« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

台風が来る前に

日曜日のお昼は嵐が来る前の静けさです。

交通機関は止まったり間引き運転状態、百貨店も閉店していますが未だ雨も風も有りません。


お昼は皿うどん。

写真: img_6423

誕生日プレゼントで娘から貰ったシャンパンを開けました。

写真: img_6427

お礼のラインを送ると「我が家はパッタイと白ワインです」と写メが届きました。

写真: img_6429

母娘で似たようなことをしています。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (7)

長野県産松茸

台風が接近中なので食料調達に出ると御影中学校前の交差点はクラッセの駐車場に入る車の列で渋滞しています。私もですが頻繁に訪れる台風で対処法が身に付いてきている様です。

手前のいかりスーパーでお買い物。

大きな長野県産の松茸が出ていました、たぶん底値だと思い購入しました。

最近の自然災害の状況を見て地球は滅びるのでは無いかと心配しています。家人と話してると「火星に逃げようか?」と言いますが「誰もいない火星へ行って何が楽しいの?」と言う私。駄目なときは潔く散りましょう

とりあえず今食べたい物を食べます。

松茸の土瓶蒸し

写真: p1297017

鱧が無かったので鶏肉、焼き穴子、海老、三つ葉で作りました。

焼き松茸

写真: p1296995

手前は私用、向こうは家人仕様です。

涼しくなったのでお酒はお燗しました。

写真: img_6414001

休日前の献立はお酒に合う品々です。

焼き穴子、きゅうり、大葉の酢の物

写真: p1296999

天然カンパチのお刺身

写真: p1297012

水菜と豚肉の辛子和え

写真: p1297007

夕食後うたた寝していた家人は9時前に目を覚ましました。夜中は台風の行方を追うために起きているそうです。「それなら天気図を書けば良いのに」と言いました。

結局彼のベッドは朝まで空でした。


今回の台風は益々勢力を増しているそうです。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2018年9月29日 (土)

お忙しのお好み焼き

金曜日年長児がお稽古初日の為ママとお出かけ、3年生は我が家に下校することになっていました。

私は英語のレッスン日、下校時間に合わせてさっさと帰宅せねばなりません。午前中から出かけ全て用事を済ませレッスン後駅に急ぎました。

電車で孫娘の同級生達と乗り合わせるとにこやかに手を振ってくれました、嬉しい事です。


3年生の帰宅時間に合わせ冷凍してある豚まんを蒸かして、梨を剥き、頂いた和菓子も準備しました。

おやつを食べたらお稽古に送り届けます。

帰宅してお稽古終わりの年長児を受け取り、娘は3年生のお迎えに向かいました。

夕食前に2人はダイニングテーブルでお勉強。

私はキッチンでお好み焼きを作ります。

写真: img_6393

家人が帰宅する前娘と孫達に先に食べさせます。食べ終わると家人が帰ってきました。

結局8枚焼きました。

続いて私と家人の為に焼きそばを焼きました。

写真: img_6405

箸休めは長芋短冊

写真: img_6400

今まで好きだっ筈の年長児は要らないと言い苦手だった3年生がお代わりしました。食の好みは日々変わる様です。

大人用の豚、もやし、キムチ

写真: img_6401

食事の後家人は台風に備えベランダに置いてある物を全て部屋の中に入れていました。

関西は日曜日に台風が最接近するそうです。出かけない様にしましょう。









只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2018年9月28日 (金)

5枚切りのトースト

家人の朝ご飯です、私は早朝お腹が空かないので1人前だけ作ります。

野菜ジュース

ベーコンと卵のココットは胡椒多め

淡路島のオニオンスープはお湯を注ぐだけ

二十世紀梨

ガゼリ菌ヨーグルト

ハードトースト(5枚切り)

写真: img_6390

関東ではトーストの5枚切りが無いと聞きますが4枚切りも無いのでしょうか?





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

哲学の道「monk」

「ガンツウの旅」の反省会と称して京都で食事会です。

JR山科駅からタクシーで哲学の道へ。お店の前で友人男性は待っていてくれました。

前回は台風の為やむなくキャンセルしたお店、期待が膨らみます。

写真: img_6353

漆喰塗りのピザ釜

写真: img_6355

ビールで乾杯

写真: img_6356

国産小麦の素焼きピザから始まります。

写真: img_6358001

オリーブオイルとチーズだけで頂きます。

写真: img_6361

バターナッツ・スクワッシュの冷製スープ

写真: img_6360

秋刀魚、ドライトマト、スイバのソース、豆の花

写真: img_6363

赤く焼けた炭で秋刀魚の皮に焼け目を付けています、ドライトマトが甘いこと!

天然岩手産赤山鳥茸、しゃかしめじ、大黒しめじ

写真: img_6364

撮り忘れて画像はありませんが焼いたキノコに吉田牧場のカチョカバロのスライス、栗のすり下ろしとカタバミが添えて有りました。

カタバミは娘が私の誕生日に見つけてくれたクローバーです。まさか食べられるとは!

子供の頃茎をかじったら酸っぱかった記憶があります、今食べるとやはり酸味がありました。

朝揚がったアオリイカ、オクラ、素麺瓜のマリネ

写真: img_6367

大原のお野菜

写真: img_6370

小松菜、ゴーヤ、かぼちゃ、マコモ茸、里芋、賀茂茄子、パプリカ

焼き上がりにお塩をパラリと振られただけですが朝採り野菜は旨味が強いです。沢山のお野菜ですが全て美味しく頂きました。

鹿児島産の豚肩ロース、無花果、紫蘇の実塩漬け

写真: img_6372

焼き無花果は甘味が増し、豚と良く合います。

マルゲリータ

写真: img_6374

焼き鯖とディル

写真: img_6378

鯖とディルの組み合わせが美味しい。

最後は原木椎茸のピザです。椎茸が隙間無く並んでいて香り立ちました。

私達の他シェフの小学校の先生ご夫妻が茨木県からお越しになりカウンターに並んでお座りです。「3年生の時の担任で畑をしたりとても影響を受けました。」とシェフが紹介してくださいました。楽しく会話をさせて頂き6名で3種のピザを分け合って頂きました。



デザートは黄桃、巨峰、カシスのゼリー、レモンハーブのソルベ

写真: img_6383

私には珍しいことながらデザートを全て頂きました。

深入りコーヒー

写真: img_6386

コーヒーのスペシャリストがたてて下さいました。

豆は300度に温度を下げたピザ釜で15分程ローストなさるようです。

私達がお店を出る頃赤外線温度計で計測なさっていました。


タクシーを拾い京都駅に向かいました。












只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (7)

2018年9月27日 (木)

和食6皿

家でスッテンコロリとしてから4日目、整体で様子を見て頂きました。

腕の付け根に出来た大きなアザを見せると先生は「どうしたんですか?」と驚かれました。

腕の後ろなので鏡で見ないと自分では分かりませんが擦り傷と打ち身です。脂肪の多い部分をまず調理台に打ち付けてから床に落ちたので背骨や肋骨、尾てい骨等の骨折は免れた様です。

不幸中の幸いでした。

頭を守るため瞬間的に顎を引いたらしく首は緊張でパンパンになっていました。「上手く受け身の体勢が出来ましたね、運動神経が良いです。」とお褒めの言葉を頂きました。

たっぷり時間を掛けて心身共にほぐして頂きました。外へ出るとポツポツと雨、傘が無くても平気で歩けます。

夕食の食材を購入して帰宅しました。

家人も同じく整体で5時過ぎに帰ってきてダイソンの扇風機を地下倉庫に仕舞ってくれました。

6時半から食事です。

秋刀魚の塩焼き

写真: p1266979

脂のバランスが良く美味しい秋刀魚でした。

スプラウト、削り節、ポン酢

写真: p1266976

極吟豆腐、わさび

写真: p1266993

松風地鶏の照り焼き、白ネギ

写真: p1266983

冬瓜のそぼろ餡掛け

写真: p1266987

満願寺唐辛子の佃煮

写真: p1266973

お酒が進む献立でした。


台風24号が大きく方向転換し日曜日頃又関西を直撃しそうです。

週末食料を買い込んでおかねばなりません。

先週三田で稲穂が頭を垂れていたのでもうすぐ刈り入れの様子と眺めていました。台風の影響が心配です。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (16)

2018年9月26日 (水)

夕食はイタリアン

映画を見た後友人を誘って大丸へ行きました。食料品売り場で食材を購入した後2階へ。

靴屋さんでお互いに気に入った品々があり試させて頂きましたがフランス製の靴は今回眺めるだけに止めました

帰宅後ラインのやりとりでお互気になる靴があるので今週中にもう一度見に行くことを報告し合いました。


美しい茄子を購入したのでフレッシュトマトと茄子の煮込みにしました。

写真: p1256963

大葉が有ったのでトッピングにしましたが香りが強すぎてやはりここはパセリが良いと思いましたが家人は「良いんちゃう」と美味しかったようです。



キノコ、ネギ、ちりめんじゃこのパスタ

写真: p1256967

昆布茶と薄口醤油で味付けました。


鯛のカルパッチョ

写真: p1256961

天然明石鯛、にんにく、トマト、ブロッコリースプラウト、塩、胡椒、スダチ、オリーブオイル、チーズ

体重調節の為と手抜きで軽めの夕食にしました。




5時から貴乃花親方の会見を見ていました。










只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (7)

2018年9月25日 (火)

友人とランチ、映画

友人と映画「英国総統 最後の家」を見に行く約束をしていました。上映時間は12時20分と中途半端な時間です。ランチはその前にささっと済ませねばなりません。

私が予定していたのは三宮「丸萬」のラーメンです。彼女は初めてのお店と伺い良かった!

