« 船の朝食 | トップページ | ガンツウのランチ »

2018年9月17日 (月)

朝散歩

船から桟橋を降ろし内蔵されていたクルーザーが降ろされます

写真: img_5808

ライフジャケットを着けてクルーザーに乗り込みます。

写真: img_5809

14名乗船可能な船ですが今回は私達を含め6名と声の良い男性ガイドだけです。

浮かぶガンツウを外から見ながら直島へ

写真: img_5814

写真: img_5815

写真: img_5819

南寺へ、開館の5分前に到着。既にお一人がお待ちでした、その後続々人が並び出しました。

写真: img_5826

光も音も無い暗闇を体験。自宅ではカーテンを閉めて電気を消しても小さな緑や赤の電気の点が見えます。近年暗黒を経験したことが無いので面白かったです。

直島はアートの島

写真: img_5832

外国の方が沢山。

写真: img_5833

石と木の建物

写真: img_5836

お宅の前には1輪挿しにお花が活けてあります、素敵なおもてなし。

写真: img_5837

小さな表札が目印

写真: img_5842

6件回るつもりが5件で時間が来てしまいました。お若い方は6件全て巡られたそうです。

12時前ガンツウに戻りデッキで生ビール

写真: img_5851

ビールを飲み干しダイニングに移動してランチです。








只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 船の朝食 | トップページ | ガンツウのランチ »

コメント

アートの島の直島、もっと現代美術みたいなのがあった様な。期間限定だったのかもしれません。

食事が評判の宿でも、お昼は観光で外出するので、宿で頂くことは少ないランチが1番おざなりにされてる気がしますけど。夕食のピチピチのお寿司と、新鮮なフルーツや野菜の朝食を見た後なので、お船のランチへの期待も自ずと膨らみます。

投稿: 瑞風春風 | 2018年9月17日 (月) 15時21分

アートの島、直島ですね!行ったことないけど知ってます。面白そうですね。真の闇は一回、長野のお寺で体験したけど怖すぎて泣いてしまいました。今でも怖さを覚えています。
面白かったというマダムはほんとに強い方です。
何でも食べられる強さも!私はきっと感情が理性を凌駕して食べられない、と結論づけてることが多いです。幼稚なんです。朝ごはんも細かいとこまで完璧ですね!さすが!という言葉を何度も使いそう。

投稿: shokola | 2018年9月17日 (月) 16時02分

マダム・・少し波が高かったのですか?家人様のお顔が‥なおしまのマンホールの絵は何でしょう?

良かった途中で下船出来るのが・・これなら私もいつか友人を誘って・・


ガンツウ・・名前も厳つそうですが・・外観もジブリに出て来そうです。

投稿: aiko | 2018年9月17日 (月) 16時45分

瑞風春風さま
私達が着岸した港とは違う場所に草間彌生さんのオブジェが有ると思います。

美味しそうなランチのメニューを見てしばし悩みました。

投稿: Mikageマダム | 2018年9月17日 (月) 17時29分

shokolaさま
暗闇の中の孤独を体験したくて家人と手を繋ぐこともせずじっと見えない前方を眺めて座っていました。手探りで前へ進むのは怖かったけど面白かったですよ。

最高のサービスを受けるとこれから先が困ります。

投稿: Mikageマダム | 2018年9月17日 (月) 17時35分

aikoさま
ボートが飛ぶように高速なので波が立ちました。
お散歩は2時間ほどの下船です。
ガンツウとは蟹の事です。

投稿: Mikageマダム | 2018年9月17日 (月) 17時38分

マダムからのお返事、恐縮でございます。ありがとございます。
マダムのブログを読めば読むほど、ガンツウへの期待が膨らみます。
食事はもちろんのこと、私共夫婦は大層な呑んべいなので、いただけるお酒もたのしみです。
何せ初めての事、いろんなことに興味深々です。

グリコ

投稿: グリコ | 2018年9月17日 (月) 22時37分

グリコさま
ガンツウは期待を裏切らないと思います。旅をお楽しみになさって下さい。
食事の時たっぷりお酒を頂くとお部屋のワインセラーを空けることも出来ませんでした。
若い頃はもっと頂けたのにと残念でした。私達の分も召し上がってきて下さいね。

おしゃれも楽しみなので着替えを段ボールに詰めて先に送りました。

投稿: Mikageマダム | 2018年9月18日 (火) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 船の朝食 | トップページ | ガンツウのランチ »