« 黒門市場は様変わり | トップページ | ラ・ターチ »

2018年10月16日 (火)

秋の味いくら

ランチに出かけて帰宅後英語の宿題に取りかかりました。気になりながら先延ばしにしていたのですがレッスン日まで毎日予定が入ってるのでお尻に火が付きました。


完璧に仕上がらないまま時間切れで夕飯の準備をする事になりました。


蛸ときゅうりの向こう付け、2杯酢、おろし生姜

写真: p1157282

「山口とうふ」の湯葉豆腐

写真: p1157298001

牛肉と蓮根の炒め煮

写真: p1157293

いくらの醤油漬け

写真: p1157286

梅田阪急百貨店で買った筋子、家人が塩水の中でお掃除して私が調味料を作って漬けました。

ピカピカのいくらですがマクロレンズで見ると可愛く有りません。

写真: img_6589

間引き大根の葉とちりめんじゃこ

写真: p1157302

アサリのお味噌汁と新米

写真: p1157304

黒門市場へ行ったのはこちらのお漬け物購入の為です。

写真: p1147277_2

白菜、きゅうり、茄子の糠漬け


この先身体の自由が効かなくなり口だけが達者と成った私は「あそこのお店のあれが食べたい」と言う可能性大です。美味しいお店を家人に覚えておいて欲しいとの思いで同行して貰いました。




夜ベッドの中で夕刊を読むのが私の1日の終わりです。気になる記事が有れば切り抜きたいのですがベッドサイドに鋏が無いので手で破ろうとしても昔の新聞紙と違い破り難くなっています。紙は薄くなり質も変わったのでしょうか?

昔の市場では八百屋さんやお魚屋さんは新聞紙を半分にあるいは1/4にビリッと破いて商品を包んでくれました。

買い物の際は買い物籠を下げて行きました。当時の様にすればプラスティック問題も軽減する様に思います。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 黒門市場は様変わり | トップページ | ラ・ターチ »

コメント

新米を楽しむ為のお料理が勢揃いですね。

いつも思うのですが、マダムのお食事を毎日召し上がっている家人様は本当に幸せですね。

マダムがおっしゃるように昔は買い物籠を持って買い物をしていました。母の買い物についていくのが楽しみだった私です。横浜元町では元町ユニオンさんがいち早くエコバッグを販売したように記憶しています。

鎌倉では今でも昔と変わらない小さな市場があり奥様方で賑わっています。

それから、ほんこんさんが湘南にたこ焼屋さんを作り、時間がある時はサーフィンをしています🎵

投稿: neroli | 2018年10月16日 (火) 09時57分

そうでした、魚や野菜はもちろん、デパート以外では、何でも古新聞で包まれてました。

町の小さな本屋さんで、小学校何年生という雑誌を買って貰った時のことです。レジで古新聞で丁寧に包んだ上から輪ゴムをパチンとかけて渡された時は、びっくりしました。帰り道「新聞紙で包むの?」と両親に何度も尋ねました。

日本が世界に誇る製糸技術、軽くて丈夫な新聞紙の紙質の良さは、ligninリグニンという樹木の細胞同士をくっつける物質のお陰です。

大粒のいくら、宝石みたいできれいですね。新米の良いお伴。

投稿: 瑞風春風 | 2018年10月16日 (火) 10時31分

マダム、初めまして。いつも楽しみに、また夕食の献立に困った時には教科書のようなつもりで読んでいます(╹◡╹)
プラスチック問題のお話、私もそう思います!大丸の地下で食品を買うと何から何まで、牛乳までもわざわざビニール袋に入れてテープまで貼ってくれるのですが、、、。タイミングよく「そのままでいいです」と言うようにしています。お店側もお客側も意識して行動を変えない限り、このままでは地球が心配です…。今3歳の息子が大人になった頃、どんなふうにになっているのか、本気で心配です。

投稿: canele | 2018年10月16日 (火) 10時54分

neroliさま
今日もエコバッグを持って出かけます。
鎌倉の産直市場の様子をテレビで見て羨ましくなりました。

ほんこんさんご自身がサーフィンが上達しないとおっしゃっていました。

投稿: Mikageマダム | 2018年10月16日 (火) 11時25分

こんにちは今年の夏は異常に暑くてお料理を作る気持ちがわかず友から教えて貰ったブログを思い出しました。いろんな料理や楽しいことが書いてあり作る気持ちが起きました😁書くことが好きなんですね⁉️

