しいのかも知れません。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月16日 (火) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« とんど焼き | トップページ | 裁判を傍聴 »