中華ラーメン

写真: img_6347

細い平麺であっさりしたスープです。彼女も私と一緒で太い縮れ麺がお好みでは無いので「美味しい」と言って頂けました。

叉焼を少し残しながらも麺は全て頂きました。

映画を見る前にフランス映画の難解さを話していましたが今回の映画は予想通りの分かり易いストーリーで見終わった後気分はすっきりしました。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

鶏の水炊き

休みの日は気が済むまで朝寝を楽しみたいのですが朝7時に家人が外出する雰囲気を感じました。美容院には早すぎるし・・・と思いながらも又眠ってしまいました。

9時に起きて洗面所に行くと家人はなにやら大工仕事をしています。聞けば6時半オープンのコーナンプロに部品を買いに行ったそうです。

仕上げに掃除機を掛けるまで2時間ほど作業していました。三面鏡の裏側の箇所で見た目は変わりません。


娘に頼まれお昼から孫と娘の3人を図書館へ送り届け私達は西へ東へとお買い物。1時間後図書館へお迎えに行きました。

孫達のリュックはいっぱい、車に乗ると直ぐ本を読み始めました。車酔いは関係なさそうです。

重たい本を一旦家に置きに帰り日々のお勉強を持ってすぐさま3人が我が家に来ました。ダイニングテーブルに3人が座りお勉強タイム開始。


私と家人はキッチンで夕食の準備です。

松風地鶏のガラ2匹分でスープを取ります。アクをすくい終えたら弱火で1時間ほど炊きます。

お勉強が終われば家人と孫達はアトムと遊び娘は片付けをしに帰りました。

夕食は若旦那も参加、献立は松風地鶏の水炊き

写真: p1246948

赤身を帯びた地鶏

写真: p1246957

昔京都の田舎で食べていた「かしわ」はこのような噛み応えのある鶏肉だっことを思い出しました。

京都に居た頃毎日餌をやっていた鶏がお客様のおもてなし料理として出された時は悲しみながらもお相伴にあずかる私は野菜の合間に食べていた様に思います。

水炊きが好物の若旦那が美味しいと喜んでくれました。野菜と鶏肉の旨味が出たお鍋のスープは翌朝のお雑炊にと娘に持ち帰らせました。

茶豆

写真: p1246944

枝豆好きの年長児は両手に枝豆を持って食べるのでお行儀が悪いよと注意しました。



白銀

写真: p1246953

3年生は好きな物を取り置くタイプ、最後までお皿に白銀がのっていました。

家人作の鶏皮

写真: p1246941

一度茹でて水気を綺麗に取ってからカットしてフライパンで焼いていました。

ペーパータオルで油を落とし軽くお塩で味付けしています。

食事の前に指で摘まんで頂きます、大人はビールと子供達はお水で。

適度な塩分で食欲がわいてきます。





食事の後男子3人がマリオゲームを楽しみ8時半に帰宅しました。

連休が終わり今日から幼稚園、学校、お仕事です、元気に過ごしましょう。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2018年9月24日 (月)

魚介類の献立

久しぶりに淡路のお魚屋さんでお買い物をしました。

最近淡路島の「林屋」さんへ行ったことを話しました。「林屋」さんはご主人の1年先輩で大変お世話になった方、僕も買いに行ってるけど年中混んでいると伺いました。

写真: p1226929

蛸を茹でてきゅうりとお酢の物

写真: p1226921

蛸は半生状態に茹でました。

ホタテの網焼き

写真: p1226933

長ネギ

写真: p1226912

フライパンで焼いて味醂、醤油、砂糖少々で絡めました。仕上げに粉山椒をふります。

冬瓜、みょうが、おろし生姜

写真: p1226925

茄子の田楽

写真: p1226915

椅子から転げ落ちた日、痛み止めを飲みながら作った夕食。

お酒を止める気持ちにはならず大きなグラスに氷を沢山入れお酒をロックで頂きました。

私の場合お酒は健康のバロメーターです。












只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

アヒージョとワイン

お昼ご飯に親子重を頂いた夜は軽くしました。

蛸、いか、舞茸、シメジのアヒージョと白ワイン

写真: img_6339


フロインド・リーブのハードトースト1枚

「出来ましたよ~、ワイン抜きます~」とアトムと遊んでる家人の部屋に声を掛けに行きました。

「お先に頂きま~す」と小さな声で言いながらワインを1口2口。そのうちにイカを1つ摘まんでワインを1口。シメジも頂きましょう・・・

1/4程食べた頃ようやく家人が出てきました。




雲の間から見え隠れするお月様を何度も見上げました。








只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2018年9月23日 (日)

お彼岸

彼岸花を見たくて三田まで出かけました。

彼岸花の群生スポットにたどり着きました。

写真: img_6317

友人に写メを送るとお返しに萩の画像を返してくださいました。

写真: img_6329

博多の友人からも彼岸花の映像が送られて来ました。

写真: img_6342

おしゃれな夫妻はルイガンズホテルでランチだそうです。

写真: img_6343

私達は松風地鶏を買いに行きました、場所が変わりレストランが併設されていました。

オープンして1年だそうです。

「地鶏膳所 花どり」


朝ご飯をしっかり頂いてから出かけたのにお昼を頂くことになりました。

家人に注いで貰い私だけビール。

写真: img_6328

親子重

写真: img_6324

お豆腐でビールを頂きます、豆の味が濃いお豆腐。

親子重は良いお味です、次回はご飯少なめとお願いしましょう。

地鶏のもも肉と、ガラ、皮を買って帰ります。



友人が朝の散歩の帰り我が家の玄関にススキを置いてくださっていました。

明日は中秋の名月。

写真: img_6332

ススキを下さった彼女は華道の師範。彼女がベネチアングラスに生けられたススキ、とても躍動感があります。

写真: img_6344

流石!!!




今夜は雲の間に満月が見えますが明日は如何でしょう。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

9月の「弧玖」

恒例の月一「弧玖」、今月はカウンターで頂きました。

先付けは虫かごに萩の花が乗って出されます。

写真: img_6275

ご主人が「滋賀県まで取りに行ってきました」とおっしゃる萩の花は白と紫、お隣さんと交互に出されました。

くみ上げ湯葉、穴子、海老、青梗菜、菊花・・・・

写真: img_6278

先週頂いたのに記憶が曖昧で悲しいですがジュレはピカイチでした。

椀物は萩しんじょう、車麩等

写真: img_6281

新銀杏を薄く切り萩の花に見立て柚は萩の葉です。

お造りは宮城の上り鰹とあこう

写真: img_6283

八寸

写真: img_6286

お寿司が2種類潜んでいました。

銀の器は夏休みご家族で旅行なさったイギリスで仕入れて来られたそうです。

鱧の玉締めに北海道のうに

写真: img_6293

あえて震災に遭った北海道のうにを選ばれた様子。

鮭、ヒラタケ、青唐の餡掛け

写真: img_6294

サツマイモご飯

写真: img_6295

クリームブリュレに梨とザクロ

写真: img_6298

グループの最年長82歳の方はお嬢さまとイタリアにご旅行中で今回は欠席。

ご主人はお客様の情報をチェックなさってる様子で彼女はゴンドラに乗って楽しんでいらっしゃいますと教えてくださいました。私がガンツウに乗った事もご存じでした。

ガンツウの関係者もお店のお客様だそうです。













只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2018年9月22日 (土)

