和食

2017年7月26日 (水)

土用の丑の日と西瓜

カタログから好きな物を選んで注文する商品をお中元で頂いていました。カタログで選ぶ場合、一番お得なのは果物と伺っていたのですが迷いながら鰻の蒲焼きにして配達日は丑の日を指定しました。

メインの鰻丼に合うお料理は・・・・。

冷やし羽二重蒸し

P1259041

蒸し暑い時には冷たい口当たりが嬉しいので、昼食の片付けが終わってから直ぐ調理を初め羽二重蒸しは充分冷やして出しました。

茶碗蒸しだと思い蓋を触った孫は「熱いかと思ったら凄く冷たい!」と嬉しい反応で私を喜ばせてくれました。

7歳児は澄んだ上のお出しをスプーンで味わい「鰹の匂いがする」との感想です。

鰹と昆布で美味しいお出しをとり、時間を掛けて作った料理が報われました。

鱧の皮ときゅうりの酢の物
P1259047

孫は鱧の皮が初めてなのか「これは何?お魚の味がするけど」と聞きました、正解。

茄子の煮物

P1259054

枝豆は「湯上がり娘」

P1259036

ちくわの磯辺揚げ

P1259051

鰻丼

P1259062

子供の献立

P1259042

何からお箸を付けるか兄弟でも違うので見ていて面白いです。5歳児は先ず羽二重蒸しを完食して「お代わり下さい」で最後に好きな磯辺揚げ。7歳児は酢の物からで最後に鰻丼です。









私が少女時代夏休みの思い出としていつまでも脳裏の片隅に有るのは縁側でかぶりついた西瓜です。

家人の職場のスタッフが作られた大きな西瓜を頂いたのでお風呂上がりの孫達に出しました。

P1259058

大きな西瓜に包丁を入れてる私の様子を見てびっくりしています、昔の私と同じように「大きく切ってね」と言いました。

きっと食べきれないだろうと思って出しましたが2人共完食です。

寝る前のお手洗いをチェックしなくてはなりません。


雨が上がった朝、蒸し暑く不快指数90%かな?と駅のホームで電車を待ちながら考えていました。そう言えば最近不快指数って聞かなくなりました。

夕方京都の叔母から電話がありました。「今日は風が有るさかいに30度でもクーラーをつけんでも大丈夫」との話。水分を摂って熱中症にならないようにと注意をしましたが京都では33度35度は常の様です。

92歳と82歳の2人は元気な声を聞かせてくれました。マンションが築10年目で改修工事の真っ最中だそうですが近くのホテルに泊まったり上手に生活している様子で安心しました。







只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2017年7月24日 (月)

大人の献立

23日日曜日は二十四節気では大暑ですが曇り空で気温は低め、最高気温は29度止まりです。

娘家族は友人宅のバーベキューパーティーへ出掛けました。

土曜日に引き続き2人だけの夕食。家人と食材を買いに出掛け手伝って貰いながら大人の献立になりました。

生ジュンサイ

P1239006

小粒の生ジュンサイは芦屋のイカリでしか購入出来ません。2袋だけ半額シールが貼って有ったので迷わず2袋共購入です。

お出しで割った旨酢に漬けて良く冷やします。カクテルグラスに盛り付けて涼しさを演出、そして擦り柚子で香りをプラス。

「お店ではこんなにたっぷり出ないね」と言いながら冷酒と共に美味しく頂きました。

水菜のお浸し

P1239008

鱧の子の玉締め

P1238994

みょうがで歯触りに変化を加えました。

油目の唐揚げ、茄子、みょうが、ピーマン、天つゆ

P1238998

葛をすり鉢で細かく擦って刷毛で油目に付けて油で揚げました、野菜は素揚げです。

牛すき鍋


P1239016

牛肉、白菜、玉葱、糸こんにゃく、えのき、麩

幼稚園も学校も月曜日は午前中で終わり帰宅します。

月曜日の昼食は牛丼の予定にして、上前をはねました。











只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (3)