投稿: あこ | 2018年10月16日 (火) 16時44分

トンネルを潜り鶴橋、日本橋黒門市場、お味噌、てっちり、珍味、と伊勢屋さんの白菜漬けべったら年末の恒例でした。
その頃の黒門市場は好きでしたが最近行ってません。
マダムも伊勢屋さんのファンだったとは嬉しいです、大源味噌はお肉を漬ける為と雑煮用に買います。

新聞紙で巻いた石焼き芋美味しかったです・・
マダムは石焼き芋買ったことありますか?
そのおじさんは夏には金魚やさんしてました。

投稿: aiko | 2018年10月16日 (火) 17時58分

瑞風春風さま
ligninですか?初めて伺いました!
昔の新聞紙と今のでは手触りも香りも違いますね。

小学○年生は付録が付いていて輪ゴムで止めてありましたね。

投稿: Mikageマダム | 2018年10月16日 (火) 18時14分

caneleさま
はじめまして!初コメ有り難うございます。
お買い物に出るときはハンドバッグ、買い物袋、保冷バッグと保冷剤と荷物が増えますが努力しています。

世界中が地球の事を考えねば成りませんね。

投稿: Mikageマダム | 2018年10月16日 (火) 18時21分

あこさま
熱さにもめげずお料理作りに励んでいました。
ブログを続けるのは老化を少しでも遅らせたいとの気持ちで頑張っています。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: Mikageマダム | 2018年10月16日 (火) 18時24分

aikoさま
黒門市場は通るのも大変な位賑わっていました。
どこの市場もシャッターが降りてるところが多い昨今、ここだけはとても繁盛しています。

石焼き芋は子供に買った事はありますが私自身は頂きません。
昔は「はったい粉」売りが天秤棒で来ていましたがあれは何だったのでしょう。

投稿: Mikageマダム | 2018年10月16日 (火) 18時30分

鎌倉の市場でよく買い物をなさっている方に以前、聞いたのですが、「食材を選んでいるとお店の方がノリで勝手に商品をカゴに入れてしまい買わされちゃうのよ。」とぼやいていました。
ちょっと、、私もそのノリにはついて行けないと思いました。
もしも、マダムが鎌倉へ行く事があれば井上蒲鉾店の梅花はんぺんをおすすめ致します。珍しい食感で日本酒に合うお味だと思います。地元の方に愛されている蒲鉾です。

投稿: neroli | 2018年10月16日 (火) 18時38分

マダム。
小学生の頃妹とはったい粉をお皿に入れお砂糖とお湯を少しかけてスプーンでねっとりするまで混ぜておやつに食べていました、今でも匂いを覚えています。
マダム、石焼き芋苦手なのですか?

私も今は食べません、直ぐに胸焼けしそうで、京都に美味しい石焼き芋屋さんがあって真っ黄色でねっとりと美味しかったですよそれが最後です。

投稿: aiko | 2018年10月16日 (火) 19時10分

Mikageマダム様

以前は、帰国して電車に乗ると、新聞を広げた乗客がずらりと並んだ姿がいかにも日本らしくて嬉しく思ったものですが、最近は携帯でニュースを読んでいる方が殆どですね。我が家も、ついに新聞をペーパーからネットへ切り替えました。それまでは、暖炉に着火するのにご近所にお裾分けしていたのですが、様々な使い道のある新聞紙も、そのうち過去の物になるような気がしています。

投稿: omokage | 2018年10月16日 (火) 20時03分

いくら、ピカピカできれいじゃないですか!
新米に合うもの、毎日出てきててどれもおいしそう!まねして新米2キロ買いました!
マダムの、他の人とは違う、っていうことの新しい事実発見!焼き芋を食べない!はったい粉もきっと食べてない!(はったい粉はケホケホってなるので嫌いでした。)焼き芋はバター付けて食べて皮が好きなので妹の食べてるお芋の皮をちょうだい、って言って母に変な子やねえ、って言われてました。魚の皮も好きでした。
スーパーで袋はいりません、って言ってもほとんどすべてのものがプラスティックのトレイにのってるし蓋もあったりラップぴっちりしてあったり、日本はまだまだヨーロッパに比べるとプラスティック使い過ぎだと思います。

