旅行・地域

2017年2月16日 (木)

ぼたん鍋

篠山のお土産に猪肉と鍋用のお味噌を頂いたので昨夜に続き再びお鍋で温まります。

猪鍋

写真: p1155914001

猪肉は我慢して20分煮ました。

お肉は勿論良く煮えた大根、ごぼうなどの根菜も柔らかくて美味しいです。

新キャベツ、葱と菊菜はサッと煮て頂きます。

先日雪国で買い求めたお酒

写真: p1155917

美味しいお酒、無理を言ってロッジから2本分けて頂きました。

馬刺しにニンニク

写真: p1155902

九州の甘いお醤油を付けて頂きます。

うどのきんぴら

写真: p1155906

釜揚げちりめんとおろし

写真: p1155908

インフルエンザが猛威をふるっています、小学校では学級閉鎖もあると聞いていた矢先孫が高熱だそうです。すわインフルエンザか?と身構えましたが検査の結果は陰性でした。

未だ未だ注意が必要です。








只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (3)

2017年2月12日 (日)

雪国へ

孫4名と娘夫妻も一緒に連休は8名でスキー旅行です。

駐車場からロッジまで新雪の中を歩きます。

写真: img_1041_6


写真: img_1042

雪国が初めての孫娘2人、スキーウェアーに着替えて遊んでいたら1年生女子が新雪にズボッとはまり込み抜け出せなくなりました。引き上げたらスノーブーツが脱げて無くなりました。

男性に手伝って頂き穴を掘って探し出しました。

女子達は家人とスキー板をセッティングして手ほどきを受けます。

板を履いて20分でリフトに乗って行きました。

その間男子はそりでお遊び

写真: img_1043

写真: img_1052


子供達のお昼ご飯はロッジでハンバーグ定食、ラーメンです。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (12)

2017年1月13日 (金)

日の出と朝食

露天風呂から竹崎の日の出を眺め朝食に参りました。

写真: img_0819

写真: img_0824

写真: img_0821_2



ご飯が美味しいので4人全員が卵掛けご飯にしました。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2017年1月12日 (木)

ごま鯖

旅行最後の食事はごま鯖茶漬けをリクエストしました。

「私がご馳走するわ」と言いつつ着いたお店はチケット式でなんとお手頃な値段!

写真: img_0831

安い、早い、旨いの3拍子が揃っています。

私はごまさばとあら炊き定食

写真: img_0835

語学研修に3ヶ月お出掛けだった唐津の奥様がご帰国、お土産にベルギーからチョコを持って帰って下さいました。

写真: img_0839

娘が大好きなピエール・マルコリーニ、嬉しいです。

写真: img_0842

綺麗ですね~。

重たかったでしょうね、有りがとうございます。








只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

竹崎のお宿

呼子から宿泊先へと向かいます、美味しいイタリアンとワインをたらふく頂きドライバーには悪いと思いつつ上下の瞼が仲良くします。

着いた先は友人が予約して下さったお宿、目の前がすぐ海です。

写真: img_0764

通されたのは露天風呂付きのお部屋。

写真: img_0780

素晴らし眺めです!

露天風呂は楽しみに取って置いて先ず大浴場へ行きました。

夕食はお向かいの部屋で頂きます。

写真: img_0782

外には2種類のお風呂がありますがこの状態で入る勇気は誰にもありません。

写真: img_0783

お刺身は全て天然物

写真: img_0784

胡麻豆腐

写真: img_0787

天然車海老

写真: img_0790

蟹の器に焼き牡蛎

写真: img_0792

竹崎蟹は雌

写真: img_0796

揚げ物・・・海老、蛸、牡蛎、蟹

写真: img_0797

揚げ物になぜスプーン?と思っていると茶碗蒸しが出て来ました。

煮魚4人前

写真: img_0789

最後は蟹雑炊

写真: img_0801

香の物はお代わりしました。

写真: img_0785

部屋に帰ると家人が露天風呂にキャンドルを立てて準備してくれました。

写真: img_0808

目の前は黒い海、頭を上げると星とお月様が綺麗に輝いています。



静かな夜です。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2017年1月11日 (水)

