« サイゼリヤ再び | トップページ | 友人達とふぐ »

2019年2月16日 (土)

土曜日はご馳走

2時に来客予定の日、用事は夕方までに終わりますがそれまでに夕食の下準備でお出しを取り煮物を作りました。玄関まで良い香りが充満していたらしく帰宅した家人が「美味しそうな匂い」と言いながらキッチンを覗きに来ました。

土曜日は週に一度敷地内に淡路島のお魚屋さんがお見えになる日です。

お魚を眺めながら献立を考えます。

夕食はよこわとやりいかのお刺身

写真: p1169336

合わせたのは灘のお酒「空蔵」です。


先日京都のお豆腐屋さんで買って来たすくいゆば

写真: p1169315

葛餡掛けにしました。

写真: p1169325

友人がお勧めの飛竜頭はほうれん草と炊き合わせに

写真: p1169320

やりいかとふきのとうの天ぷらはお塩で。

写真: p1169331_2

鰤の照り焼き

写真: p1169341

ロッジのご主人から頂いたお沢庵

写真: p1169344_2

薄揚げ、大根、金時人参入り紅白ご飯

写真: p1169349_2

前日買った本

写真: img_8287

筆者さまと私は同じ美容院へ通ってる様です。オーナーさんから2月9日発行の新刊本を見せて頂いたので早速買いました。

本に厚揚げの煮物が出ていたので同じ調味料で飛竜頭を炊きました。

薄口醤油と濃い口醤油も入ってるので少し色目が濃くなりましたが美味しいお味でした。











Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« サイゼリヤ再び | トップページ | 友人達とふぐ »

コメント

マダム・・土曜日とは今日の事ですよね、二時からの宴・・もうお客様は帰られたのでしょうか。
田舎では、よこわで手こね寿司を作ります、鰹よりさっぱりしているからと義理の弟が言っていました。今日は寒鯖がお勧めでした。沢庵が綺麗ですね。
弟君。桜咲いたら一年生ですね🎒マダムの生まれました~からお孫ちゃまたちの登場が楽しみの一つでもありました、家も来年は一年生です又色々教えてください。

投稿: aiko | 2019年2月16日 (土) 20時58分

aikoさま
2時からのお客様は4時頃お帰りでした。お昼を抜いたので早めの夕食を2人で頂きました。

入学前の健康診断で初めて視力検査を受けたらしく同じ事を長男にさせていました。

投稿: Mikageマダム | 2019年2月16日 (土) 21時15分

ほろ苦い蕗のとうが、食卓に上がると春の足音が聞こえますね。

昭和のフレンチは、エスカルゴトングを使いこなしたり、ナイフとフォークだけで食後のフルーツを剝いたり、添えられたバターライスはフォークの背に載せたりと、美味しいものを頂く為には、カトラリーを自由自在に使いこなさなくてはならず、子ども心に緊張感もありました。

エスカルゴは葡萄の葉だけを食べて育ったと言われており、それを信じていました。

いつ頃からか、フレンチがとても食べやすい盛り付けに変わり、伝統的なお料理も減ってフレンチの格もイタリアンに取って変わられた気がします。昭和の格式のあったフレンチ、今でも時々懐かしくなります。

投稿: 瑞風春風 | 2019年2月16日 (土) 21時20分

何ていうか細かいところまで神経の行き届いた素晴らしいおもてなしですね。ほんとすごいと思います。最近和食のよさにあらためて目覚めたというか、一人で晩御飯を食べるときに何が食べたいかを自分に聞いて作ってみるとお味噌汁にご飯に焼き魚、納豆なんです。そして手早くできる上に野菜や繊維質もとれて体重は減るし、いいことがいっぱい。マダムの域には全く手が届きませんがほんのすこーしだけ近づいたような気がしてます。

投稿: shokola | 2019年2月16日 (土) 22時29分

瑞風春風さま
正統派のフレンチレストランが少なくなりましたね。
幼稚園に上がる前、誕生日にフレンチレストランへ連れて行って貰いました。9月なのでコールドコンソメを頂き余りの美味しさに「おつゆお代わり」と言ったそうで母が笑い話として大人になってから聞かされました。

投稿: Mikageマダム | 2019年2月16日 (土) 22時47分

shokolaさま
紛らわしい文章で誤解を与えてしまいました、私達2人の夕食です。記事を書き直しました。
旦那さまがお留守の時、和食をお楽しみ下さい。

投稿: Mikageマダム | 2019年2月16日 (土) 22時50分

マダム、淡路島のお魚屋さんがきてくださるなんて良いですね。
今日のメニューは私の胃袋わしづかみです。お腹がすいてきます。
鰤の照焼、お刺身、炊き込みご飯、もしも私がリスだったらほっぺに詰めて保存したいくらいです。

そういえば、可愛い野性動物の生態をリアルに書いた本が話題になりましたね。小さなお子さんは泣いちゃうかもしれないですね。リスはほっぺに食べ物を保存し過ぎて、結果命を落とす病気になり死んでしまうそうです。

投稿: neroli | 2019年2月17日 (日) 13時50分

neroliさま
台湾で電線を走ってるリスを見つけはしゃいでいましたが最近日本ではそのリスは外来種として敬遠されていると知りました。

投稿: Mikageマダム | 2019年2月17日 (日) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サイゼリヤ再び | トップページ | 友人達とふぐ »