« 盛岡冷麺 | トップページ | ラムの香草パン粉焼き »

2019年5月20日 (月)

ケンケン鰹

夕飯はホテルの串カツをと思っていたところ予定が変わってしまい自宅で夕食となりました。食材を求め土曜日だけお越しのお魚屋さんを覗きに行きました。

和歌山のケンケン鰹を購入、最近デパ地下では生食の鰹、鯖、鰺などは販売されず冷凍品の表示になっています。売り場の方に伺うとアニサキスなどの虫を駆除する為に冷凍しているそうです。

自己責任でケンケン鰹のお刺身です。

P1180798

和歌山ではわさびとにんにくで召し上がるそうなのでやってみました、やはり生鰹は美味しいです。

今シーズン初の焼き茄子

P1180800

良く冷やして出しました。

焼き物は貝柱、牛肉、スナップえんどうと椎茸

P1180813

私は朝まで生きていたと言う貝柱で家人には牛肉です。

肉じゃが

P1180808 

新じゃが、新玉葱で作った肉じゃが。糸こんにゃくが有ったと思って開封したら棒状のこんにゃくでした。

 

新聞のコラムに白洲次郎さんの遺言はたった2行と書いてありました、それは「葬式無用 戒名不用」です。30年以上前に私達と同じ思いを示されていた事に感銘を受けました。私達はそれに加えお墓無用と考え墓終いも済ませました。

 

 

第一弾

MIkageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第二弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 盛岡冷麺 | トップページ | ラムの香草パン粉焼き »

コメント

おはようございます。
吉村昭さんは白州さんの2行と共に
「香典・供花ご遠慮します」と自筆で半紙に
書かれてたそうです。それも玄関と勝手口用に2枚準備だったと。
ワタクシも書いておこうかな?そのために字のお稽古をと思いましたがよくよく考えたら誰も訪ねちゃこないわ~アハハでおしまいです。

投稿: trintrn | 2019年5月20日 (月) 08時17分

黒潮に乗ってやってきたケンケン鰹は、もっちりした食感が魅力なので、アニサキス対策で冷凍したら違う食感になってしまいそうですね。ケンケン鰹だけは、もっちり感が優先ですね。

マダム、プラザのシェフに習われていたんですね。今の合理化の進んだホテルでは考えられないほど、中にたくさんのレストランがありましたがね。特にてっぺんにあったフレンチのル・ランデヴーが懐かしいです。シンフォニーホールでのコンサートの開演前の時間のない時には、よく下の
ブルーベルに寄っていました。マダムもよくプラザをご利用なさっていましたか?

投稿: 瑞風春風 | 2019年5月20日 (月) 09時29分

マダムもプラザで習われてたのですか?
母もずっと習っていて、私も大学時代から連れて行ってもらってました。
ベルベデアだったと思います。
お菓子教室も行ってましたが、先生が早くに亡くなられてしまって😢
グループがいくつかあったようなので、ご一緒ではなかったのでしょうね。
母達は、プラザがなくなった後、ヒルトンでクッキングクラスを開いてもらってました。
初代のシェフはドイツ人で英語でした😊
どちらで習った料理も今だにとても重宝しています。
☆最近のココログ扱いにくくて^^;送信がダブっていたらごめんなさい。

投稿: Yoko | 2019年5月20日 (月) 10時56分

trintrnさま
20年前の父の葬儀から「香典・供花ご遠慮します」と申していました。そして家族葬なのでご近所の方のみがお見送りでした。
私達もひっそりと逝きたいです。

投稿: Mikageマダム | 2019年5月20日 (月) 11時44分

瑞風春風さま
ケンケン鰹はデパ地下より小さなお魚屋さんで購入が良いですね。
ル・ランデヴーのシェフに習っていました。
ホテルが無くなって随分経ちますが思い出は生きています。

投稿: Mikageマダム | 2019年5月20日 (月) 11時47分

Yokoさま
シェフに出稽古をして頂いてました、バブルの頃です。今思えば贅沢なお稽古でした。レシピの分量が多いので2人前に直して使うのも頭の体操です。

ココログ使いにくくて申し訳ありません、私も使いこなせません。

投稿: Mikageマダム | 2019年5月20日 (月) 11時51分

マダム。鰹のお刺身伊勢でもニンニクとわさびですよ美味しいですね。焼き物のお皿初めて見ました全部大好きなお料理です、迷い箸になりそうです。

ホテルプラザ・・懐かしいです、大阪に来た頃週に何度もお茶に行ってました・・パントリー携帯の無い頃電話がかかるとプラカードと小さな鐘を鳴らしフロアーを回りそれを見つけて「私です」なんて・・ロマンチックでしたね、チーズケーキやお砂糖でコウティングされた動物のケーキもありました・・私はレッスンじゃなくて食べる方ばかり、夕方にはビスターラウンジ・・ピアノの生演奏で夕焼けを見ながら私達一組がチィークダンス
あぁ~懐かしい・・プールもありましたね・・20代の頃でした。

投稿: aiko | 2019年5月20日 (月) 16時58分

aikoさま
にんにくとわさびにお醤油とマヨネーズとも書いて有りました。
携帯が無い頃ホテルではプラカードとベルでした!その後プラカードだけになりましたね。
ロマンチックな思い出が有るホテルが無くなり寂しいですね。

投稿: Mikageマダム | 2019年5月21日 (火) 08時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 盛岡冷麺 | トップページ | ラムの香草パン粉焼き »