2017年7月23日 (日)

土曜日の夕食

お昼ご飯を沢山頂き、5時頃家人に「お腹空いてる?」と聞くと「それなりに」との返事。

ならば腰を上げましょう。

高松商店で油目を買って来たので薄造りにしました。

P1228980001

扇矢精肉店で買った牛肉は牛肉と香菜のタイ風サラダに仕上げました。


P1228986002

香菜、アーリーレッド、水菜、パプリカ

茄子の煮物

P1228976

白ワイン、冷酒、ウイスキーと楽しんでいるところに娘達が芦屋浜の花火大会から帰って来ました。

2年生は私に飛び込んで来ましたが年中児は廊下に倒れ込みました。時間はいつもなら眠っている9時半でした。

朝から鈴虫が1匹鳴いていますが周りの蝉の合唱に負けています。
鈴虫は奥ゆかしい鳴き方です。












只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (0)

2017年7月22日 (土)

土曜日の昼食

孫達は午前と午後2つのお稽古日なので9時過ぎに家を出て夕方まで留守です。

午前中あちこち出掛けお腹がぺこぺこ状態でした。昼食の準備をしている所で家人が仕事を終え帰宅。

P1228971

御影市場で買った野菜コロッケ、レタス

焼きたらこ、いかなごのくぎ煮

油目のアラでお味噌汁

炙りがっこときゅうりの糠漬け

いかりの真空パックおでん

午後は出掛ける予定が無いので美味しくビールを頂きました。

夕方ウイスキーが残り少ない事に気付いた家人は歩いてウイスキーを買いに行きました。30分後汗ビチョで帰って来ました。












只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (0)

2017年7月21日 (金)

暑い京都

阪急電車の河原町駅に降り立ったら「コンコンチキチン」と祇園祭の鳴り物が聞こえて来ました。

京都に祖父が住んでいたので何度も祇園祭を見物しましたが私には祇園祭=蒸し暑い、大勢の人、身動き出来ないのイメージです。

そして子供の頃投げられたちまきを受け取り、お餅が入っている物と思い剥いても剥いても笹の葉ばっかりでがっかりしたのを思い出します。

今月も6名のフルメンバーで「弧玖」にてお食事会です。

冷房が効いた個室で頂く彩り豊かな先付けから頂きます。

Img_0332001

太刀魚、長いもにゆかり、甘鯛の蓮根巻き、卵焼き、インゲン、高知のトマト、グラスの中は車海老と海苔に帆立

椀物

Img_0334

鱧の真丈、たたきオクラ、針生姜。七夕の織り姫さまに関連して機織りに見立てたお素麺。

器は団扇

お造りの器は蓮の葉です。

Img_0339001

烏賊と鮪、あしらいにマクワウリが添えて有りました。昔懐かしいマクワウリで又話が盛り上がります。会話が途切る事無しです。

長刀鉾の器で出て来たのは梅おろしに鱧皮です。

Img_0341001

梅おろしの酸味が京都の夏にぴったり、暑気払いさせて頂きました。

八寸

Img_0342002

鮎の塩焼きにたっぷりの蓼酢

茄子の揚げ煮

鳴門芋のきんとん

ほおずきの中はキウイの白和え

茶豆

鯛のちまき寿司

鈴の器の中は水菜のお浸し


Img_0347

銘々皿も長刀鉾の絵柄

お弟子さんが巻いたちまき寿司、ご主人から「どうでしたか?」と聞かれました。良い出来と思いましたが画像で見ると少し隙間が均一では無いですね。

賀茂茄子と新子芋の玉締め


Img_0348001

みょうがと青瓜の土鍋炊きご飯

Img_0350

炊き込みご飯に塩をした青瓜を合わせる斬新さに驚きました。歯ごたえが有るご飯です。

牛肉ときゅうりの香の物、豆腐の赤だし

水菓子は西瓜、パイナップルにサイダーのジュレ

Img_0354002

不思議な事にジュレがしっかりサイダーです、炭酸が抜けていないのが不思議。

外食が続いている私、夏痩せ知らずと言う所です。














只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2017年7月19日 (水)

