旅行・地域

2019年2月13日 (水)

雪のゆうえんち

車で5分ほどの所に雪のゆうえんちが出来たので行きましょう。

駐車場に車を入れましたがオープンまで未だ1時間程有ります。

周りは雪だらけ、持って来たソリで遊んでる間にお友達が出来ました。

3人が力を合わせて雪だるまを完成させました。

写真: img_8217

(じいじ撮影)

私と娘は指先が冷えストーブに当たりながら窓越しに眺めていました。

10時になるのでお友達家族もご一緒に雪のゆうえんちに移動です。


雪のメリーゴーランド

写真: img_8213

楽しくて何度も何度も列に並んで乗っていました。

フワフワ滑り台

これは大人には怖そうです。

スノーラフティングは違う場所で出来ます。

雪上ゴーカート

写真: img_8215

お兄ちゃんとじいじが走る様子を眺める6歳児、次は彼の番です。

熱気球体験ツァー、これは休止で良かった、高所恐怖症の私は乗れないですから。


2時間遊んだので着替えて帰路に着きます、途中道の駅でランチの予定です。












Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2019年2月12日 (火)

新雪の朝

「ママ~もう朝?」と言う6歳児の声で全員7時に目を覚ましました。

朝食は7時半からです。

写真: img_8186

外を見ると新雪が積もっています。

写真: img_8184

食事の後娘も板を借りて4名でリフトに乗って行きました。

午後からは漫画を読んでいる6歳児以外はリフトで上がって行きました。

暫くして誰も居ないことに気づいた様で「エスカレーターの所まで蟹さん歩きで行く」と言うのですが新雪のため無理です。私がスキーを持って上がることにしました。歩き出すと家人達が滑り降りてきました。3年生もキッズウェイへ行きたいというので私は片手でスキーを持ちもう一方の手で3年生のストック2本をまとめてにぎり彼を引っ張りながら上まで登りました。

私達が歩いてる上を家人と娘がペアリフトに乗り手を振っています。家人はきっと嬉しい事でしょう。

家人達が滑って降りてくるまで2人をキッズウェイ乗り場で待たせてバトンタッチ、私はロッジに帰りました。

数本滑ってきたら板を脱いですぐ雪遊び

写真: img_8212

写真: img_8211

楽しそうに何時までも雪で遊んでいます。


その間家人は一人長いリフトに乗ってスキーを楽しんだようです。

足腰をヘロヘロにして帰って来ました。











Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

1日目の夕食

一昨年孫達4名を連れて来たスキー場、全員が蟹と但馬牛を喜んで食べ又来たいと言っていたので女子達も誘いました。しかし息子宅はただいま引っ越しの準備で忙しく残念ながら一緒に来れませんでした。

初日はお手軽蟹コース2名、すき焼き1名で予約していました。

お刺身

写真: img_8171

殻を引っ張ると綺麗に身が外れるように包丁が入っています。

香住のお酒「ちょびっと」と頂くと尚美味しいのです。

おつきだし

写真: img_8172

蟹味噌

写真: img_8174

蟹は好きなれど沢山食べるとアレルギーが出るかわいそうな娘が「蟹味噌ちょっと頂戴」と言いました、口に含み唸っていました。

私が大好な焼き蟹、少し食べてしまってからの写真になりました。

写真: img_8178

甘くて美味しい!

かにすき

写真: img_8180

子供達はすき焼きも食べましたが3年生がとても蟹好きでした。家人が殻から身を出し器に盛っておくとパクパク食べて最後のお雑炊までお代わりをして食べていました。

おかげさまで全て完食です。



食事の後は持ち込んだウイスキーを飲みながら古いお付き合いのオーナーと遅く迄おしゃべりを楽しんでいました。










Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2019年2月11日 (月)

