« 皆様良いお年を! | トップページ | お節料理 »

2018年1月 1日 (月)

新年

駒回し

新年明けましておめでとうございます!

写真: p1312138

お屠蘇で新年の挨拶を交わしてお雑煮とお祝い酒「今年も宜しくお願いします」と言い合います。

写真: p1012164

お雑煮は焼き丸餅にお清まし、具は水菜、塩鰤、鶏肉、穴子、卵焼き、かまぼこ、柚子皮入りです。


お正月なのでお知り合いから昨年頂戴した「14代柿右衛門」の酒器を下ろさせて頂きました。

家族が集まる前に越乃寒梅をちょっとお味見。

我が家のお正月の設え

写真: p1282034

お花は何時ものように娘が生けに来てくれました。

菊、あじさい、千両、若松

松江の和凧、鶴、亀

写真: p1312124

昨年末使わない大判の袱紗を両面の額にして貰いました。

目出度い鳳凰、裏は赤い生地に錦糸で家紋です、

写真: p1312133

昔の刺繍は見事です。

独楽

写真: p1312141

羽子板の香合

写真: p1302077001

羽子板も飾っています。


午後から家族全員が集まり宴が繰り広げられます、今は嵐の前の静けさ。




今年も皆様どうぞ宜しくお願いいたします!







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 皆様良いお年を! | トップページ | お節料理 »

コメント


あけましておめでとうございます

今年もマダム様の素晴らしいブログを
楽しみにしております。

3月に又山口の、松田家旅館に
親子で行って来ます・

今年もよろしくお願いします

投稿: かずえ | 2018年1月 1日 (月) 11時19分

明けましておめでとうございます
毎日楽しくみさせていただいています
若い時に憧れていたミセスや家庭画報の雑誌にでてくるようなお料理、器、生活スタイルそのままのような日常が素晴らくて、ステキです😊
今年もお元気、いろいろな情報を届けください😊
たのしみにしています

投稿: リコピン | 2018年1月 1日 (月) 12時34分

あけましておめでとうございます。
心が洗われるような美しいお正月の写真の数々。今年もまたマダムのお料理に少しでも近づけるよう精進いたします。よい年になりますよう。

投稿: shokola | 2018年1月 1日 (月) 13時16分

新年、明けましておめでとうございます。
マダム、マダムのご家族様、マダムのブログに集う皆様がご健康で幸多き戌年を過ごせますよう、心からお祈り申し上げます。

元日のマダムのお宅は静かで、日本の伝統と文化の素晴らしさを凝縮なさったようなご様子ですね。
ブログを見ていても何故か私の背筋もぴんと伸びています。

素晴らしいです。
ため息が出てしまいました。


マダムと家人様は今日はお着物ですか?

投稿: neroli | 2018年1月 1日 (月) 13時19分

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。

マダム、裏白を入手出来まして良かったですね。裏白は、一見些細な物ですが、なければお飾りも画竜点睛ですね。海老芋や慈姑もこの時期だけ。年末年始は、主にお正月にしか使われない物が、大量にマーケットに出回る時期でもありますね。そんな食材で拵えたお節に、1年ぶりに会えたねなんて思ってます。

鳳凰の刺繍の見事な袱紗、両面の額は良いアイディアですね。
祖母の箪笥に遺った着物の刺繍も、百貨店の呉服の方がご覧になって仰るには、今はもう職人さんが居ないので出来ない、昭和の物でも技術が途絶えてしまったと。今は量産品ばかり、一点ものは少なくなりますね。年末にマダムがお書きになっていた、昔の人は日常生活に豊かな手仕事の民芸品を使っていたお話を思い出しております。

独楽が可愛いですね、ご主人がお孫さん方に手ほどきですね。

投稿: 瑞風春風 | 2018年1月 1日 (月) 16時48分

かずえさま
あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
松田家旅館の春のお料理は楽しみですね。
お庭の鯉も元気に泳いでるのでしょうね。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月 1日 (月) 22時14分

リコピンさま
明けましておめでとうございます!
私の日常はそんなに大層な物ではありません。
興味と探究心を常に持っていますが極普通のおばあさんです。

今年も面白い事に出会う度に文章にしてアップ出来ればと思っています。


投稿: Mikageマダム | 2018年1月 1日 (月) 22時24分

shokolaさま
クリスマスを飛ばしてお正月に突入の我が家です。
今宵は家族10人で賑やかに過ごすことが出来ました。
1日1日大事に過ごして行こうと思う元旦です。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月 1日 (月) 22時28分

neroliさま
伝統行事を次世代に伝えて行きたいとの思いは家人とも共通なのです。
お屠蘇の準備は長年家人の仕事。家族全員がお屠蘇を頂き新年のご挨拶をするのも我が家の伝統です。

キッチンに立つので着物では立ち振る舞いが不自由で洋服です。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月 1日 (月) 22時34分

瑞風春風さま
家人が裏白を購入して来ましたが「小さすぎた」と申していました。
クワイは家族の評判が宜しくないので今年は止めにしました。

昨今袱紗を使う機会が無くなったので思いつきで額に仕立てました。玄関に飾りで毎日目にするのでご先祖様も喜んくれてるかしら。

お鏡を飾っているのは大正時代の茶箪笥です。やはり引き戸に刺繍を施して有ります。
祖母のデザインと聞いているので昔の人の優れたデザイン性に感心します。


投稿: Mikageマダム | 2018年1月 1日 (月) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 皆様良いお年を! | トップページ | お節料理 »