住まい・インテリア

2017年7月11日 (火)

プルコギ

梅田阪急百貨店で購入した焼肉のタレ漬け牛肉でプルコギにしました。

写真: p1108753

玉葱、人参、ピーマンを一緒に炒めました。

サンチュ

写真: p1108762001

サンチュでキムチも一緒に巻いて頂きます。


孫達が好きな蛸酢、2年生はお代わりしていました。

写真: p1108751

大人はみょうが入りです。

ひじき

写真: p1088737001

2年生が「ご飯にひじきをかけて食べても良い?」とキッチンにいる私に聞きに来ました。

「どうぞ」と言うと食が進んだようでご飯とひじきをお代わりしました。




7歳児「コロンビアってどこ?ココは行ったこと有る?」

私「南米だね、行ったこと無いけど何?」

7歳児「ヘラクレス・リーッキーブルーがいるんだよ」と図鑑でカブトムシを見せてくれました。

飼いたいそうです。

寿命が短く温度管理や餌作りが大変などと説明しましたが未だ納得してません。














只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2017年1月 2日 (月)

お正月の設え

我が家のお正月飾り

お鏡

写真: p1305063

お鏡餅は鏡開きで小さく切り数日掛けて良く乾かします。油で揚げてあられに変身します。

家族全員が好きなあられ、毎年家人のお仕事。

最近は暖かいので早めにあられ作りの準備に取りかかっています。


鶴亀の和凧は出雲大社近くのお店で買い求めた物です。

写真: p1305065

玄関のお花と羽子板の香合

写真: p1305069

梅が数輪咲きました。

写真: p1025198



窓際の葉ボタンは暖かいので咲いてしまいました。

写真: p1305061

私の部屋には黒田辰秋氏の額と棟方志功氏の版画の前に結び柳

写真: p1305058

水回り3箇所にはめがねを置きます。

毎年欠かさないお正月飾り、我が家のしきたりです。










只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2015年12月 7日 (月)

スワッグ

娘宅のお玄関に掛かってのはスワッグと言う物ですって。

写真: 20151207_152724

初めてiPhoneで投稿してみました。

| | コメント (4)

2015年8月14日 (金)

四角の器あれこれ

我が家にある四角い和食器を並べて見ました。

写真: p1133442001

中央の緑のお皿は義母から譲り受けた物です。

その右隣の薄いブルーのお皿は亡くなった友人から5枚セットで送られた物です。

他は私が買い集めましたがどれも1つ1つに思い出があります。




長方形も並べてみました。

写真: p1143520

右下の青いのは30代の初め神社の夜店で粘り強く値段交渉して8枚を安く買いました。

お金が無い時代なのに来客が多く大きめの器が欲しかったのです、1皿に数種類のお料理を色々盛りつけて出していました。良く使ったのでもう処分しても良さそうです。

雪、月、花と母の字で書かれた3枚組は大事なお皿です。

そうは言ってもだんだんと食器の数を減らして行かねばと思っています。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (14)

2015年6月 6日 (土)

ちろりとじょうご

家人がミニ同窓会に出席で夕食は一人ご飯となりました。

写真: p1051127

明石の蛸ときゅうりの酢の物

写真: p1051111

いくらの醤油漬け

写真: p1051123

もやしと牛肉

写真: p1051120

もやしのシャキシャキ感が欲しくて髭を綺麗に取って強火で炒めました。

我が家のぬか漬け、水茄子ときゅうり

写真: p1061134



先日「有次」へ包丁の研ぎをお願いに行った時ちろりを見ました。

写真: p1051116

これでお酒を温めるとまろやかなお味になって美味しいのに最近レンジばかりに頼って全然使ってませんでした。

出してみたら取っ手の細工が綺麗なこと。

お鍋にお湯を沸かせてお酒を入れたちろりを浸けます、直ぐ暖かくなります。

お銚子にじょうごを使って注ぎ入れます。

やはり美味しく感じます、一人テレビを相手にグビグビと頂きました。



只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

2015年3月14日 (土)

