« 鱧と松茸のお鍋 | トップページ | 台風と鰻丼 »

2018年9月 4日 (火)

鱧と松茸フライ

お魚屋さんから鱧は冷蔵庫に入れて3日は美味しく食べられると伺っていました。

2日目は松茸と共にフライにしました。

写真: p1036720

衣は卵、水、小麦粉を溶いたものとパン粉の2段階です。手間が省ける上に衣がカラット上手く上がります。お鍋にしてもフライにしても身が分厚くてとても美味しい鱧です。

スダチとウスターソースで頂きます。

鱧の子の玉締め

写真: p1036700

あわびウェア

写真: p1036702

鱧ときゅうりの酢の物を盛り付けました。

写真: p1036707

北海道のとうもろこし

写真: p1036713

松茸ご飯

写真: p1036725

1合炊くと家人はお代わりをし私は軽く1杯で丁度終わりです。



大型台風が来ます。学校はお休み、大阪、神戸の百貨店は臨時休業、JRは10時から運休です。しかし家人は午前中通常勤務なので車で出かけました。無事帰宅出来ますように・・・










只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 鱧と松茸のお鍋 | トップページ | 台風と鰻丼 »

コメント

台風の音を聞きながら書いてます。ご主人様無事にお帰りでしょうか。
昨日の酒器の写真きれいですね。形がなんとも言えないカーブで美しいです。それに鱧と松茸のお鍋。何てエレガントで豪華なんでしょう。
食べるものにケチるのはほんと人生を無駄にしてるなって思います。お家でこういうおいしものを楽しむっていうのがほんとに豊かな生活って言うのだと思います。

投稿: shokola | 2018年9月 4日 (火) 13時00分

フライのすだちの並べ方がコロンとして可愛いですね。あわびウェアは、シンプルながら、お料理を盛りつけた時に見栄えがしますね。

そして、鱧の子の玉締めは、煮たり蒸したりのかなり手間のかかる
先付けですのに、さすがマダム、さらりと作ってられますね。

松茸ご飯、家では1合で足りるところも多めに作ってしまいます。
あの京都の左京区の料理屋さんで、食べきれない分をお土産に持たせて下さるのも嬉しいですね。

投稿: 瑞風春風 | 2018年9月 4日 (火) 13時22分

shokolaさま
1時過ぎに無事返ってきました。

食いしん坊なので食べたいものが次から次と出てきます。趣味も食べることです!


投稿: Mikageマダム | 2018年9月 4日 (火) 16時06分

瑞風春風さま
セレクトショップで購入したのがあわびウェアだと工房へ行って気付きました。

松茸ご飯少し濃い味にしました、美味しかったです。

投稿: Mikageマダム | 2018年9月 4日 (火) 16時11分

なんて贅沢なフライの盛り合わせ!
ため息しか出ません。
松茸のフライ、何だか勿体なくて躊躇しますが、松茸の風味は損なわずに本当に美味しいお料理なんだと昨年知ったワタクシです。
食欲の秋到来ですね。
マダム家の食卓を楽しみにしております。
ちなみに未だ秋刀魚もいただいていない我が家です。

投稿: ミイ | 2018年9月 4日 (火) 21時33分

ミイさま
到来物の松茸を贅沢に使わせて頂きました。
台風の影響で秋刀魚の状態が心配です。
これから益々秋の味覚が楽しみです

投稿: Mikageマダム | 2018年9月 4日 (火) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鱧と松茸のお鍋 | トップページ | 台風と鰻丼 »