危うく大怪我

年長さんがフットサルの試合のため娘夫妻はお出かけ、3年生は我が家でお留守番を選びました。

朝10時から家人と作っていたアトムが午後に完成した様です。

写真: img_6305

仲良くセッティングをしています。



二人の様子を見ながら私は台所で作業をしていました、買い換えた冷蔵庫は背が高く奥行きが深くなったので一番上の段の奥を片づけるには踏み台が要ります。

イケアの子供用の丸いすをキッチンに置き使っていました。一番奥にヨーグルトがあったので手前に出そうと椅子に乗って手を伸ばした瞬間事故が起こりました。

椅子の接合部分が外れ私は転倒、大きな音で家人と孫が駆けつけてくれました。

私が最初に言った言葉は「冷蔵庫のドアを閉めて」です。孫は心配して「大丈夫?」と良いながら私が手を当てていた腰をさすってくれます。

腰、肩、膝を強打、骨折をしていないか?と思いましたが大丈夫みたいです。

肩は調理台にぶつけ擦り傷が出来ています、腰と膝に湿布を貼って貰い暫くベッドで休みました。

瞬間的に身体がこわばったせいか首や肩あちこちが痛みます。

写真: img_6307


気に入っていたロングワンピースが破れ足の爪は1箇所接合部が横に外れました。

それでも骨折しなかったことが幸いです。












只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (22)

我が家の和食

前日から椎茸を戻しておきました。

午前中の家事を終えてからばら寿司の準備に取りかかります。

牛蒡、人参、干し椎茸、高野豆腐、ちくわを煮ます。

蓮根は甘酢漬けに、インゲンは塩を加えて茹で水に取り色止めして切ります。

薄焼き卵を焼いて刻みます。

写真: p1186881

寿司酢にちりめんじゃこを加えました。

松茸、豆腐、三つ葉の小鍋仕立て

写真: p1186885

スダチを搾りながら頂きます、いつもは種を取るスダチこの度は手抜き。

天ぷら

写真: p1186890

剣先イカ、大葉、インゲン、茄子、蓮根、みょうが、ピーマン、玉葱。

数えてみれば20種類以上の食材を使った夕食、1日30品目を目指していますが今日はクリア出来ました。

いつも帰るコールをくれる家人、この日に限ってそれは無く突然玄関の鍵がガチャリと開いてびっくり。

天ぷらを揚げるには準備に時間がかかります「急がなくても良いよ」と言われても焦りますよ。先に小鍋を出して時間稼ぎ、ようやく間に合いました。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

久しぶり我が家の食卓

ご馳走を頂き過ぎなので自宅の食事は簡単に。

野菜、スクランブルエッグ、ロースハム、パストラミ

写真: p1176867

バゲット

写真: p1176872

バゲットに切り込みを入れています、好きな物を挟むも良しちぎってオープンサンドもよしです。

野菜8種類を入れたミネストローネ

写真: p1176877

イタリア産のカットトマトを使いました。

ワインと頂くこのような夕食は自宅ならではです、そして後片付けは簡単。

ワイングラスのみ手洗い、後は食洗に入れたら完了です。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

「楽閑記」でお誕生日中華

娘から「お誕生日のお祝いに何処が良い?」と聞かれ迷わず「楽閑記」をお願いしていました。

結婚式から帰り、着替えて直ぐにお出かけ。

5時半前なのに店先には行列

写真: img_6227

案内されたのは鉄製の螺旋階段をカンカンと降りた地下の狭い空間、スマホは使えません。

私達の後からどんどん人が入り席は直ぐ埋まりました。2時間完全入れ替え制です。


メニューを見て好きな物をどんどん注文

生ザーサイ、きゅうりの辛味噌和え、ピータン

写真: img_6238

生ザーサイ良いです。

蒸し鶏

写真: img_6240

孫達がお代わりします。

ミル貝湯引き

写真: img_6243

腸詰め

写真: img_6246

甘くてこれも子供が好き。

空心菜

写真: img_6247

骨付きバラ肉の唐揚げ

写真: img_6251

男子大好き骨付き肉。

小籠包×2

写真: img_6254

孫が大気に入りで大人は遠慮します。

豚のタン

写真: img_6255

豚足

写真: img_6258

キクラゲ

写真: img_6261

ネギ蕎麦

写真: img_6262

これもっと沢山欲しかった。

チャーシュー和えそば

Img_6265

ルーローファン

写真: img_6267

沢山オーダーしたのに全て完食しました。飲み物は生ビールに紹興酒ボトル、ハイボールなど。

若旦那が以前男性5名と来そうですが今回の私達は遜色ないほど食べた様です。

私達は若旦那の案内でおしゃれなスタンドバーへ、孫と娘はクレープのお店へ。

その後合流して帰宅しました。



これにて私のお誕生月イベントは終了です。長々とお付き合い頂きましてありがとうございました。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

お祝い事

旅行から帰った翌朝チャイム鳴り玄関には娘が居て親指程の小さな四つ葉のクローバーを差し出してくれました。

写真: img_e6213

「生まれて初めて見つけた四つ葉のクローバーよ、お幸せになりますように!」と以前孫が見つけた場所へ出かけ探してくれたそうです。

好きなシャンパンも頂きました。

旅行に出る当日友人を見送り私達もその後出かけました。帰宅した翌朝は寝具カバーと旅の着替え等沢山の洗濯を済ませて午後は結婚式に出席です。

写真: img_6218

友人の旦那さまは花婿にお嬢さまを手渡して何とも寂しげに見えます。


花婿のお父さま、ご兄弟共に牧師さま、式はお二人共同で執り行われました。何とも贅沢な結婚式です。


新郎新婦写真撮影の後花嫁が私を見つけ「○○さ~ん!」と来てくれ美しい花嫁とハグをしました。幸せのお裾分けを頂き胸がいっぱいになりました。

幸せ太りとは正に彼女の事、ふっくらとした彼女を見たのは初めてです。

どうぞお幸せに!


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (5)

2018年9月21日 (金)

海軍カレー

私がどうしても行きたかった場所、3名の同意を得て江田島へ。

広島からタクシーで港まで行き連絡船に乗ります。

写真: img_6169

写真: img_6173

入るには厳重なチェックを受け胸にはバッジを付けます。

写真: img_6177

一目散に目指すのは「江田島クラブ」

写真: img_6184

生ビールはお約束事

写真: img_6186

待ってましたの海軍カレー

写真: img_6190

私以外は皆カツカレー

写真: img_6191

お裾分けで2切れ貰い私も結局カツカレーになりました。

若者向けなので量が多めです。

食事を終え売店でお買い物をして所持品はロッカーにしまい身軽な格好で食堂の前に集合。

1時間半の見学会に参加、徒歩での見学途中で抜けることは出来ません。

何処も歴史を感じる建物

写真: img_6180

広い講堂

写真: img_6194

赤いカーペットの真ん中を歩けるのは成績最優秀者だそうです。

卒業式には全員帽子を放り上げるのでしょうね。私が親なら泣いてしまいそうです。

写真: img_6204

100年経った建物は重厚です。高温で焼かれたレンガを触ると表面がつるつるでした。

写真: img_6205

美しいフォルム。

雨が降り出しました。制服の学生が白い帽子に黒のレインコートの襟を立てウエストをきりりと縛り校庭を足早に歩く姿がとても素敵でした。

夏の白い制服はよりかっこ良く見えます。


友人の叔父様は海軍兵学校出身で戦死なさいました。案内の方に名簿を見せて頂きお名前を確認出来ました。

生きて帰ってきた私の父は予科練だったようです。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

宿の夕餉

お茶室でスプマンテを飲んでおしゃべりしていたら6時になったので急いでお部屋に戻ってお食事です。

先付けは穴子3種

写真: img_6099

和え物は珍しく、焼き穴子、天ぷら共暖かくて美味しい。菊花酒

早割サービスでスパークリングとお酒

写真: img_6100

土瓶蒸し

写真: img_6113

こんなにお味の良い土瓶蒸しは随分久しぶりです。

お刺身鰆、いか、鮪、鯛と何か。

写真: img_6121

記憶が消えています。

八寸

写真: img_6123

お酒を追加

写真: img_6127

箸休め、蕪と海老芋、胡桃豆腐、鶯菜

写真: img_6132

焼き物は鴨、カマス、茄子田楽、大黒占地、枝豆、蓮根、松葉蕎麦

写真: img_6134

秋鯖博多、サンドイッチです。

写真: img_6137

穴子釜炊きご飯

写真: img_6141

こちらは穴子弁当で有名なお店ですが炊きたてで頂きました。

写真: img_6143

お誕生日のデザートが出てきました。

写真: img_6145

これもデザート

写真: img_6146

噂通り美味しいお食事の数々でした。

友人達の部屋をおいとましてサロンで少し腰掛け

写真: img_6157



お食事の終盤お宿の方がお祝いのための衣装をご持参くださいました。恥ずかしいので嫌だと言えど皆に囃し立てられ結局衣装を着て扇子を持たされ床の間の前で記念撮影までしました。