悩み解消

珪藻土の壁にしたら椅子の背もたれが当たるところに黒く跡が付きます。

気を付けて椅子が壁に当たら無いように注意していても朝見ると汚れています。頭領に相談したら1日でこのような素敵なデザイン性のある物を作って来て下さいました。

写真: p1149180

木製の板ですが机や椅子と同じ色に塗ってあります。

これで安心です。

このテーブルは友人宅から譲り受けた古い物ながらエクステンションで板が2枚入り250センチ余りまで大きくなります、家族全員10人が集まっても対応できます。

銅製のペンダント照明は家人に磨き上げられ新品の様になりました。

棟方志功氏の鯉の絵を掛けています、版画では無い所が珍しいです。

土曜日の夕方全ての工事が完了致しました。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2015年3月11日 (水)

女紋

私の部屋

写真: p1119143

ドアを開けると見えるように正面に母方の祖母の長持ちを置きました、100年以上昔の物で鍵が壊れていたり乾燥して歪んだりしていますが今まで大事にしてきました。

長持ちには女紋が付いています、女紋は母系紋で母から娘へと代々女性が継ぎます、我が家は「三つ扇」です。

着物はもとより袱紗や風呂敷、お祝い膳にもこの紋を使います。

昔使っていた塗りの衣紋掛けまでにも付いていました。

娘には男の子が2人なので「三つ扇」の紋は娘の代で無くなります。。。

長持ちの上には家人の実家から譲り受けた黒田辰秋氏の額と棟方志功氏の版画を置きました。

部屋の中に入れば机の上にはパソコンや携帯が置いてありますが気分は和風テイストです。

長持ちの中身はお宝では無くお客様用のお布団が入っています。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

物忘れ防止策

長年使ってきた引き出しは目をつぶっていても何がどこに入ってるかわります。

家人に「爪切りどこ?」と聞かれれば「1番上の段、右から2つめの引き出し」と即答出来ます。

部屋を綺麗に保つには出して使ったら直ぐ元に戻すことです、一時的にと出したままにしてるとそれがどんどん貯まってしまします。

新しい収納にすると場所が覚えられず1日探し物をするという危険性を回避するため以前と同じ大きさの引き出しを同じように作って頂きました。

写真: p1119126

古い引き出しをそのまま置いておき中身をポンと新しい所に移しました。

写真: p1219044

これで今まで通り、間違うことがありません。

これからクロゼットや食器棚に入れる箱か籠を探しに行きます。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2015年3月 8日 (日)

ペンダント照明

家人お気に入りのエッチングのペンダント照明は6時間ほどかけて磨き上げられました。

写真: img_2133

途中ホームセンターに出向き銀磨きを買ってきて徹底的にピカピカに仕上げました。

元はこんな輝きだったの?と美しくなったペンダントと家人に感心しました。

長時間の作業で腰が痛くなった様子でコルセットを装着しています。

只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (0)

2013年6月23日 (日)

新しい調味料

ブログを書いてると嬉しいことが色々有ります、今回は教えて頂いた調味料を2つ手に入れました。

夕食はそれらを使って献立を考えました。

写真: p6220685

熊本の青みかんポン酢とピーナッツオイルは我が家に無かった新顔さん達です。

写真: p6220689

鯛のお刺身中華風にはピーナッツオイルを使いました。

写真: p6220675

普段と同じ御料理ですが香りが急に高級中華レストランになりました、次はズッキーニを買って天ぷらを作るのが楽しみです。

もう一つはサラダほうれん草に揚げちりめんじゃこを乗せて青みかんポン酢をかけました。

写真: p6220678

酸味を抑えたあっさりポン酢です。

茄子と万願寺唐辛子の中華炒め

写真: p6220684

老祥記の豚まん

写真: p6220681

南京町の老祥記はいつも長蛇の列で神戸市民は食べたくても敬遠しています。

偶然にも並ばずに買うことが出来る所を発見!

三宮そごうの地下で毎週土曜日1時から「魚久」の横でひっそりとワゴン販売されています、10個900円です。

私は1時半頃に行きましたが数に限りが有るので早く無くなりそうでした。

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています

| | コメント (10)