先輩とランチ

先輩と11時半に三ノ宮で待ち合わせしました。所用の前に先ずランチとします。

お赤飯がお好きと伺ったので「神戸風月堂  さんちか店」へご案内しました。

Img_0328


食事の後にコーヒーか紅茶が付いたランチです。

82歳になられた男性のお誕生日プレゼントの相談です。彼女の提案で毎日召し上がると伺ったチーズにしましょう。

食事の後向かったお店はこちら

4種類のチーズとパテを丸い箱に詰めて頂きました。

ご近所の彼女がお届け下さいましたがとても喜ばれたそうで良かったです。










今月末家人のお誕生日です。先輩がお祝いにと14代柿右衛門の酒器をご持参下さいました。「使わな無くなったから使って」と私達に下さいました。

貴重なお品、お正月に下ろさせて頂きます。













只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (7)

2017年7月16日 (日)

味吉兆「ぶんぶ庵」

お料理の先生ご夫妻と先輩の4名で本町の「ぶんぶ庵」でお食事会です。

電車の時間を合わせ御影から乗り込みました。敢えて特急に乗り換えずお喋りしながら梅田まで行きました。

電車の中で17日が先生のご主人様のお誕生日と伺いました。先生から「一緒にお祝いしてやって下さい」とお祝いするべき私達がご馳走になる事になってしまいました。

お相伴に預かったご馳走

先付けは白ズイキ、毛蟹、うに、トマトのエキスのジュレ

Img_0260

紫のお花は何だったかしら・・・

暑さを忘れる清々しいお料理からスタートです。

食通のご主人様は運ばれ来たお料理を見て先ず感想を述べられます。これは「涼しげだね」です。

椀物は鱧、早松茸、瓜

Img_0261

早松茸を頂けるとは思っていなかったので感激。

召し上がってる最中ご主人の感想は「これだけの材料が入ってるのは流石にお料理屋さんだと思うね」です。

お造りは甘鰈、烏賊、鰹

Img_0266

梶の葉の上にはかまくらに見立てた氷、後ろにロウソクが立っています。素晴らしい演出です。

ポン酢とお醤油の2種で頂きます。

ご主人は「これはどちらが合うかな?」とご相談なさってました。

お祝いの1品はお赤飯

Img_0269

器は水引です。老舗ならではの器使い。

7月の八寸

Img_0271

大きな塗りのお盆で出て来ました。

団扇型の塗りに取り分けて下さいます。

Img_0274

ほおずきの中は大きな山桃

鯵のきぬた巻き、卵焼き

夏野菜と帆立の旨酢

ホヤと新蓮根

とうもろこしの天ぷら、蛸の柔らか煮

鮎の塩焼き

Img_0278

2匹ずつを蓼酢で頂きます。

焼き茄子、蒸し鮑、ジュンサイ、柚子

Img_0281

炊き合わせ

Img_0284

飛竜頭、小芋、万願寺唐辛子、みょうが

蓮根ご飯と香の物

Img_0285

デザート

Img_0287

シャーベット、ピオーネ、桃

喉がイガイガするかな?と思いながら頂いた桃、とても甘くて全く症状が現れませんでした。

82歳とは思えない若々しいご主人様と体が回復なさった先生、未亡人となられた先輩、久しぶりに皆様と共に美味しいお料理を頂ける幸せに感謝しました。

お店のご主人のお見送りを受け、4名乗り合いタクシーで神戸まで帰りました。












只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

2017年7月14日 (金)

