« 一人ご飯 | トップページ | 2皿の夕食 »

2018年4月13日 (金)

続「筍」

前日中華ランチをしながら3年生が「三宮のたこ焼きを食べたいな」と言うので翌日学校から帰ったら食べに行こうと約束しました。

12時終業で走って帰って来た様子です、準備万端整えて待っていた私と待ち合わせ三宮のたこ焼き屋さんへ。

1時前お店に到着しました。

たこ焼きを注文して焼き上がる前にお出しがテーブルに置かれると香りに負け「ちょっと飲んでも良い?」と聞きます「駄目」と言うと余りにガッカリするので負けてしまい「良いよ」と言いました。「やっぱりここのお出しは美味しいよね~」と舌鼓を打っていました。

ぺろりと1人前10個完食、私はビールとたこ焼きを堪能。


夕食は神戸牛と筍、三つ葉のすき焼き

写真: p1124186

三宮からJRで六甲道まで移動して扇矢精肉店ですき焼き肉を購入、お肉はいつも店主におまかせです。

写真: p1124188

割り下で3種類を炊き、溶き卵に付けて頂く贅沢鍋です。

焼き筍とアスパラ

写真: p1124175

花山椒が良い香りです。


向こう付けはさより、ウド、村上重の菜の花漬けに旨酢。

写真: p1124180

生の菜の花より旨味が増します。

土筆、イカナゴの釘煮

写真: p1124170

ここ数年イカナゴが捕れなくなり値段が高騰、釘煮を作る人が少なくなったそうです。今年はご近所を歩いても釘煮の香りがしませんでした。

数年先釘煮は遠い昔のお味になるかもしれません。









只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)


只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 一人ご飯 | トップページ | 2皿の夕食 »

コメント

お早うございますm(_ _)m

3年生でお出汁の美味しさがわかる男子はなかなかいないかもしれません😃流石マダムのお孫様ですね。

もうもう、全てのお料理が美味しそうで、特に焼き筍とアスパラの花山椒かけはマダムの庖丁さばきも堪能できますし、お味を想像しただけで美味しさが伝わってきます😍

家人様とお二人、お酒が美味しく頂けたのではありませんか❓

投稿: neroli | 2018年4月13日 (金) 09時11分

neroliさま
眼鏡をかけず包丁目を入れたので雑になりお恥ずかしい!

届いたばかりの越乃寒梅を3合ほど頂いてしまいました。

投稿: Mikageマダム | 2018年4月13日 (金) 11時10分

お出汁が先に来るたこ焼きは、明石焼きですか?
ふんわりして、ソース味とはまた違った美味しさですね。

そして、筍と三つ葉入りのすき焼きがとても美味しそうです。

今日は少し風が強くて寒いので、温かい紅茶を頂きながら
新緑が風に靡くのを見ていると、幸せな気分になります。

投稿: | 2018年4月13日 (金) 14時49分

マダム🌹気持ちの良いお天気でした。

お兄ちゃまとタコ焼きデイトでしたか明石焼きで一度口の中火傷をしたことがあります、お兄ちゃまタコ焼きが好きですねhappy01アメ村の甲賀流も美味しいですよ。

扇矢さんの神戸牛と筍と三つ葉のすき焼き、絶対に美味しいですよね。
私は白ご飯でも頂きたいですsweat02

今日は北海道物産展に行ってました。
凄い人でした・いかめしとお菓子とハッカの虫よけスプレーを買いました。
後数回行くつもりです。

とお箸置きをやっと買って来ました、いつも忘れてしまいやっと可愛いのが見つかりました。

投稿: aiko | 2018年4月13日 (金) 17時10分

?さま
明石焼きを頂きました。
ソースも置いてあり後半はソースを乗せてお出しに付けて頂くのも楽しみです。

3色すき焼きおすすめです。

風が強くスカーフを押さえながら歩きました。

投稿: Mikageマダム | 2018年4月13日 (金) 18時46分

aikoさま
昨年たこ焼きデビューして今お気に入りです。並びに原石のお店が有るのを見つけ長時間手に取り眺めていました。パンフを頂き電車の中でも熟読していました。

そろそろ桜のお箸置きはしまいます。

投稿: Mikageマダム | 2018年4月13日 (金) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一人ご飯 | トップページ | 2皿の夕食 »