« マッシュポテトとチキン | トップページ | 家人の夕食 »

2018年6月 6日 (水)

京都へ

家人の朝食を作り家事をささっと済ませて9時に家を出ました。

ベーコン、目玉焼き、ヨーグルト、スイカ、キウイ、ミルクティー、イギリスパン

写真: img_4210

叔母に付き添い大学病院で教授から病状の説明を受ける日です。

10時半に河原町の大学病院で叔父と叔母に会いました。携帯を持たない2人と知らない場所で待ち合わせるのは少し困難です。

「元気?」と聞けば両手を広げ鶴のように優雅に片足立ちする叔父。足や腰など何処も痛みが無いそうですが「生きてることがしんどいわ~」と言う91歳です。

4時間待ちやっと教授に面会、お話を録画させて頂く事を快く承諾下さいました。叔母の話を聞いてから先生が病状説明や今後の治療方針など25分間詳しくお話下さいました。叔母や私も充分理解出来ました。良い先生に巡り会って良かったです。

会計に付いていくとお支払いは70円です!何度も見ましたが1割負担でやはり70円。

治療費は25分間で700円と言うことですよね、日本の国民健康保険はなんと手厚いのでしょう!

「お疲れ様!」高島屋で遅いランチ、私だけ生ビールをご馳走になります。

91歳と81歳ですがおしゃれで、食欲があります。

写真: img_4212

海老餃子

写真: img_4221

叔母お勧めの唐揚げ

写真: img_4219

かた焼き蕎麦


地下で家人の夕食を買って2人とお別れしました。













只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)


完売いたしました。

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« マッシュポテトとチキン | トップページ | 家人の夕食 »

コメント

私もきのう京都へ行ってました。ちょこっとした用事なのですぐ帰りましたが。そして高島屋の上で食事をしました。いつもは天ざるなのですが、ラーメンが食べたくなったので中華をさがしたら糖朝しかないようなのでそこにしました。同じところへ行っていたのかもです。時間帯は私の方は早かったので11時台です。ちょっとびっくりしました。

投稿: レモン | 2018年6月 6日 (水) 07時53分

レモンさま
私も「糖朝」でランチしました!
数時間の違いでしたね。

投稿: Mikageマダム | 2018年6月 6日 (水) 09時09分

付添いお疲れ様でございました。
自由な家風(バレリーナのようなご挨拶の叔父様も!)なのに義理堅く、お役目をきちんと果たすマダムを見習いたいとおもった次第です。

きょうは雨が降って静かな水曜日、思い立って京都の恩師にお電話したら「僕はあと15年くらいだけど、君はあと50年くらい生きるんじゃない?」と言うので「長すぎて想像したら疲れちゃう」と言ったら「大丈夫、歳をとると月日が流れるのがはやいのよ10年が2年くらい」ですって。

「5年が1年ってこと?」とか下らないお喋りしました。
良かったです。

夕餉は点心の文字にそそられてお家小籠包を試みましたが、夫が焼いたイチボに大敗でした。

投稿: 新米シェフ | 2018年6月 6日 (水) 21時03分

新米シェフさま
お師匠様のおっしゃるとおり。
歳をとると時間の経過が分からなく成ります。昨年なのかはたまた3年前なのか・・・
父が「50歳から70歳まではあっという間」と言っていました。若い頃ははてな?でしたが今は父に同感!と言いたいです。
お若い方々に「二度と無い人生思う存分自由に生きて下さい」とおっしゃる寂聴さんと同じ気分です。

旦那様のイチボは揺るぎない1位ですね。

投稿: Mikageマダム | 2018年6月 6日 (水) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マッシュポテトとチキン | トップページ | 家人の夕食 »