« いざ鳥羽へ! | トップページ | TAOYA志摩 »

2019年5月 8日 (水)

赤福氷

鳥羽駅に着きました、ホテルからの送迎バスが来るまで1時間ほどあるので赤福へ行きます。

Img_9652 

良い店構えで・・・中に入ると満席。

赤福氷の販売が始まっていたので2人前を注文。

Img_9655

間もなく席が空いたので着席

娘と1年生がお餅とあんこの取り合いをしているので私達のを譲りました。昔伊勢のお店で頂いた事が有りますがあっさりとした赤福氷はやはり美味しいです。

4年生は赤福を希望

Img_9657

皆完食しました。

側に有る伊良子清白の家を見学

Img_9659

伊良子清白氏の事を全く知らずに家の中に入りましたが娘が「懐かしい感じ!」と言って廊下に正座していました。

漂泊の詩人と言われた人だそうです。

Img_9663

2階に上がり海を見ていると電車が通りました。

そろそろバスの時間、駅まで戻ります。

バスに乗り30分でホテルに到着です。




第一弾

MIkageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第二弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« いざ鳥羽へ! | トップページ | TAOYA志摩 »

コメント

赤福氷、懐かしいです。
昔、食べた記憶が甦りました😃

投稿: neroli | 2019年5月 8日 (水) 08時29分

マダム❗お久しぶりです
いつも拝見してます
小4の彼は、かなりクールな感じですね🍀お行儀良くて感心です

投稿: かなかな | 2019年5月 8日 (水) 09時44分

マダム。伊良子清白氏知りませんでした。
赤福は伊勢の人にもお土産で持っていきますよ後生姜板とかも母は若い頃一度に小さな箱ぺろりと平らげていました、お餅は変わりましたね昔は一日で堅くなっていましたが今は次の日も柔らかいです。

投稿: aiko | 2019年5月 8日 (水) 14時36分

neroliさま
赤福氷はシーズン品なので出会えたのはラッキーでした。

投稿: Mikageマダム | 2019年5月 8日 (水) 16時43分

かなかなさま
お久しぶりです!
4年生はおとなしい部類だと思います。

投稿: Mikageマダム | 2019年5月 8日 (水) 16時44分

aikoさま
生姜板は修学旅行で買った記憶がありますが頂いた事は有りません。
和菓子屋さんから赤福餅の軟らかさは真似できないと伺ったことが有ります。

投稿: Mikageマダム | 2019年5月 8日 (水) 16時46分

こんにちは。

朽ちてしまいそな日本家屋に日本を感じますね。

修学旅行で買った生姜板は、生姜の味よりお砂糖、甘い甘い味だった記憶があります。

日本には梅雨が有るので、日本女性の肌はきめ細かいと、聞いた事が有ります。

巻きが良く照りの良い真珠は、日本女性の肌にピッタリの宝石だと思います。

海老フライ美味しそうです!

投稿: 通りすがり。 | 2019年5月 9日 (木) 15時14分

通りすがり。さま
ゆらぎのある窓ガラスで実家を思い出しました。
日本人が若く見えるのはしっとりとした肌の美しさでしょうね。海外へ行くと肌が乾燥してしまいます。
母は海外からのお客様にはお土産に真珠をプレゼントしていました。

投稿: Mikageマダム | 2019年5月 9日 (木) 21時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いざ鳥羽へ! | トップページ | TAOYA志摩 »