お恥ずかしいけど折角の記念なので子供達に写真を送りました。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

庭園の宿「石庭」

宮島を観光した後こちらに宿泊。


お料理が美味しいお宿なのでお腹を空かせて到着しました。

広いお庭は非の打ち所が無い程手入れが行き届いています。サロン、ギャラリー、書斎などの棟はオーナーがセレクトされた小物から家具まで全てセンスの良い品々が設置されています。拝見すればするほど魅了されます

私は京都の俵屋さんに通じる何かを感じました。

まず友人達のお部屋抱月にご案内いただきました。

写真: img_6016

お部屋は全て離れです。

お座敷には大きなテーブルと椅子が準備されていて夕食はこちらで頂くそうです。

庭を眺める小部屋も有ります。

写真: img_6018

お座敷のお隣はお茶室かと思えば寝室でした。

写真: img_6030

ここも庭に面した素敵なお部屋と縁側

写真: img_6035

2階にはテレビとカウチ

写真: img_6031

階段の側に洗面も付いています。

写真: img_6036

部屋の見学が終わり最中とわらび餅でお迎えいただきます。

写真: img_6029

移動して私達の部屋を見学

写真: img_6040

お座敷コーナーの設え

写真: img_6086

こちらは書斎

写真: img_6050

後ろに書棚が有り興味深い本が並んでいます、白州正子さんの写真集を出して眺めました。


2階には8畳程有る広い浴室。

写真: img_6159

障子付きの浴室、椅子もおしゃれ。

ふかふかのバスローブも完備。


お部屋はキッチンが無いだけでまるで大きな一軒家です。

余りの広さ故襖の数が多く開けては閉めを何度も繰り返します。我が家には1枚も襖が無いのでそれも楽しい動作。

しかし迷路の様でお手洗いは慣れるまであちこち探します。家人の姿が見えないと「どこにいるの?」と叫んで所在を確かめる次第。

大浴場で一風呂浴びて夕食前にお庭に有る個室で乾杯。

写真: img_6092

無人ですが冷蔵庫から好きな物を出していただけます、その際電話で申告します。



長い廊下で繋がった離れ、部屋へ帰る際私は100%自分の部屋を通り過ぎてしまいます。最初は家人が「ここよ」と言ってくれていましたが度重なるとあきれ果て黙って鍵を開けるのです。その音で私は戻って来ます。

出かける時も反対方向へ5メートル程進んでから気づき戻る始末。私は土地勘が有る方だと思っていましたが宿の中ではアンテナが狂ったみたいでした。











只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2018年9月20日 (木)

宮島

船着き場から海沿いの道で宮島へ。

写真: img_5990

鹿があちこちにいます、海外の方には珍しいようです。

写真: img_5996

私を見ながらどんどん近づいてきたので「もう来ないで!」と黒柳徹子さんの様に語りかけました。

写真: img_5998

運良く満ち潮です。

写真: img_6005

コントラストが美しいです。

写真: img_6007

5重の燈が見えます。

湿気が多くとても暑くて「クーラーと生ビールがあるところに入ろう!」とお店を探したどり着きました。

写真: img_6008

焼き牡蛎

写真: img_6012

ぷくぷくの大きな牡蛎

写真: img_6014

私の牡蛎が一番大きくて「皆さんごめんなさいね」

名物の焼き穴子

写真: img_6013

宿の夕食を美味しく頂くため昼食はビールとおつまみ程度で切り上げます。

あなご飯の名店「うえの」に預けていた荷物を受け取り、お迎えをお願いして宿へ向かいました。













只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

ガンツウ最後の朝食

名残惜しいですがガンツウ最後の朝食となりました。

水分補給のリンゴジュース、トマトジュース、牛乳で目覚め。

やはり最後にもう一度美味しいサラダを・・・

写真: img_5975_2

暖かいスープ

写真: img_5978

オムレツとハム、ベーコンはパリパリでとオーダー

写真: img_5981

クロワッサンとカフェラテ

写真: img_5979

部屋に戻り荷物をパッキング、自宅に送っていただきます。


下船をするのが寂い私の気分と同じく泣きそうなお天気

写真: img_5985

接岸してクルーが下船準備なさる様子を頭に焼き付けるようにじっと眺めていました。


ご丁寧なお見送りを受け車に乗った私も手を振って広島へ向かいます。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2018年9月19日 (水)

待望の誕生日ディナー

船上で迎えるお誕生日当日のディナー。

友人が事前にオーダーして下さっていた特別のシャンパン

写真: img_5932001

私の好きなシャンパンで乾杯!美味しい~!!

どのようなスタイルでお料理が出てくるのか楽しみです。

ワゴンで本日の食材が運ばれてきました。

写真: img_5934

好きな物を好みの調理法で頂く事が出来ます。4名がそれぞれ好きな食材を選びます。

写真: img_5936

平目、おこぜ、石垣鯛、車エビ、平貝、太刀魚、さざえ、あこう、赤貝、伊勢エビ、鮑、夜鳴き貝等。

写真: img_5935

サーロインともも

先付けはねぶとの唐揚げ

写真: img_5939

手で摘まんでシャンパンと共に

素麺、じゅんさい、うに

写真: img_5941

小粒のじゅんさいにうに、これも大好き。

写真: img_5943

ワゴンには穴子、さざえ、きゅうり、小松菜?

甘長唐辛子

蛸の柔らか煮

ワタリガニ

ロメインレタスのさっと煮は初めてでした。

写真: img_5948

ワインも頂きます。

写真: img_5946

お刺身

写真: img_e5949

一番手前が夜鳴き貝、初めて頂きましたが歯触り良く美味しい貝です。

オコゼ、赤貝、鯛、太刀魚

平貝の炙り

写真: img_5951

オコゼの唐揚げ

写真: img_5952

伊勢エビの炭火焼き

写真: img_5957

鮑のバターソテー

写真: img_5958

お肉2種類が焼かれています。

写真: img_5961

私は1切れだけ

写真: img_5968

良いお肉、わさび醤油で美味しく頂きました。

土鍋ご飯は蛸飯

写真: img_5960

赤だしと香の物

写真: img_5965

奈良の有名店のかき氷が頂けます。

写真: img_5971

私用に寒天、小倉あん抜きでお願いしました。

これお昼に頂き気に入ったので2度目です。




人生節目の年、良くここまで生きてきました。

40代後半で阪神淡路大震災に遭いました。50代前半息子夫妻も一緒に旅行中、私はホテルのロビーで心肺停止になりました。運良く家人と息子にこの世に呼び戻され拾った命です。何もなかったかの様に翌朝には温泉に浸かり富士山を眺めていました。

30歳の時胃潰瘍で1ヶ月の入院生活を経験しましたがそれ以外怪我も骨折もなく傷害保険、入院給付金など利用することなく今日まで来ています。

文章では書き表せないほど諸々全てに感謝しています、神様皆様有り難うございます!

これからも明るく楽しい人生を目指します。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (32)

2018年9月18日 (火)

立礼

お昼のお散歩から帰り5時にお茶会の招待。

写真: img_5914

船尾にある広いお茶室に私達4名だけ。

写真: img_5917

目の前でお干菓子を作って下さいます。

写真: img_5919001

四国の和三盆で作ったガンツウ型のお干菓子は柔らかく舌に乗せると直ぐ溶けました。

写真: img_5920

お煎茶と頂きます。

次は生菓子

写真: img_5922

写真: img_5924

細かい仕上がり。

写真: img_5925

お抹茶と。

美しい生菓子を眺めていたら焼きたての皮に包まれた香ばしい最中が手渡されました。

写真: img_5927

鯛の最中、おかきの様にぱりぱり、酸味のあるコーヒーと合わせます。

写真: img_5929

立礼があるなら懐紙を持参すべきでした。


甘い物を頂いたので夕食は7時半スタートにします。











只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

お昼散歩は本島

2時半からクルーザーに乗り換えてお散歩。今回は男性3名、女性5名と良い声のガイドの9名です。漁船が停泊している本島に着岸、茶色い作務衣を着た男性が一人桟橋でお出迎えして下さいました。