Ristorante MATSUSHIMA

我々4人と唐津からお越しのご夫妻と10時発の新栄丸に集合です。

ハワイの結婚式に立ち会わせて頂いた唐津のご夫妻は結婚5年目になるそうです。未だ未だラブラブのお二人、眺めていると私まで笑顔になります。


船内でお話しをしていると15分程でひょうたん型の松島に着きました、港に赤い屋根の教会がまず目に入りました。小さな島に20軒、50人程の島民は全員がカソリック信者だそうです。

写真: img_0755

下船する時に見た海は透明度が素晴らしく高い濃いブルー。

コック服を着た若者2人がいっぱいの笑顔で船までお出迎え下さいました。船のロープを引き寄せ危なく無いようにとの心くばり。

友人達からご紹介を頂いたシェフは「お店まで坂道を上って頂かねばなりません、小さなトラックを持って来ましたので・・・」と私達を気遣って下さいましたが若きシェフのお話しを伺いながらご一緒にお店まで歩く事にします。

急な坂道で少々きついとは思いましたが何とか辿り着きました。

Ristorante MATSUSHIMA

ご実家を改装して開業なさったレストラン。子供の頃から漁師のお父さまの姿に憧れ料理の道に入り、更に2日前から潜りを始めたと伺いました。「父がかっこ良くて・・・父には及びませんが・・・」と心からお父さまを尊敬なさるお気持ちが私達にも充分伝わります


雨上がりでこの景色、晴れていたら如何ほどでしょう。

写真: img_0723_2

左がシェフのご長男、サービスは3男、彼らは4人兄弟で他のお2人は東京でお仕事に就かれていると伺いました。

写真: img_0727

本日の食材、シェフご自身が収獲なさった物も有ります。

アミューズはさざえのエスカルゴバター

写真: img_0728

野菜も入り量がたっぷり、メインになるお料理です。

前菜

写真: img_0731

カクテルグラスの中はもずく、バルサミコで洋風に仕上がっています。もう一つの器にはなまこ。

私ならこのプレートで白ワイン1本楽しめます。

続いてお刺身が出て来ました。お醤油とオリーブオイル、柚子胡椒を好みで付けて頂きます。

写真: img_0735

量が多すぎて勿体ないのですが残してしまいました。

ムール貝

写真: img_0737

蟹のパスタ

写真: img_0738

トマトソース、生クリームがもう少したっぷりあれば最高です、」

アクアパッツァ

写真: img_0742

ピンぼけですが大きなフライパンで仕上がりました。



蟹1匹づつ

写真: img_0743

旨味が出ていてとても良いお味、これも量が多いです。

ソースでリゾット

写真: img_0746

スプーン1杯のリゾットですが美味しくてワインと共に味わいながら4口で頂きました。

アップルパイとアイスクリーム

写真: img_0749

デザートナイフがある方が頂き易いです。

お魚はお父さまとシェフが捕らえ、野菜はお祖母さまやご親戚の方が育てて提供されるそうです。

全て新鮮な食材で調理される様子を眺めながら頂くお料理は尚更美味しく感じます。

若い兄弟の息の合ったチームプレイは見ていても気持ちが良い物です。これからお料理もサービスもどんどん研きがかかる事と遠い神戸から応援しています。



お玄関で素敵なお父さまが待っていて下さり、皆様と記念撮影させて頂きました。

13時発の新栄丸に乗って呼子へ帰ります。

写真: img_0756


シェフとお話ししながら港まで降りてきて私達は乗船します。彼は防波堤に駆け上り先端まで来て跪き、手を大きく振ってくれました。私達も手を振りました。


又お目に掛かる日を楽しみにしています。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2017年1月10日 (火)

呼子

友人宅を朝7時45分に出ました、1時間余りのドライブで着いた先はいかで有名な佐賀県の呼子です。

写真: img_0712

いか釣り船

写真: img_0714

朝市のいか

写真: img_0709

なまこ

写真: img_0706

うに

写真: img_0707

その場でうにを割って出して下さいますが手で受けて食べる様です。



10時発のこの船に乗ります。

写真: img_0716

次は美味しいランチです。


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2017年1月 9日 (月)