どうなってるの?私

気温が30度を超していたのでパナマ帽にサングラス、日焼け止めクリームも忘れず塗って出掛けました。

整体の後阪神御影の市場へ。

「とり鉄」さんでの会話

男性「どないしたん?珍しい、帽子なんて被って別の人かと思たわ」

私「暑いから主人の帽子を借りて来たのよ」

男性「帽子に名前なんか書いてへんし誰のか分かれへんから大丈夫や、似合うてるからええやんか」とコテコテの関西弁で褒めて頂けました。

取りあえずの1皿とビール

P1138827

インゲンの胡麻和え、お魚屋さんの鱧の骨唐揚げ、糸こんにゃくとタラコ和え

お刺身3種

P1138829

鯖きずし、生本マグロ、カンパチ

生蛸のガーリック炒め


P1138835

娘作の豚の冷しゃぶ、ニンニク醬油ソースでしたが又写真を撮り忘れています。

暑さにやられたのかしら・・・

お稽古帰りの孫達には冷やし素麺を用意しました。2束湯がきましたが即「お代わり下さい」のコール、追加で1束湯がく事になりました。

お素麺の束を見るのが初めてだった2人、触ってじっくり観察していました。

リボンを取るのは慎重にそっと、そして沸騰したお鍋に恐る恐る入れました。

お湯に入れた途端固くて真っ直ぐだったお素麺が瞬時に曲がる様子に驚いていました。何でも経験です。茹であがりの堅さを聞けば柔らかめをご所望でした。

麺汁は孫達が買い物に行った電気屋さんの粗品で頂いて来た品だそうです。「役に立って良かった」と言いながらつるつるお箸が止まりませんでした。

デザートは完熟のパイナップル

P1138838

「甘~い!」と叫ぶ私に孫が「ココは甘い物が嫌いじゃ無いの?」と言われましたがこんな美味しいパイナップル初めてです。完熟のパイナップルは格別です。














只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2017年7月12日 (水)

翻弄されて

蝉に翻弄され食事作りが疎かになりました。

早くから作って冷やしていた焼き茄子は写真を忘れました。

新蓮根のきんぴら

P1118767

ゴーヤチャンプル


P1118785001

豚の角煮と煮卵、ブロッコリー


P1118781

娘作和えそば


P1118800

焼き豚、きゅうり、白髪葱、香菜

美味しい仕上がりでした。

子供の笹かれい


P1118771

子供達は小さな文机を蝉の前に置き羽化を見ながら食事をしていました。

1時間で成虫にはならず私も眼鏡を掛けて長時間凝視していました。

















只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

| | コメント (4)

2017年7月10日 (月)

グランフロント「オモニ」

外食続きの毎日、まるで外食ブログの様になっています。

そして外食3日目は前日に引き続き梅田に出掛けお好み焼きを頂きました。

Img_0232

このお店の鉄板とテーブルはいつも綺麗で気持ちが良いです。

荷物に匂いが移らない様に椅子の下が開閉出来る収納空間になっています。冬はダウンコートも収まります。

とん平焼き

Img_0233

もやしが沢山入っていて歯触り良くビールがすすみます。

焼きそば

Img_0239

こちらで大量に消費されるキャベツは神戸産です。

豚玉

Img_0240

分厚くも粉は少な目です。

3品全て美味しく頂きました。

入店して数十分後、鉄板は食べる前?と見間違えるように綺麗ですが既に私達は「ごちそうさま」しています。

鉄板奉行の成せる技。

Img_0245

お隣の中年男性も鉄板を綺麗にしてから精算なさいました。

男性の習性でしょうか・・・

Img_0227

38席有るお店で15人待ちでしたが手際が良いので20分で席に着けました。並んでいる間に注文を聞いて下さるシステムです。

待っている間少し高い位置でパフォーマー見たいにお好み焼きを焼く美しい男子2人、見飽きること無く眺めていました、2人で38席分の注文をこなす彼らはスペシャリストです。

途中ジョッキーで水分補給をなさる姿もかっこ良く見えます。

いつも若いスタッフのプロ意識を感じさせて頂けるお店です。











只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