曇り空の中作務衣の男性に案内され島巡り

写真: img_5897

海辺なので塩水に侵食されないよう石の土台の上に木を乗せた建築。

写真: img_5898

石と木の接地面がぴったりです

写真: img_5902

巧妙に組み合わせられた石垣はパズルの様です。

写真: img_5911

作務衣の男性のご自宅へ案内されると由緒正しい吉田邸でした。

写真: img_5906

絶妙な吉田氏の語り口に引き込まれました。

100年経ってもゆがみが無い家を建てたのは「塩飽大工」だそうです、「塩飽大工」とは初めて聞く言葉でした。

今では島の人口は減り猫に会っても人と出会うことは有りませんでした。

お屋敷でくつろいでいると雨が降ってきました、ガイドの姿が見えないと思えばボートに戻り人数分の傘を持ってきて下さいました。


ガンツウに戻るとクルーがふわふわのタオルをワゴンに並べてお出迎えです。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

ガンツウのランチ

朝散歩から帰りデッキでビールを飲んでおしゃべりしてからダイニングに着席

メニューを手渡されました。

写真: img_5855

目移りして悩んだ末まずサラダ

写真: img_5858

家人はサラダ、オニオングラタンスープ、親子丼

友人男性はスパゲティ・ナポリタン

写真: img_5861

女性は小豆島のお素麺と天ぷら

写真: img_5863

私は白ワイン

写真: img_5866

食事の後他のお部屋を見学させて頂きました。

一番ランクが高いお部屋

写真: img_5872

写真: img_5879

デッキは広くて寝室と同じサイズのデイベッドが置いて有ります、お風呂は様式です。

操舵室にも案内して頂きました。2階の船首に客室、3階にはデッキが有るので操舵室は1階に有ります。船の操舵室は一番上に有るものと思っていましたが意外でした。

写真: img_5890

若くて長身尚且つ美男子な船長さんから興味深い説明を色々して頂きました。

私達の旦那様2人も小型船舶操縦士免許は持っていますが腕前を見たことが有りません。

一旦部屋に戻るとテーブルの上に支配人からの木箱に入ったお誕生日プレゼントとカードが置いてありました。細かい気遣いが嬉しいです。


午後のお散歩に出る際お顔を合わせた支配人にお礼を述べました。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2018年9月17日 (月)

朝散歩

船から桟橋を降ろし内蔵されていたクルーザーが降ろされます

写真: img_5808

ライフジャケットを着けてクルーザーに乗り込みます。

写真: img_5809

14名乗船可能な船ですが今回は私達を含め6名と声の良い男性ガイドだけです。

浮かぶガンツウを外から見ながら直島へ

写真: img_5814

写真: img_5815

写真: img_5819

南寺へ、開館の5分前に到着。既にお一人がお待ちでした、その後続々人が並び出しました。

写真: img_5826

光も音も無い暗闇を体験。自宅ではカーテンを閉めて電気を消しても小さな緑や赤の電気の点が見えます。近年暗黒を経験したことが無いので面白かったです。

直島はアートの島

写真: img_5832

外国の方が沢山。

写真: img_5833

石と木の建物

写真: img_5836

お宅の前には1輪挿しにお花が活けてあります、素敵なおもてなし。

写真: img_5837

小さな表札が目印

写真: img_5842

6件回るつもりが5件で時間が来てしまいました。お若い方は6件全て巡られたそうです。

12時前ガンツウに戻りデッキで生ビール

写真: img_5851

ビールを飲み干しダイニングに移動してランチです。








只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

船の朝食

朝食は8時にしました。

サラダを頂き家人は洋食

写真: img_5795

私は和食

写真: img_5796

焼きたてだし巻き、蟹のお味噌汁、ちりめん山椒、ひじき、香の物

写真: img_5800

焼き魚は塩焼きか干物を選びます、カマスの塩焼きをオーダー

写真: img_5802

野菜は全て味が濃くて美味しい。

友人は温野菜とエッグベネディクト、ソーセージ等です。

写真: img_5803

果物を盛り合わせで注文しました。

写真: img_5805


食事が終われば9時半からクルーザーに乗り換えて朝散歩です。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

1日目の夕食はお寿司

お船では好きな物を好きなだけ頂けます。例えばお寿司のカウンターで3つほど摘まんでメインをダイニングで頂く事も出来ます。

1日目は先ずお寿司にします。

鯛のお刺身からスタート、お酒は2種類を。

写真: img_5739

箸休めは焼き穴子、沢庵、きゅうり、紅たで、胡麻

写真: img_5741

さわら

写真: img_5742

カウンターにお醤油は無く全て秘伝の出しを塗って出されます。

写真: img_5745

にぎりは鯛から

写真: img_5747

平目

写真: img_5748

いか

写真: img_5750

剣先イカの厚みを3枚にしそれを糸作りにしてから混ぜていました。

大きな鰺

写真: img_5754

車エビ

写真: img_5756

平貝

写真: img_5758

赤うにといか

写真: img_5760

卵8個を使い目の前で厚焼き卵を焼いて下さいました。

写真: img_5761

カウンターの右に見える白いフワッとしたのは何かと思ったら新品のさらしです。使う度包丁でスパッと切っていました。

写真: img_5764

少し摘まんでからダイニングでディナーと思っていながら居着いて最後まで頂いてしまいました。

食後はバーカウンターでウイスキーを。

写真: img_5768

焼酎も沢山用意されています。

写真: img_5773

部屋にシャインマスカットを届けて頂き4名がシャンパイで又乾杯。

写真: img_5781

テーブルに有る黒い物は双眼鏡です。

10時過ぎに解散し又大浴場で男女それぞれが合流。

木のお風呂にはスダチが沢山浮かんでいました。船上で有りながら貸し切り状態のお風呂、贅沢感満載です。

写真: img_5783

夜も更け部屋のブラインドを下ろしてお休みなさい。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2018年9月16日 (日)

活け蛸

船に桟橋が付いています、そこへ漁船が来て蛸を見せています。

写真: img_5720

選ばれた大きな蛸は活け締めにされすぐさまデッキに運ばれてきました。

そして目の前で調理です。

写真: img_5727

ここで乗客達が顔を合わせ「これからどうぞよろしくお願いします」とご挨拶して歓談です。

綺麗に皮を剥かれた蛸はそぎ切りしして氷水に取り、絞めた後次々供されます。

藻塩、小豆島の醤油、梅肉

写真: img_5731

合わすお酒は秋桜

写真: img_5729

蛸もお酒も美味しくて何度もお代わりしました。



船室に戻って少し休憩、6時から夕食のスタートです。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

ガンツウのお部屋

トップクラスのお部屋。

写真: img_5879

(見学させて頂きました。)

↓は私達のお部屋

写真: img_5646_2

船内で有りながら圧迫感が全く無く視界が広がっています。

テーブルには思わぬプレゼント、友人からのお花が届いていました。

写真: img_5648

私には出来ない細やかな気遣いが嬉しいです。


清潔感漂うベッドメイク

写真: img_5663

ヘッドボードの上がデスクスペースになっていてPCが使えます。


海外のホテルを含め今まで宿泊したホテルの中でコンセントが一番沢山有ります。2人でPC、iPad、スマホ等充電に使っても未だ未だ余りストレスフリーです。

シャワーブースは勿論ですがこちらは露天風呂付きです。

写真: img_5652

湯船は24時間適温のお湯が満ちています。

写真: img_5659

家人は朝風呂の後椅子に座って日の出を見たそうです。

コンパクトながら不自由が無い洗面所。拡大鏡も設備です。

写真: img_5656

冷蔵庫とワインセラー、中は全てフリー

写真: img_5647

シャンペンもワインも充実していますが毎夜美味しい食事とアルコールを充分に頂いた後ではお水しか飲めません。

写真: img_5673

綺麗な廊下、ホテルで見る清掃時のワゴンには一度も出会いませんが食事から帰るとベッドメイク、タオル交換等出来ています。

私が階段を上がると階段の上ではスタッフが必ずお出迎でご挨拶、インカムで伝達されるのでダイニングの前やテーブルの側には数名が待って下さっています。

デッキに出てシャンパンやビールが飲みたいと思って振り返るとスタッフと目が合います。

今回は乗客の4~5倍の乗務員が乗船していたようで手厚いサービスを受けることが出来ました。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2018年9月15日 (土)