投稿: shokola | 2018年10月16日 (火) 21時11分

neroliさま
関西なら「要らないから!」と突っ返すでしょうね。
鎌倉は大いに興味があるのですがテレビの情報ですと道は渋滞で移動が大変と思い二の足を踏んでしまいます。
一生に一度は訪れたい地です。

投稿: Mikageマダム | 2018年10月16日 (火) 21時17分

aikoさま
きな粉とはったい粉は違うのですね。
京都の新京極に美味しいと言われる焼き芋屋さんが有りましたね。京都花月の近くだったでしょうか。

投稿: Mikageマダム | 2018年10月16日 (火) 21時21分

omokageさま
学生時代毎朝サラリーマンが新聞を上手に縦4つに折って読んでる姿が思い出され懐かしいです。その後スポーツ新聞を読む中年が増え、今やスマホの時代です。
両親が新聞社で働いていたので未だにそこの新聞を読んでいます。広告は入れないようにお願いしていてもゴミ出しが大変です。

投稿: Mikageマダム | 2018年10月16日 (火) 21時27分

shokolaさま
はったい粉はおやつだったのですね。でも何の粉でしょう・・・きな粉はお餅やくず餅につけていました。

子供と一緒に焼き芋を食べたのはたぶん40年程前かと思います。お芋も喉に詰まりそうになります。

先日スーパーのカウンターでお肉など全てトレーからビニール袋に移し変えトレーを捨てている高齢者を見かけました。
私には勇気の要る行動です。


投稿: Mikageマダム | 2018年10月16日 (火) 21時35分

八坂神社の近くで林商店さんかと思います十年ほど前娘と一緒に食べ歩きしました。

麦粉て田舎では言ってましたから大麦ではないかと思います。


今でも売っているのでしょうか?
もし売ってたらクレープなんかにします・・もう大人ですので。

投稿: aiko | 2018年10月16日 (火) 22時18分

aikoさま
焼き芋屋さんの件で二人の間にタイムラグがあるようです、私の記憶は50年前ですもの。

投稿: Mikageマダム | 2018年10月16日 (火) 22時26分

京都花月の近くの焼き芋屋さんは有名でしたね。
学生時代に、その近くにあった辻クッキングスクールでお料理を習いました。 あれから40年~母校が朝ドラに時々映ります。 懐かしいなぁ🌷

投稿: Yokko | 2018年10月17日 (水) 00時56分

Mikageマダム様。

ご両親が新聞社にお勤めになっていらっしゃったとのこと。御影と新聞社で、ふと香雪美術館を思い出しました。ネットで、村山美知子さんがご存命と知って嬉しく思いました。美術館の辺り、私の大好きな場所の一つでした。いつまでも、あの風景が変わりません様に···

投稿: omokage | 2018年10月17日 (水) 01時21分

Yokkoさま
学生時代週単位で京都の祖父宅に泊まりに行っていました。毎日叔父夫婦と高島屋、錦市場へお買い物に行き辺りをウロウロしていました。

投稿: Mikageマダム | 2018年10月17日 (水) 07時36分

omokageさま
村山邸の東隣に3階建ての高級マンションが建設中です。目の前が村山邸のお庭です。今月初め2億円の物件が未だ残っていましたが如何ですか?

投稿: Mikageマダム | 2018年10月17日 (水) 07時39分

はじめまして。いつも素敵な暮らしに憧れています。はじめてはるばる黒門市場までいきお漬物かってきました。教えてくださりありがとうございます。

投稿: かおる | 2018年10月19日 (金) 13時06分

かおるさま
はじめまして!初コメありがとうございます。
今日の黒門は混雑していなかったですか?
お漬け物がお口に合えば嬉しいです。

これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

投稿: Mikageマダム | 2018年10月19日 (金) 18時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 黒門市場は様変わり | トップページ | ラ・ターチ »