« ビーフシチュー | トップページ | 待ち遠しい春 »

2018年1月16日 (火)

裁判を傍聴

神戸地方裁判所で裁判員裁判が開廷されるので傍聴してきました。

写真: img_2390

傷害致死、偽証の裁判、第一回公判です。

写真撮影の後傍聴席に着きました。

弁護士5名、検察官2名、裁判官3名、裁判員が前に6名で見えない後方に数名控えていらっしゃいました。

男性2名、女性1名の被告が手錠、腰紐に繋がれて入廷。それぞれに2名の警察官が脇に付いています。

傍聴席は7割埋まっていました。


検察側の起訴状朗読が終わり被告人の罪状認否の後休憩が20分程有ったので湊川神社へ参拝。

途中での入場、退場は自由です。

今回の事件は人間関係が複雑、裁判官に提出された参考書類を見たいです。

写真: img_2395

この後用事が有ったので三宮へ戻り2つ所用をこなしました。

孫の小学校で書き初めの展示があると聞いたので見に行きました。顔を合わせた孫のお友達3名が手を振ってくれました。

子供達の笑顔は綺麗です、この子達は親の愛情を受けてまっすぐな人生を歩む事でしょう。









只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« ビーフシチュー | トップページ | 待ち遠しい春 »

コメント

マダム、神戸地裁にお出かけだったんですね。

裁判員候補者の名簿は、市町村の選挙管理委員会がクジで選んだ20歳以上の有権者を元にして、地方裁判所ごとに作成されますが、これに載ると通知が来るらしいですよ。裁判員はこの名簿から、事件ごとにクジで選ばれるんですね。2回もクジで篩にかけられて、その事件で裁判員になる確率はどの位にと思います。

手を振ってくれる優しい子ども達は、真っ直ぐに育って裁判員になって欲しいですね。マダムの身近な方で、裁判員に選ばれた方はいらっしゃいますか?

投稿: 瑞風春風 | 2018年1月16日 (火) 19時23分

はじめまして
マダムは素敵な方だと思います。
ただ、時々言葉に引っかかるものを感じる私は未熟なのでしょう。まっすぐな人生とはどんな人生ですか。まっすぐでない人生をどうお考えでしょうか。

投稿: 雨ざらし | 2018年1月16日 (火) 19時42分

瑞風春風さま
裁判員裁判のシステムが始まった時、どんな物なのか?私に番が回ってきたときにどうしたら良いのかと思い傍聴に行きました。
裁判中は裁判員に成ったことは公表してはいけないのですよ。

家人の同級生が裁判員の任務を勤めたと後で聞きました。

今回の裁判は毎日開催されるので裁判員さん達のご苦労は想像を絶する物です。私にはとても勤まりそうに有りません。


投稿: Mikageマダム | 2018年1月16日 (火) 21時41分

雨ざらしさま
初めまして!初コメありがとうございます。
裁判を傍聴した後なので事件で犠牲になった子供達を思い記事にしました。

生まれてきた時は皆平等の筈、その後親族や他人に翻弄された人生を送らねば成らない人。壁に突き当たりながらも自分の目指す人生を貫けたから幸せなのか?と我が身を振り返り思いました。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月16日 (火) 21時56分

毎日楽しみに拝見しております。
今日はいつもと趣が違っていて、ブログを開けてちょっとの間「間違えたかな?」と思ってしまいました。(失礼!)
大阪に住む私も、いずれ裁判を傍聴したいと考えています。
いろんな人がいて、人間模様もドラマの中だけではないこと知る機会ですね。

投稿: Michiyo | 2018年1月16日 (火) 22時12分

法廷ものドラマ(アメリカかイギリス)が大好きな私ですが実際の裁判は見たことないです。何かドキドキすると思います。どんなことにも積極的に足を向けるマダムのエネルギーはすごいです。
お友達とランチに行っただけですごく疲れてしまう私はどうしたことでしょう。
マダムの言われている「まっすぐな人生」はきっと人を陥れたりだましたり、まして傷つけたりしない「まっとう」なという意味ではないかと思いました。記事の前半とコントラストになっていると思います。

投稿: shokola | 2018年1月16日 (火) 22時25分

Michiyoさま
驚かせてごめんなさい。
いろんな事に興味を持ち、思い立てば即行動に移します。
両親が新聞記者だったのでそのDNAを受け継いでるのかも知れません。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月16日 (火) 22時30分

shokolaさま
綺麗な顔立ちの被告女性と目が合った瞬間はドキッとしました。
関わりの無い私から見れば彼女には残虐な一面が有るとは感じられませんでした。

彼女自身も翻弄された人生を歩んできたのかも知れません。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月16日 (火) 22時43分

倉敷味工房の商品は頼りになりますね。と書いている途中でこちらの記事のコメントを拝読して考えてしまいました。

マダムに御母様ゆずりの部分を勝手に感じていました。記者的で、事実を端的に表すと突き放していたり解釈が読み手に委ねられる部分があったり。でも新聞のコラム欄でも読み手に考えさせる余白が多い程、記者の力量が発揮されているようにも思うのです。(生意気ごめんなさい!)
環境に左右されて罪をおかす事はあっても償うのは本人しかいなくて、責任をとって償う道を歩ければそれもまっすぐな人生といえる気がした夜半。(なあに書いてるんだか)

投稿: 新米シェフ | 2018年1月16日 (火) 22時47分

新米シェフさま
限られたスペースで思いを伝えるのは至難の業、受け手にゆだねるのは逃げでもあります。腕を磨かねば成りません。

今回の事件は第2角田事件と言われる件でした。加害者本人は勿論罪を償うべきです。
しかし今回犠牲者となった人達の幼子が保護されたと聞きやるせない気持ちです。
彼らはどのような人生を送ることになるのか?私の関与するべき事ではないですが。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月16日 (火) 23時36分

 高校生の時 高橋和己の「白く塗りたる墓」を読んで TVの画面は TVが切り取った真実と あたり前の事実を知り びっくりしました。

 マダムのまっすぐな人生とは 当然マダムの人生と生まれ持ったもののフィルターを通したマダムのまっすぐな人生であって 他人の言葉と同じ意味ではないと思います。

 日本語であっても 意味は厳密にいえば 個人によって違いますよね。

 以前 マダムのひじきの煮物が素敵だと思いましたが それは見かけの「切れ」が 素敵だと思い 他人に真似ができない「切れ」だと思いましたが この「切れ」 人によって 意味のとらえ方が 違うと思います。

 名文というのは たぶん 人によって意味の違う言葉などを わかりやすく使用している文章なのでしょうか。

 それにしても マダムのブログに裁判所がでてきても なんの不思議もないのが 不思議です。

投稿: ぽとふ | 2018年1月17日 (水) 10時57分

ぽとふさま
言葉は意思伝達の手段でありながら伝わらないもどかしさがあります。
しかしながらAIの発達により考えたことが相手に伝わる様になれば面白くもあり恐ろしくもあります。

私には普通の事ですが親しい友人に裁判所行った事、驚かれました。


投稿: Mikageマダム | 2018年1月17日 (水) 20時54分

手をふってくれた子が、まっすぐに、とは短絡的だなと思います
ただ、おっしゃりたいことは思慮できます

投稿: るる | 2018年1月17日 (水) 22時33分

るるさま
ご家族も知っている児童を見て純粋に思っただけです。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月18日 (木) 06時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビーフシチュー | トップページ | 待ち遠しい春 »