雪山へ出発

9日朝娘と孫を連れてスキーに出かけました。

「雪が無くてリフトは止まりスキー学校も閉校なんです。」と前日にロッジの方から連絡がありましたが「雪は降る!」と私の独断と偏見でキャンセルはせず出かけました。

2時間のドライブで宿泊先近く迄行き道の駅でランチブッフェです。

オープンと同時に入店したので未だお料理が全て出ていませんが地元野菜を使った品々が並んでいます。

写真: img_8150

写真: img_8147

写真: img_8148

写真: img_8149

子供達は但馬牛筋カレーを食べていました。ちょっとお味見したら良いお味でした。

写真: img_8151

後で気づいて天ぷらは天蕎麦にして頂きました。


娘と私は生ビール付き

写真: img_8153

後で巻き寿司や他のお料理も並び始めました。


駐車場でつららを発見、じいじにとって貰い兄弟で遊んだ後東京タワーを作って移動です。

写真: img_8163

ロッジに着いて6歳児はすぐさまゲレンデに

写真: img_8164

後から家人と3年生も追いかけました。

国内最長の動く歩道スーパーキッズウェイが動いていたのでじいじコーチに任せて娘と私はロッジから眺めていました。










Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2018年11月19日 (月)

阪急梅田百貨店でお買い物

地下1階に新しく出来たデリのお店で色々買ってみました。

写真: img_7122

写真: img_7121

9階のパンフェアを覗いてバインミーを購入。

写真: p1187770

「オーサカバインミー」と言うそのままの店名です。

樽生ヌーボーを試飲して説明を伺ってる内にその気になり購入。

写真: img_7090

写真: img_7092

注文してから500mlのペットボトルに詰め密閉技術を駆使、鮮度抜群だそうです。

写真: p1187764

ペットボトルなので軽い上に開栓しやすいのが良いです。

昼食が遅かったのでお腹が空かず食べる気で買ったデリは娘宅へのプレゼントになりました。

私達の夕食は赤ワインとチリソースが効いたバインミーで終わりです。








只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2018年11月14日 (水)

みかん狩り

和歌山へ行くたび「みかん狩りをしたい」と言っていた孫の要望が3年がかりで叶えられました。

みかん園に向かう車の中で「太陽の光が沢山当たったおみかんで全体が黄色いのを選ぶのよ」とレクチャーしました。

写真: img_7035

大きな物より小さな物を選んで取りました。

写真: img_7038

家人にお土産にします。

写真: img_7031001

娘が以前から行きたいと言っていた奇絶峡

「行ったら気絶するんじゃ無い?」とわいわい言いながら着きました。

写真: img_7042

見たことも無いような大きな石がゴロゴロ有ります。

紅葉には少し速すぎました。

写真: img_7043

滝も有ります。

写真: img_7050

家人の守り本尊のお不動様

写真: img_7054

家人に「気絶峡に来ました、お不動様よ」とラインを送れば「気絶はせーへんよ」と帰ってきました。奇絶の間違いでした。

写真: img_7055

お昼も過ぎたので帰路に着きます。

柚子、レモン、柿なども購入しました。

写真: p1127657







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

王様のビュッフェ

ホテルの食事は子供がいるのでビュッフェにしました。

テーブルに案内されると散り散りバラバラになり各々の好きな物を探しに行きます。

私はお刺身2種、土瓶蒸し、蟹、西京焼き、大根とフォアグラ、胡麻豆腐

写真: img_7003

シャルドネを1杯の後お酒にしました。

ビュッフェだといつも食べるものが無くて困るのですが川久は違いました。興奮の余りお料理の写真は1枚しか撮っていません。

食事の前からクレープシュゼットを楽しみにしていた若旦那。

写真は彼から貰いました。

写真: img_7058

写真: img_7057

クレープシュゼットにアイスクリームを添えて出されました。


6歳児は注文を聞いてから握る鮪のにぎりが気に入り、何度もお代わりして7つ食べました。3年生はカレーが欲しくてサービスの人に聞いていましたが有りませんでした。


食事の後館内を散策、1階の小部屋はゲームルームで3年生と家人がオセロ対決

写真: img_7007

腕組みして大人ぶっています。

写真: img_7008001

娘と6歳児はチェスのまねごと

写真: img_7015

この後男チームと女チームに分かれてお風呂へ。

広々とした脱衣所、家具もアメニティーも上等。

外にデイベッドとソファーが有りお風呂上がり涼みながらゆっくりできます。

娘が私より先に外に出ようとしたらドアの開け方が分からずモタモタしているとデイベッドに休んでいた海外の方がわざわざドアまで来て開け方を英語で説明して下さっていました。娘は「あ~、成るほどそうなんですね!」等と日本語で答えています。