友人宅でお泊まり

昼食を終え友人宅へ伺いました。

彼は「シャンペンはどう?」と聞いて下さいましたが「お腹がいっぱいで頂くのは勿体無いわ」と夜まで待つ事にしました。

「そう?」と言いながら余分な物を一切置いていないスッキリと綺麗なアイランドキッチンで手際よく慣れた手つきでお湯を沸かし、骨董品のお盆と中国の茶器を準備して鉄観音を注いでくれました。




お茶を頂きながら3日目の昼食が決まって無いので雑誌を数冊見ながら意見交換。





奥様はお仕事の為前日から埼玉へお出掛けです、お忙しい中私達の為にお部屋を準備してくださっていました。

家人の部屋

写真: img_0641

テレビを見ながら眠る家人の為に手前にはデスクとテレビがあります。

腰痛持ちの私には和室に寝具とスタンド、時計、電気毛布に部屋着と靴下迄用意して下さっていました。

浴室には歯ブラシとタオルが3種類、まるでホテルの様に並べてありました。




お仕事終わりの彼女は5時5分着の飛行機でお帰りです、いそいそと3人でお向かえに参りました。

福岡空港は大規模な工事中でした。




そして夕食へとつづきます。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

新春旅行

3連休を利用して年末年始「お疲れ様でした・・・」の小旅行中です。

写真: img_0776

お部屋の露天風呂から水平線が望めます。

つづく






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2016年11月16日 (水)

白浜エネルギーランド

月曜日家人は仕事の為、5時半に起きて身支度を整え一人帰りました。

私達は朝食を取りながら予定を再考。

娘はミカン狩りの予約をしていましたが私の年間ミカン摂取量は10個程です。とても参加する価値はありません。

私としては白浜エネルギーランドへ行きたいのですが4歳児は「お腹いっぱいおミカンを食べたい」とお願いします。

怪獣好きの6歳児は私に同意してくれました。

私は「お腹いっぱいになるくらいおミカンを買ってあげるから」と汚い手で4歳児の説得にかかりました。

頃合いを見計らった様に小雨が降ってきました、ミカン狩りをキャンセルして室内で遊べる白浜エネルギーランドへ向かいました。

10分程で着きました、晴れ女効果で車を降りたら雨は上がっていました。

強く押し切った私ですが建物の外観および中は昭和の雰囲気で少々不安になりました。

チケットを買って大人は長いエスカレーターに乗りますが子供達は階段を選んで駆け上がります。

写真: img_0156_2

私は心配ですが娘は「体力を消費させねば」と黙認。

ここでも娘が計画を立ていました。

源泉掛け流しの足湯からは硫黄の香りがします、タオルがあれば入りたいけど・・・

上映時間を考えながら最初は子供達と若旦那がトリック迷路にチャレンジ。

写真: img_0157_2

見事スタンプ10個全てを集めて出て来ました。住所と名前を書いて景品が当たる箱に投入しました。

ミステリーゾーンは三半規管が弱い娘は途中退場、私もやっとの思いで出口に辿り着きました。子供は平気な様で走って出て来ました。

特殊な眼鏡を掛けて見る3Dシアターは迫力満点

ジェラシックツァーは最初から4歳児は恐がり抱っこして貰っていました。

40人乗りの大きなエレベーターが揺れるので大人も怖い。

私と子供達が楽しんだのはトリックアートハウス

写真: img_0160_2

実際は10センチほどの身長差の2人です。

壁に描かれた椅子です中腰になって写真を撮ると座ってる様に映ります。

写真: img_0163_2



ここで撮った沢山の写真を外で待っていた2人に見せると「お母さんが一番楽しそう」と笑われました。

ここに入るときはカメラか携帯が必要です。

最後は音の森で遊びました。

側の海へ行きたかったのですが6歳児が「もうお腹が空いた~」と言うので車から美しい白浜を見ただけでランチに向かいました。

「ここは見かけによらずなかなかクオリティが高い!」と全員の感想。

白浜って楽しいところです!










只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