« 京都国立近代美術館 | トップページ | 哲学の道から・・・ »

2018年4月 9日 (月)

夕食は「弧玖」

春のお料理を楽しみに4名で「弧玖」さんへ。

雨に降られ冷えた体に桜茶は嬉しい、暫くお湯のみを両手で抱え暖を取りました。

写真: img_3541

お印のお酒と先付け

写真: img_3545

折敷には桜の花びらが散っています。

長芋かんの下には赤貝と飯蛸です。

椀物は油目、卵豆腐、ウドの糸切り、木の芽

写真: img_3548

お造りは鯛とトロ

写真: img_3551

飯蒸し、蒸し鮑、焼き筍、錦糸卵、木の芽

写真: img_3555

八寸いろいろ

写真: img_3557

鹿児島牛、トマト、からすみ、菜の花、ジュレ

写真: img_3561

胡麻豆腐、ウニ、車エビ、あおさ海苔、わさび

写真: img_3564

炊き合わせ、穴子、蕗、椎茸、餡かけ

写真: img_3566

筍ご飯

写真: img_3568

赤だし

写真: img_3570

デザート3種、最初はフルーツゼリーのマルゲリータ仕上げ

写真: img_3571

クリームブリュレ、いちご、メロンのトッピング

写真: img_3574

和菓子は包んで頂きました、その後お抹茶を頂きました。


個室だったので4名で終わりが無い程のおしゃべりを楽しみました。

翌日の為にコンビニでお酒を購入してタクシーに乗りました。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)


只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 京都国立近代美術館 | トップページ | 哲学の道から・・・ »

コメント

夜の弧玖さんのお料理は凄いですね‥こんな言葉しか出てこない私・・まず眼で私も頂きました。椀物が・飯蒸し、八寸もこれなんやろなんて言いながら頂くの愉しいですよね。

沢山頂いた後だから筍ご飯一口だけ。
私もご馳走様でした。

投稿: aiko | 2018年4月 9日 (月) 17時18分

aikoさま
神戸に帰る事無く京都にお泊まりとなると杯も上がります。
お釜に残った筍ご飯は頂いて帰り翌朝家人のご飯になりました。

投稿: Mikageマダム | 2018年4月 9日 (月) 18時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都国立近代美術館 | トップページ | 哲学の道から・・・ »