« 「鶏繁」新橋本店 | トップページ | ホテルの朝食 »

2019年6月18日 (火)

TRADER VIC’S

友人が次に案内して下さったのはホテル4Fにあるこちらです。

Img_0588

ミステリアスな雰囲気!

Img_0584 

どこへいくの?とわくわくドキドキして歩を進めます。

Img_0587

カウンターの席を予約して下さっていました。

Img_0558

カクテルを色々注文

Img_0561

Img_0565 

家人の2杯目オーダーはモヒート、特別仕立てです。

Img_0575 

シーバスの水割りも頂き最後にマティニー・エクストラドライです。

Img_0580 

ミキシンググラスに氷とヴェルモットを入れてステアしたらヴェルモットを捨ててジンを加えてステアしカクテルグラスに注ぎます。クラッシュアイスを入れたグラスにオリーブとレモンピールが乗っています。ピールはグラスの上をかすめるように手を動かして絞ります。友人が見て入れ「絞りすぎ!」と言いました。

お勧めのチコリのお料理

Img_0569 

暖かな何か(貝類?)をチコリの上に乗せて頂きます。

ワカモレ

Img_0570_1

焼きビーフン

 Img_0572 

美味しくて私はお代わりしました。

4時間飲んでいたので1人5杯は頂いたでしょう。楽しくて良く笑いました。

昨年彼女が我が家にお越しになった時が初対面で今回が2度目ですがまるで旧知の友の様に接して下さいます。yes noがはっきりなさっているところが私と合います。私の何倍も潔癖症の所も面白いです。ご自身の事を沢山お話しして下さったので何十年もお付き合いしている錯覚になりました。次は神戸にお招きしようかな?と考えています。

第一弾

MIkageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第二弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

|

« 「鶏繁」新橋本店 | トップページ | ホテルの朝食 »

コメント

3軒目はTRADER VIC'Sでしたか!
まだ学生の頃、年上の男性に連れていってもらい、華やかなカクテルを見て大人になった気分になったものです。良い思い出がよみがえりました。ありがとうございます😌
素敵なご友人と美味しいものと楽しい会話、最高に幸せな時間ですね🎵

投稿: しのぶ | 2019年6月18日 (火) 07時51分

うわぁー懐かしいです😋
このホテルは、昔両親のお気に入りでした。
20代の頃は東京に行くとよく行きました。
テレビ関係の方を、よぬ見かけました。

投稿: yoko | 2019年6月18日 (火) 10時26分

マダム、東京の休日をお楽しみ下さい。

関西のニューオータニにも、あったんですよ
今の叙々苑の所です。ミステリアスな雰囲気で
わくわくしますね。懐かしいです。

家人様のモヒートの上のは、ジャスミンで飾ってますか?蒸し暑い夕方には、フレッシュミントのモヒートが飲みたくなりました。

投稿: 瑞風春風 | 2019年6月18日 (火) 10時28分

trader vic's!大阪のホテルニューオータニにあった気がします。すごい高くてまずくてがっかりしつつも雰囲気がいいのでたまに行ってました!このお店は食べ物がいい感じですね!マダムのお友達はグルメ!

投稿: shokola | 2019年6月18日 (火) 10時52分

しのぶさま
昨年から「こちらで一緒に飲みましょう」とお誘い頂いていました。笑い声が絶えない本当に楽しい夜でした。

投稿: Mikageマダム | 2019年6月18日 (火) 12時51分

yokoさま
叔父が仕事の関係でこちらに部屋を借りていたので学生時代は度々居候していました。
今回は一度も芸能人をお見掛けしませんでした。ちょっと残念。

投稿: Mikageマダム | 2019年6月18日 (火) 12時54分

瑞風春風さま
ハーバーランドにニュー・オオタニがありましたね。イベントや同窓会で何度か行きましたが東京とは全く雰囲気が違いました。
モヒートには大きなミントです。横取りして飲みましたが美味しかったです。

投稿: Mikageマダム | 2019年6月18日 (火) 12時59分

shokolaさま
彼らのご贔屓のお店です、彼が命名したカクテルもあります。バーテンダーさんは彼の予約が入った時点でレシピを覚えたそうです。名前がふざけています「ブルーライト赤坂」ですよ。「何じゃそれ!」と突っ込んでおきました。
彼のご実家は京都のお料理屋さんで彼もなかなかの腕前です。

投稿: Mikageマダム | 2019年6月18日 (火) 13時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「鶏繁」新橋本店 | トップページ | ホテルの朝食 »