ガンツウの旅

友人ご夫妻からガンツウの船旅をお誘い頂き2月に予約を入れて誕生日当日船上で一緒にお祝いをして頂くことになりました。

写真: img_5684

ウエルカムドリンクとカナッペをデッキで頂きます。

写真: img_5681

見た目だけ、形だけのカナッペで無く本当にウエルカムのお味。

スタッフ全員笑顔が良くて接客態度は距離を保ちながらもフレンドリーで好感が持てる人達ばかりです。視覚から外れていながら私が少し動けば直ぐ反応して下さいます。

まさに高級ホテルです。

デッキは私達4名だけ貸し切り状態。みんな海辺育ちなので海が大好き、潮風に吹かれ瀬戸内の景色を眺めていると話が尽きません。

船は電動機で煙突は無くスタイリッシュな浮かぶホテル。

振動も音も無く止まっているのか動いてるのか分かりません。何度も「今止まってる?」と確かめ合います。


お部屋や美味しいお食事は後日紹介させて下さい。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

宮島

日本三景は松島、天橋立と宮島。家人は宮島が始めてです。これで日本三景を全て制覇出来ました。

写真: c09866bdb7c948778b709ccff25dcad5

| | コメント (4)

2018年9月14日 (金)

旅に出ています。

朝友を見送り私は旅の準備をして新神戸へ。

写真: img_5626

新幹線を待つ間、ローストビーフカツサンドと生ビールでランチです。

新幹線に乗ると後ろの席に友人が座っていました。

写真: img_5627

目的地に到着、お迎えの車に乗り込みます。

写真: img_5628

海辺に着きました。

写真: img_5634

写真: img_5641

案内を待っています。

もうすぐ楽しい旅が始まります。


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2018年9月13日 (木)

お家中華

友に何をご馳走しようか?と考えて思い付いたのは中華です。

一緒に食材を買いに行き2人でキッチンに立ちました。

鯛の中華風お刺身

写真: p1116859

とても喜んで沢山お代わりしてくれました。

酢豚

写真: p1116866

私が分量を伝え友が甘酢を作ってくれました

お素麺で冷麺

写真: p1116852

新生公司の焼き豚を手土産に頂きました。

家人が帰宅前にビールで乾杯

写真: p1116854

おつまみは蛸酢、きゅうり、みょうが

私達のお喋りは尽きず家人は先に寝室へ行きました。

友が滞在中楽しくてブログ記事を書く時間が無くなっています。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2018年9月12日 (水)

友とランチ

我が家にお泊まり中の友とランチを楽しみました。

初日は三宮で明石焼き

写真: img_5612

卵たっぷりフワフワのたこ焼きはお出しで頂きます。

写真: img_5611

彼女に取って1年ぶりの明石焼き、「美味しいね~!」と三日月型の目で喜んでくれました。

2日目はお蕎麦やさん

写真: img_5616

ハートランドの生ビールと先付けの胡麻豆腐。真ん中に乗ってるわさびを四方に散らし食べる準備完了。

松花堂

写真: img_5618

出来たての卵焼き、炭火焼き穴子、ほうれん草の胡麻和え

鴨、トマト、オクラのジュレ掛け

大根の煮物

無花果のサラダ

1皿目はせいろ蕎麦

写真: img_5621

2皿目、私のチョイスは、すだち蕎麦

写真: img_5624

友は山掛け蕎麦


食事の後夕食の為に紹興酒を買い求めてお散歩。私の歩数計では3600歩、彼女の歩数計は4300歩。歩幅の設定がそれぞれ違うようです。

夜「スクワットをしよう」と誘うと「今日は疲れたから・・・」と「何が疲れたの?」と顔を見合わせて笑いました。

私は食事の準備をしている時側に座っておしゃべりはしていましたが疲れたことは何もしていないように思いますが。

でも頑張ってスクワットを5回だけはやっていました。













只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2018年9月11日 (火)

友とステーキディナー

山口の友と三宮で待ち合わせ、ランチは彼女の好きな「たちばな」でたこ焼きとビール。

「う~ん・・・やっぱり美味しいね~」と満足げに召し上がっています。私の分を1つ差し上げます。「良いの?」と言いつつパクリ。

そごうで買い物に付き合って貰い帰宅。

そこからおしゃべりが始まります。

夕方になれば2人でキッチンに立ち夕飯の支度


扇矢精肉店の神戸ビーフ、ヘレとサーロイン

写真: p1106842

美しく焼けました。辛子醤油で頂くのが美味しいです。

海老と蛸のセビーチェ

写真: p1106836

彼女が最後まで食べてくれました。

茄子のトマトグラタン

写真: p1106838

前日トマトの水煮缶2つ使ってソースを作って置きました。

バゲット

写真: p1106846

「このパン美味しいね~」と気に入ってくれました。



10ヶ月ぶりに友と逢いました。2人目のお孫さんが出来お幸せにお過ごしですが。昨年のクリスマスから食べる量が減りお正月は家族が集まり宴会続きで胃の調子が悪くなり以前より食べられなくなったそうです。

首回りが細くなり手首の力こぶも無くなっていました。体重計に乗ってるのを覗けばさほど体重は減っていません。彼女曰く高齢になれば体重の水分が25%抜けると言います。

彼女は50キロで私は30キロ余りになる計算です。お互い小さなおばあさんになることでしょう。










只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

私のランチ

ある日の昼食

写真: img_5530

夕食に作った鱧のフライを取り置き、翌日私の昼食は鱧のカツ丼になりました。香の物は村上重の3種盛り。

天つゆを作りお丼用には少しお砂糖を加えます。


きつねうどん

写真: img_5591

御影クラッセ内にある「オーガニックワン」でお揚げの甘辛煮を買ってみました。美味しいおうどん屋さんのお揚げと比べても遜色有りません。


外食ランチ

写真: img_5535

暖かいお赤飯は美味しい。










只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2018年9月10日 (月)

孫と夕食

10時前に家人が孫と待ち合わせ「神戸どうぶつ王国」へ出かけました。

月曜日お客様の為私は家に残り台風で汚れた窓と網戸を洗いました。綺麗に磨き上げリビングに戻ってスマホを見たら大雨警報が発令されていました。

あらま~・・・


家人と孫は「どうぶつ王国」の帰り図書館に寄り5時半に帰ってきました。家人一人で長時間の孫守り大変お疲れだったと思います。

私はお風呂と夕食の準備をして帰りを待ち構えていました。

献立は男子が好きな手羽先焼き。

写真: p1096818_2

私達が遠慮するほど孫達がかぶりついていました。

異常な暑さの為牛、豚、鶏は大変なダメージだそうです、鶏肉のサイズは小さくなり手羽先も小ぶりです、気づけば卵のサイズも小さくなっています。

早く涼しくなって欲しいです。

ドリア

写真: p1096824_2

これも男子が好きなメニューです。

はふはふ言いながら食べていました。

キノコとベーコンのサラダ

写真: p1096815_2

これは私の為に作りました。

ベーコンとキノコをオリーブオイルで炒め塩、胡椒をしてレタスの上に乗せバルサミコ酢を掛けます。

孫達のデザートは梨

写真: p1096828_2

1人1個食べました。


一日中遊んで貰ったじいじちゃんにぞっこんの年長さん、お風呂上がりの図。

写真: img_5608001

3人でテレビ「ダーウインが来た」を見ています。


山口の友が来ます、興奮して昨夜ベッドに行ったのは1時でした。









只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2018年9月 9日 (日)

北海道産とうもろこし

北海道産のとうもろこしを眺めお店の方に「これが最後かも知れないですね」と話していました。産地に被害は無いようですが輸送が困難だそうです。

家人が3分30秒で仕上げたとうもろこしは見事にピカピカ!

写真: p1086782

北海道に思いを寄せて美味しく頂きました。

スーパーでお安く手に入った鮑をバターソテーに。

写真: p1086809

鮑を塩で擦ってから貝から外し内臓を取って斜め切りにします。キッチンペイパーで水分を取り小麦後を絡めます。

フライパンにバターとスライスにんにくを炒め香りが出たら鮑を加え塩、胡椒して炒めます。ベビーリーフに鮑をバターと共に盛り付け、レモンを少し搾ります。

お誕生日月なので贅沢させて貰いました。

ベビーリーフは元気なく・・・

オムレツ

写真: p1086813

ポテトサラダ

写真: p1086807

グリーンリーフは生き生きとしていました。


孫は元気になりましたが娘は未だすっきりしない様子。若旦那はお仕事なので我が家でお預かりになります。

外は雨、何をしましょう・・・









只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2018年9月 8日 (土)

