« 鯵フライ | トップページ | 30分で仕上げた夕食 »

2018年1月10日 (水)

新春の玉さま

新年2度目の観劇です。

人生で一度は拝見したかった玉三郎さんの舞踊。

写真: p1102408001

友人がチケットを取って下さいました。

彼女は綺麗なお着物でお出まし。

とても良いお席で桜や雪が私の上に舞い降りて来ました。

玉三郎さんの綺麗なお姿と舞。

「大和屋!」と絶妙なタイミングの大向こうのかけ声にも身震いしました。

お衣装は以前南座に展示されていたと記憶がある品をお召しでした。

東京からお越しだった歌舞伎フリークの方とご一緒に南座で拝見した当時の様子が蘇りました。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 鯵フライ | トップページ | 30分で仕上げた夕食 »

コメント

玉三郎さん、きれいだったでしょうね。日本舞踊というジャンルを超えた美しさがあると思います。テレビで見ただけですが。そばで見るとまた感動がちがうでしょうね。

投稿: shokola | 2018年1月10日 (水) 22時05分

shokolaさま
背がお高いので花魁のお姿なら190㎝程、とてもダイナミックで見応えがあります。
舞台近くの席なので玉さまの良い香りがするのですよ。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月10日 (水) 22時20分

壱太郎さん初の鷺娘は、如何でしたでしょう。恋の喜びやもどかしさ、そしてラストは冬景色の中で恋に狂乱して散り果てる鷺の精、今は、こんな大恋愛は少ない気がしています。お寿司屋さんでも、酒席でも、若い娘さん方「次行こ、次」と、聞こえてきます。
軽く明るい良い時代になりました。

投稿: 瑞風春風 | 2018年1月11日 (木) 00時14分

瑞風春風さま
壱太郎さんご自身が選ばれた演目、玉さまからお稽古を付けて頂いたとエピソードをご披露、熱演でした。
日本の若者結婚願望がどんどん無くなってるみたいですね。身を焦がす程の恋愛、聞くことが無くなりました。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月11日 (木) 07時31分

おはようございます
玉さま、いい香りなのですね
きっと特別な
お香をたいていらっしゃるのでしょう
玉さまの衣装が自前とうかがいました
傾城の衣装、もう作ることができる職人さんがいらっしゃらないと拝読しました
壱太郎君や児太郎君たちとご一緒なさり
沢山伝えていらっしゃるようです

投稿: trintrn | 2018年1月11日 (木) 08時35分

trintrinさま
念願の玉さまを拝見して嬉しかったです。
若い方に舞と歌舞伎のしきたり、感謝の気持ちなど伝承なさってるご様子ですね。

大阪での夕食は何処で何をお召し上がりなのかしら?と気になっていました。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月11日 (木) 14時44分

念願の玉三郎さんに会えて幸せでしたね、
私は38年ほど前に友人のお仕事に着いて行き
素顔の玉三郎さんを見ていました友人は何かインタビューをしていたのですが覚えていません難波歌舞伎座でした。
今井さんお休みで残念でしたね。

投稿: aiko | 2018年1月11日 (木) 17時19分

 今は昔 たしか ananで 玉三郎さんの 雲絶間姫の舞台を 篠山紀信さんが撮影し 三島由紀夫さんが寄稿されているグラビアをみた時... 

 玉三郎さんの 鷺娘 二人道成寺(東京の歌舞伎座さよなら公演だった気が)...、このような方が 同じ日本で 人間として存在されているのが なにか 不思議です。

投稿: ぽとふ | 2018年1月11日 (木) 20時31分

玉さまいい香りでしたか💕白檀系でしょうか?
以前は母に渋々ついて行った歌舞伎(能、狂言も)最近どんどん興味がわいてきました。きっかけは海老蔵さんちのかんかんを応援したくなり、中村やの坊や達もみな可愛ゆい事に気がつき。
近くのお蕎麦屋さんでは高麗やの金太郎さんをお見かけし、全く気が付いてないフリをしてときめきを隠しました→ばか。

歌舞伎役者さんは身体が資本で、食に対する意識が高くて美味しいものもよくご存知で何を食べているのか気になりますね!
(私が遭遇するのは蕎麦屋とビーフシチューのお店とカレーやさんです)その内マダムの舌に叶うのは何処かしら…

投稿: 新米シェフ | 2018年1月11日 (木) 20時48分

aikoさま
歌舞伎にご出演の玉さまは何度か拝見しましたが是非とも舞踊をじっくりと見せて頂きたいと思っていました。

今井のお弁当を買って帰ればのんびり出来たのですが残念でした。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月11日 (木) 21時00分

ぽとふさま
シネマ歌舞伎「京鹿子娘五人道成寺」が13日から上映されます。是非観たいと思っています。

投稿: Mikageマダム | 2018年1月11日 (木) 21時08分

新米シェフさま
玉さまの香りは何時も筒袖、対丈でお着物を召していらっしゃった個性的な友人のお母様の香りに似ていました。
母の香りはタブーとスキャンダルでした。

染五郎さん襲名の金太郎さんは中学生故関西のお目見えが無く残念です。お蕎麦屋さんや洋食屋さんで役者さんと出会えるなんて、私も東京に住みたいです!
関西人の私は気づかぬふりは出来ないと思います。


投稿: Mikageマダム | 2018年1月11日 (木) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鯵フライ | トップページ | 30分で仕上げた夕食 »