あくまで日本語で押し通すジャパニーズです。











只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2018年11月13日 (火)

川久のお部屋

お部屋は7月に新しく誕生したモダンジャパニーズスイートです。

写真: img_6978

目の前が海です。

写真: img_6981

写真: img_6994

喜んでる6歳児の姿が映り込んでいます。

写真: img_6984

右下はデイベッド

写真: img_6980

バスルーム

写真: img_6988

写真: img_6990

若旦那が持ち込んだシャンパンで娘のお誕生日を祝います。

写真: img_6996

よく冷えたシャンパンが美味しくてアドベンチャーワールドの疲れが癒やされました。





一部屋で6名が休みます。私達はベッドで和室との間は引き戸で閉ざされます。

夕食に行ってる間にお布団が3枚敷かれていました。

予定に反して家人は小学生と共にお布団で寝てしまい。6歳児がぬいぐるみを抱いて家人のベッドで寝ました。

若旦那は鼾に邪魔され3時まで寝られなかったそう、なのに6時に家人が起きて帰って行ったので彼も起きてしまいました。

お気の毒でした。













只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2018年11月12日 (月)

アドベンチャー・ワールド

アドベンチャー・ワールドの入り口が渋滞で入場が遅くなってしましました。一目散にパンダの赤ちゃんを見に行きます、長い長い列で待ち時間60分と書いて有りました。

とりあえず目的の1つでも有るので並びます。

写真: img_6923

こんな可愛い赤ちゃんパンダが見られると行列にも耐えましたがいざ前まで来たらお母さんパンダはこちらにおしりを向けて寝ていました。

赤ちゃんの姿すら見えません。我慢して並んだ孫達が可愛そうになりました。

次は若旦那が待つビッグオーシャンへ

写真: img_6930

マリンライブには10頭以上のイルカたちが技を披露してくれます。

ショーが終わった後も会場で見ていると1匹のイルカが餌の魚を口から放り上げては口でキャッチ、又魚を回転させながら放り上げるのを延々していました。好きな遊びなのでしょうか?可愛くて皆と笑って見ていました。


少し早めのランチはホットドッグと生ビール、イルカの餌やり体験を見ながら隣のプールサイドで食べます。

私達の前に泳いできたイルカはリクエストもしていないのにおしっぽを上げて何度も見せてくれます。

写真: img_6938

なんて可愛い!

広い園内歩くと疲れるのでカートを借りて動物の餌やりへ、最初はゾウから草食動物を順番に回ります。

写真: img_6950

家人が2人のお守り役でキリンに餌やりしています。


1時間でカートを帰し、前に停車中のトレインに飛び乗り肉食動物を見学に。

世界に400頭しか居ないと言われるアムール虎やホワイトタイガーも側で見られました。

下車して男子達は乗り物を楽しみに、私と娘はビールを飲んで小休止。

3時から始まる私の好きなウキウキ!チンパンジー教室へ、娘は初めて。

カメラを持ってる人をめがけて攻撃してくるそうですがやはりカメラを構えている娘目がけてガラスに体当たりしてきました。娘は驚いて「キャー」と叫びシャッターを押せませんでした、私は大笑い。


最後に孫達はポニーに乗り私はパンダラブのコーナーで子供のパンダを見ていました。

写真: img_6965001

パンダは大人になればあまり動きませんが子供はやんちゃで仕草が可愛いです。

写真: img_6964

時間がいくら有っても足りないほど楽しいアドベンチャー・ワールドです。

4時半の最終シャトルバスでエクシブへ帰りました。

車に乗り換え次の宿泊先へ向かいます。











只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

エクシブ白浜

2時間半のドライブでたどり着いたのはメンバーの友人が予約して下さった白浜のエクシブです。

友人のお陰で毎年この時期に訪問し今回で3度目。

エレベーター近くのラージルームです、二人には充分すぎるお部屋。

写真: img_6874

和室は家人の仕事部屋となりました。

写真: img_6876

アドベンチャーワールドは目の前。

写真: img_6878

夕日が綺麗な時間に夕方チェックインしました。

娘達はお隣の部屋です。


日曜日はアドベンチャー・ワールドへ赤ちゃんパンダを見に行きます。








只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