お弁当を届けて

家人が休日の土曜日8時過ぎにカットに出かけました。美容院のオープン時できっとご迷惑な事でしょうが有り難いことにオーナーはいつも対応して下さっています。



娘と孫の体調が悪いと聞いたのでお弁当を作って届けました。

写真: p1086803001

その昔私が体調を壊したと話すと70歳を過ぎた祖母が電車を乗り継ぎ1時間掛けて手作りのお弁当を届けてくれた有り難みが身にしみています。

側に居る娘にお弁当を届けるのはそれほど苦ではありません。

家人に手助けして貰い仕上げました。

ちくわの磯部焼き、だし巻き卵、ウインナー、ブロッコリー

写真: p1086784

家人に切ってもらったウインナーは豚のつま先になっていました。

焼きうどん

写真: p1086787

ブランチに乾麺を茹でた残りの麺で作りました。

オムレツ

写真: p1086790

3年生の好物、食べて元気になって欲しいです。

気負い過ぎてケチャップ大盛りになってしまいました。

塩むすび

写真: p1086795

私がにぎり家人が海苔を巻き詰めてくれました。

根菜とお揚げさんの煮物

写真: p1086793

ポテトサラダ

写真: p1086798

スーパーでは葉物野菜が品薄です、商品を手に取って見ても傷んでいますが天災のためそれは仕方がありません。











只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (14)

友人とディナー

整体で身体をほぐして頂き帰宅、少しおしゃれして友人と出かけました。

スパークリングワインで乾杯!全10品のお料理がスタートです。

1口前菜は白無花果と生ハム

写真: img_5559

コンソメジュレを横で調理中

写真: img_5561

1分ほどで出来上がりました。

甘い人参のスプーマ、生うにとコンソメのゼラティーナ

写真: img_5567

組み合わせが良い1品、お店の人気料理だそうです。

戻り鰹

写真: img_5570

カンパチのガスパチョ

写真: img_5574

冷製パスタ

写真: img_5579

ラグーソースのパスタ

写真: img_5581

マナガツオとかぼちゃ、リゾット

写真: img_5583

お肉料理は仔牛のコトレッタを選びました。

写真: img_5584

葡萄のシャーベットは画像無し。




後はお誕生日記念のデザート

写真: img_5586

メロンのスープが美味しい

写真: img_5588

エスプレッソ

写真: img_5589

1皿の量は少なめですが7品目位からだんだんお腹に余裕が無くなりました。

友人と夜出かける事はまれなのでお喋りのネタが尽きません。頻繁にラインを交わす仲ですが逢えば又話すことがあります。

帰宅後雨が沢山降り出し深夜には大雨洪水警報が発令されました。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (14)

2018年9月 7日 (金)

玉手箱

友人が予約して下さったイタリアン・レストラン。

全て個室のレストランだそうです。

恭しく運ばれて来た玉手箱、煙が出ています。

写真: img_5545

友人と紐を1本ずつ引いて蓋を取ると生花にドライアイスがフワフワと出てきました。

写真: img_5553

中央の丸い物を取り出すとそれは呼び出しボタンでした。

写真: img_5554

お誕生日ディナーが楽しみです。










只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

北海道胆振東部地震

北海道全域が揺れた今回の地震は「平成30年北海道胆振東部地震」と名称が決まりました。そして震度は7に修正されました。

関西に居る私は被災地の避難所、スマホ充電場所、給水場等ライフラインの情報を見ることが出来ますが停電箇所が多い北海道の皆様にも情報が行き渡っていれば良いのですが。。。

余震が続き緊張と恐怖で心身共にお疲れの皆様、何とか暫く耐えて下さい。







北海道を応援、市場で秋刀魚を購入しました。

写真: p1066777

地震と台風で被害を受けクローズされてる千歳空港、関西空港です。

マグロと平目のお刺身

写真: p1066771

茄子の胡麻和え

写真: p1066765

アーリーレッドの甘酢漬け

写真: p1066760

切り干し大根

写真: p1066768

御影クラッセのオーガニック店で長崎県産のゆがき大根を買いました。切り干し大根よりふっくらしています。


市場でお料理の先生ご夫妻とお久しぶりにお目にかかりました。お魚屋さんで先生も2匹だけ残っていた秋刀魚をご購入。大根を下ろすのは旦那様のお役目だそうです。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2018年9月 6日 (木)

家人の朝食

昼食は取らず朝と夜1日2食の家人。毎日バラエティに富んだ朝食を、と思いますが眠い日はサボります。


ある日の朝食

写真: img_5532

冷凍庫から出したタイ米を使ったタイ風炒飯、豚肉、玉葱、人参、ピーマン、キャベツ。

ナンプラー、オイスターソース、シーズニングソースで調味。

お味噌汁の具は白菜、玉葱、えのき、青ネギ、ちぎり豆腐

キウイ、ぶどう

ヨーグルト


この日は眠くて果物を準備出来ませんでした。

写真: img_5537

トースト

目玉焼き、デリカテッセンのロースハム、シャウエッセン、千切りキャベツ

ヨーグルト

紅茶



家人がお休みの日は朝食も遅めでのんびり出来ます。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

ポークチャップ

約束があったので阪急電車で三宮へ出かけました。三宮駅はJRが運休のため混雑していました。

台風の被害は甚大です、1000本の電柱が倒れ未だ停電の地域があります。関空に取り残された方5000名、未だ全員脱出に至っていません。

山口県の友が心配して電話をくれました。神戸の状態を話していたら逢いたくなり来週会う約束をしました。「じゃあ、又ね~!」が無い高齢者、思い立ったら吉日です。



夕食は台風が来る前に買い込んだもので献立ました。

ポークチャップ、ガーリックと大葉のパスタ

写真: p1056758

久しぶりのポークチャップ、美味しく頂きました。


サラダ・・・アボカド、トマト、きゅうり、アーリーレッド、茹で卵、レタス

写真: p1056754

朝採りとうもろこし

写真: p1056751

ウイスキーを買いに行った家人が空輸された北海道産のとうもろこしも買ってきました。

最近友人から教わった方法で彼にレンチンして貰いました。初チャレンジながら上出来です「これはひげが上手く取れて良いね」と。

700wで4分だと少し皺が出来たので次回は3分30秒にするそうです。



朝起きたら家人から「北海道で震度6強の地震が有ったって」と教えられました。台風が通り過ぎたら地震、日本は安全では無くなりました。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2018年9月 5日 (水)

台風と鰻丼

今まで経験したことが無い程強烈な台風、窓から眺めると横殴りの雨が、時には下から吹き上げて来ます。地震かと思うほど一瞬マンションが揺れました。ベランダに有る金属制の避難ばしごの蓋が風で開きました。

眼下のマンションを見るとペントハウスに設置されていた物置が動いて斜めになっています。

テレビでは横倒しになった車や自転車が飛んできてビルのガラスが粉々になっている状況を見ました。

関西空港の連絡橋に停泊中のタンカーが衝突し橋が壊れています。船内に10名ほどの乗組員が閉じ込められています、連絡橋も復旧が終わるまで暫く使えません。


このような怖い思いをしたのは初めてです。



外出を控え買い溜めしていた食料で夕食です。

淡路島「林屋」の鰻でお丼

写真: p1046743

オーブントースターで温め直すとふっくら仕上がりました。上に肝を乗せました。

長芋短冊の酢の物

写真: p1046735

蓮根のきんぴら

写真: p1046728

揚げ出し茄子

写真: p1046733

鯛の兜煮

写真: p1046746

最近の台風は強烈になり度々四国、関西地方を攻めてきます。


若旦那は東京からの帰り新幹線の中に長時間閉じ込められていました。


自然の力は強力ですが人は知恵を絞って対応するしか有りません。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2018年9月 4日 (火)

鱧と松茸フライ

お魚屋さんから鱧は冷蔵庫に入れて3日は美味しく食べられると伺っていました。

2日目は松茸と共にフライにしました。

写真: p1036720

衣は卵、水、小麦粉を溶いたものとパン粉の2段階です。手間が省ける上に衣がカラット上手く上がります。お鍋にしてもフライにしても身が分厚くてとても美味しい鱧です。

スダチとウスターソースで頂きます。

鱧の子の玉締め

写真: p1036700

あわびウェア

写真: p1036702

鱧ときゅうりの酢の物を盛り付けました。

写真: p1036707

北海道のとうもろこし

写真: p1036713

松茸ご飯

写真: p1036725

1合炊くと家人はお代わりをし私は軽く1杯で丁度終わりです。



大型台風が来ます。学校はお休み、大阪、神戸の百貨店は臨時休業、JRは10時から運休です。しかし家人は午前中通常勤務なので車で出かけました。無事帰宅出来ますように・・・










只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

鱧と松茸のお鍋

お誕生日に孫達から嬉しいカードを、息子達からは酒器を手渡されました。

家人の古希のお祝いに送られたグラスと同じ作家さんの作品です。

写真: p1026697

きっと考えてセレクトしてくれたプレゼント、嬉しいです。

淡路島で買った鱧を鍋にして早速酒器を使わせて貰います。

写真: p1026693

大きな鱧には子がたっぷり、内臓も付いています。

若旦那のお父様から松茸が届いたので娘一家を招待し鱧と松茸のお鍋です。

写真: p1026683

野菜

写真: p1026680

お豆腐も入れます。

丁寧に調理された鱧、頭は2つに開いてお出しが良く出るように仕上げて有ります。昆布と共に骨を水から煮て沸騰する前に昆布を引き上げアクを取りながら弱火で20分ほど炊いて濾し黄金の出しを取ります。

お酒、薄口醤油、塩、味醂で味付け、味醂は風味付け程度で甘味は淡路の玉葱で出します。

頂く時は器におだしを取りスダチを搾ります。

焼き松茸

写真: p1026686

鱧鍋の最後にお素麺を入れて頂くのも格別です。

お寿司が有るのでお素麺は翌朝に持ち越しました。









只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2018年9月 3日 (月)

淡路島のお魚屋さん

旬の鱧が欲しくて「何処で買えば良い?」と息子に聞けば「そりゃあ林屋でしょう」とアドバイスを貰い初めてのお店を目指します。川沿いを歩いて行くと駐車場に「林屋」と書いたトラックを見つけました。

路地の奥に数人が立っています、「見つけた!あそこだ!」と言いながら向かいました。

写真: img_5515001

お店は品揃えが少ないし、ショーケースはガラガラ、でも数人が順番待ちです。

お店の方に「鱧はあります?」と伺うと左の壁1面は大きな水槽でした。お店に入って行き見せて頂きました。

表で鰻を焼き始めた男性は途中で手を離すわけに行かないので「鱧要るんやったらだいぶ待ってもらわなあかんで」と言われました。

結構です、鰻が焼き上がるまで待ちますよ。

20分程待って鰻9匹が焼き上がりました。

写真: jhmn5127

愛知県産の鰻、余りに美味しそうなので良い所を2匹頂きます。

写真: akvk3575

上に肝も乗せて下さいました。

水槽から黄色い蓋付きのかごを引き上げると中には大きな鱧が活発に動いています。

鱧はお互いにお腹を噛み合って輪の状態です。鱧のどう猛さを見て「みおつくし料理帖」をふと思い出しました。

その2匹を取りだし調理にかかって下さいます。

暫く時間がかかるので水槽を眺めながらお隣のお寿司屋さんを覗きに。

写真: img_5516

ココが有名な「林屋」さんのお寿司屋さんです。お客さんが続々と出てきたら次の回のお客様と入れ替わりです。




お魚屋さんで巻き寿司と穴子寿司を注文するとお寿司屋さんが包装して持ってきて下さいました。お魚とお寿司、会計は別です。

写真: p1026688

鱧、剣先イカ、うるめいわしを買うと鯛の頭をおまけに下さいました。

車の保冷バッグに詰め込み海峡大橋を渡り一路自宅へ。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

あわびウェア工房

だれも二日酔いせず元気に朝食を頂きました。

写真: img_5489

家人が一番沢山食べていました。

早めにチェックアウトし若奥が予約してくれた工房へ向かいます。興味がお有りの方はこちらをご参考に。

写真: img_5514

整理整頓された工房

写真: img_5508

昔の診療所の名残があります。

写真: img_5495

私は長四角のお皿を持っていて娘も使っている食器でした。

写真: img_5491

耐熱皿に惹かれましたが我慢。

写真: img_5494

小さな物を4つだけ購入しました。


8時半から朝食をスタートしたのに11時に孫達は「お腹が空いた~」って。彼らは美味しいお蕎麦屋さんへ行きますが私達はお腹が空かないので駐車場で息子家族とお別れしました。


私達は岩屋のお魚屋さんへ。








只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

お祝いディナー

今年私は長寿のお祝いをして頂く年齢になりました。


息子夫婦が招待してくれたのは鉄板焼きです。

シャンパンとワインの3本を持ち込んでのディナー。

ホテルの鉄板焼きはお久しぶり。

写真: img_5425

シャンパンで乾杯

写真: img_5423

先付けは蛸と牛の角煮

写真: img_5427

鰹のたたき、辛子ドレッシング

写真: img_5429

鰹に辛子が合います。

2本目はお魚に合わせたロゼです。

写真: img_5433

鱧とアスパラ

写真: img_5437

茶色いのは男性達が「にんにくたっぷりで」とお願いしたにんにくチップスの山。

出来上がりのにんにくチップスを油で炒め直すのでさほど香りはしません。

淡路島産の野菜と玉葱のドレッシングのサラダ

写真: img_5442

小学生はカレーからスタート。中学生と私達女性3名はヘレをオーダー、男性はサーロインです。

一皿目のヘレと焼き野菜

写真: img_5446

息子がお勧めの赤ワイン

写真: img_5449

ソムリエがこのワインが初体験だと伺ったのでテイスティングをお願いしました。

2015年ものですが深い味わいのワインでした。美味しくて息子に「もう一本買っといて」と気安く言ったら購入が難しいワインだったそうです。

2度目のヒレ

写真: img_5451

サーロインと交換しながら頂きました。

ガーリックライスを3人前

写真: img_5462

最後に蛸を加えるのは淡路オリジナルでしょうか。

丁度良い量です。

写真: img_5467

赤だしと香の物

写真: img_5470

この辺から記憶が曖昧です。

デザート

写真: img_5474

確か小学生に譲った様な・・・

美味しいワインのコルクは部屋に持ち帰りました。

写真: img_5484

4名でボトル3本を軽く空ける酒豪一家のお祝いディナーでした。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

2018年9月 2日 (日)

今年最後のプール

海の側に建つホテル。

写真: img_5392

写真: img_5400

3年生はプールに入ってじいじの到着を待っていました。

写真: img_5407

2人だけのプール、寒くなれば2人で横のジャグジーへ移動していました。

写真: img_5413

息子と中学生の孫はジムで汗を流しています。

写真: img_5412

夕食に備え1時間自転車を漕いでいました、消費カロリーは300kcalだそうです。

ご飯山盛り1杯程度です。

食べるのは簡単ですがそれだけカロリーを消費するのは大変なことですね。

私と若奥はデッキチェアーでのんびり皆を眺めていました。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

お誕生日月スタート

午前中お仕事の家人と待ち合わせて淡路島に行きました。

ランチはホテルでお寿司を頂きます。

貸し切り状態。

写真: img_5366

ネタ箱が運ばれて来ました。

生ビールを頂きながら準備待ちです。

写真: img_5367

先付けは蓮根とワラビのきんぴら

写真: img_5368

にぎりは鯛から

写真: img_5369

トロ

写真: img_5371

ヒラメ

写真: img_5374

写真: img_5375

お酒3種飲み比べ

写真: img_5377

海老

写真: img_5379

しまあじ

写真: img_5380

たいらぎ貝

写真: img_5382

赤うに

写真: img_5385

太刀魚

写真: img_5387

蒸し穴

写真: img_5388

鉄火巻き

写真: img_5390

お吸い物

写真: img_5391

お寿司を頂きながら板さんとおしゃべりをしていたら、「林屋」さんで修行をなさったそうで明石の「麒麟」の弟弟子さんでした。彼が手元に置いてるとおっしゃるお料理の本2冊見せて頂き刺激を受けました。

息子家族が到着したので食事の後プールで落ち合いました。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2018年9月 1日 (土)

さんまの塩焼き

テレビで秋刀魚の映像を見るととても食べたくなりました。

美容院に予約を入れていた日、カットが終わればそごうのお魚売り場へ直行。

注文した秋刀魚を氷水の中から取りだして頂いてると側に来た高齢者が「タダとちがうんか?」と失礼な事を言うのでお店の方に変わり「それは北海道のお話です。」と返すと姿が見えなくなりました。


秋刀魚の塩焼き

写真: p1316677001

良く肥えた美味しい秋刀魚でした。

平鰺のたたき、薬味は青ネギ、大葉、みょうが、生姜です。

写真: p1316658

ポン酢で頂きます。

すき焼き風煮

写真: p1316654

牛肉、青ネギ、豆腐、シメジ、糸こんにゃく、玉葱

写真: p1316672

スパゲティサラダ

写真: p1316664

前日ナポリタンを作る際スパでティを茹ですぎたので1部を取り置いていました。さっと茹で直しサラダにしました。

紫玉葱、きゅうり、ハム、茹で卵入りです。

茄子とピーマンの炒め煮

写真: p1316671

ちょっと作りすぎた金曜日の夕食でした。



美容院でシャンプーの後ヘッドマッサージに時間を掛けて下さいました。余りの心地よさにお礼を言うとコリのため頭皮が硬くなっていたのでほぐして下さったそうです。

危うく寝てしまいそうになりました。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (14)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »