和食

2017年11月20日 (月)

秋の献立でおもてなし

友人が我が家に滞在中、1日目の夕食はリクエストに応え白和え

紅葉和えと名前を付けました。

P1191148

ほうれん草、柿、こんにゃく、金時人参と和えました。彼女のお皿には2倍量の白和えが。

ゆり根の玉締め

P1191152

ゆり根を味付けて煮て少し餡かけにし卵でとじました。軸三つ葉を最後に加えました。

〆鯖

P1191156

蕪とほうれん草の炊き合わせ

P1191161

生麩の柚子味噌掛け

P1191163

2人でキッチンに椅子を持ち込みおしゃべりしながらの調理、3時間かかって仕上げました。

夕食の時は日本酒、食後はウイスキーを飲んで12時過ぎまでおしゃべりが続きました。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2017年11月19日 (日)

神戸の味

山口からの友はランチに間に合うよう三宮駅11時30分に到着。

彼女のキャリーバッグを預けてサンプラザ地下にある「たちばな」へたこ焼きを食べに行きました。

Img_1839

年に1,2度食べるたこ焼きは彼女に取って懐かしい神戸の味なのです。

たこ焼きが来る前にビールで乾杯。


Img_1836

寒い朝でしたが熱々のたこ焼きを頬張ると体がぽかぽかしてきます。彼女は「カイロを口から入れてるみたいね」と上手い表現。

「美味しかったね~」と言いながら駅に向かう途中「珉珉の餃子食べる?」と冗談半分に聞いてみたら「食べたい!」と即答です。

生ビールとハイボールを注文


Img_1842

餃子2人前

Img_1846

これ以上食べたら夕飯が食べられなくなるので止めました。











只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  

↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

鶏すき

お休みの日ですが朝6時20分に家人の目覚ましが鳴りました。毎朝欠かさず行うラジオ体操の時間に合わせてのアラームです。

目が覚めた私はベッドの中で「今夜の献立は鶏すき」と閃き、そのままお布団を首まで引き上げて二度寝を堪能。

夕食は予定通り鶏すき

写真: p1181141

菊菜、笹がきごぼう、糸こんにゃく、焼き豆腐、白菜、もやし、しめじ、玉葱、麩、えのき、白ネギ。

野菜たっぷり。

写真: p1181127

鶏もも肉、焼き豆腐

写真: p1181130

鶏の旨みをたっぷり含んだお野菜がとても美味。

高松商店おすすめの赤貝のお刺身。

写真: p1181132

みょうがとラディシュを添えて。

活け海老のおどり

写真: p1181135

生きが良くてお皿から飛び出ます。


ビールの後熱燗を楽しんだ土曜日です。



家事を終えて友をお迎えに行きます。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2017年11月18日 (土)

鰆の柚子味噌

蕪が美味しい時期です。

鰆の柚子味噌焼き

写真: p1161092

焼き上がりは柚子の良い香りがします。

写真: p1161106

やや焦げ過ぎましたが香ばしいお味噌でお酒が進みます。

ポテトサラダと厚切りベーコン

写真: p1161097

源助大根と厚揚げの煮物

写真: p1161103

大根と大根葉の淺漬け

写真: p1161089


先日京都で買った器に盛り付けました。


11時半から整体の日、終わってから牡蛎フライ定食でランチにしました。2時過ぎスーパーでお買い物。沢山買ったので配達をお願いしました。5時から7時の間にお届けと聞き夕食作りに間に合うように大根だけ下げて帰りました。

大根の下準備をして厚揚げの到着を待ちます。

じゃがいもと人参を茹で玉葱を水にさらし、きゅうり待ち。

柚子味噌を作り鰆と蕪も待ちます。6時過ぎに配達されたので調理にかかりました。

お酒を温めて、7時には夕食が始まりました。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (0)

2017年11月17日 (金)

自宅で串カツ

フレンチを頂いた夜、約束していた通り夕食は娘家族と我が家で串カツです。

前菜三種

京都高島屋で購入した出来合いの鴨ロースと九条ネギの酢味噌和え

写真: p1151075

もってのほかは酢の物にしました。

ブロッコリーとミニトマト

写真: p1151077

「串の家」の串カツ

写真: p1151079001_2

串には素材と何秒で揚げるか、ソースは何を付ければ良いかが書いてあります、ソースは四種と塩が付いています。

お腹が空かない私は揚げ方に徹して4パック44本の串カツを揚げました。

何も残さず綺麗に食べてくれました。中でもサツマイモが子供達に人気で「もっと作って下さい」と言われましたが生憎サツマイモを切らしていました。









只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (0)

2017年11月16日 (木)

11月の弧玖

月曜日の夕方和歌山から帰り、荷物を解いて洗濯をしながら家人の食事作り。そこへ孫達が勉強道具を持って襲来。ダイニングテーブルで2人勉強させご飯を食べさせてと大忙し。

火曜日の朝家事を終え予定通り京都の会食に参加。

毎月恒例のお食事会です。

11月は茶道の炉開き、お料理も紅白の水引が添えられています。

写真: img_1782

緑と黄色の銀杏に紅白の水引は桜田さんを思い出しました。

裏白の上には唐墨大根、きずし、おろしとウニ、ほうれん草の胡麻和え

写真: img_1785

1品目からお酒が進んでしまいます。

椀物は蟹しんじょう、海老芋

写真: img_1787

お造りは銀杏の器に貝柱、鯛にムカゴ、水菜、にんじん

写真: img_1791

お塩とお醤油、お好みで頂きます。

八寸

写真: img_1794

つと蒸し、とんぶり、大徳寺麩の白和え、菊菜ときのこのお浸し、こんにゃく、きのこ、吹き寄せ等。

写真: img_1796

冷やし鉢

写真: img_1798


竹製のざるに見間違うばかりですがこれは陶器です。赤や黄色、緑の枯れ葉がびっしり、ご主人のセンスに感服。

割山椒の器には蛤、ウニ等に南蛮酢のジュレ掛け

写真: img_1802

これもお酒が進み困るほど。

鴨丸と下仁田ネギの煮物

写真: img_1805

滋賀県産の新米と牛肉、柴漬け、止め椀は大根入り

写真: img_1807

最後は新そばの和菓子とお抹茶

写真: img_1808

毎月大満足のお料理ですが今月のお食事はお値段間違っていらっしゃっる?と思うほど特に素晴らしかったです。



空車のタクシーを探していたところ振り返ったら骨董品店がありました。踵を返し品物を物色。

お料理が映えそうなお皿を見つけました。

写真: p1141056001


こちらのお店にマツコさんがテレビの番組で訪問の際八畳のお店の入り口が通れない程の巨体で蟹歩きで入店なさったそうです。

銀シャリもテレビの収録に訪れたとか、有名なお店でした。









只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (2)

2017年11月10日 (金)

和食に変更

ランチは友人とイタリアンを頂いたので予定を変更して夕食は和食にしました。

柿は予定通り使って白和えに。

写真: p1090975

柿、こんにゃく、ほうれん草の白和えです。

白菜と豚バラ

写真: p1091001001

お鍋に蓋をしてゆっくり炊きました、味付けは塩のみです。

ふろふき大根、柚子

写真: p1090993

梅田阪急百貨店で買った本田味噌本店の田楽味噌を使いました。手軽ながら美味しいお味噌です。

ふろふき大根は好きなのですが箸先が汚れるのが嫌なのです。和食の作法として1寸(3センチ)しか汚してはいけないと教えられて来ました。しかし分厚い大根を切るとお箸はもっと汚れてしまい毎度葛藤です。

オムレツ

P1090996

牛ミンチ、玉葱、マッシュルーム入り。




福井県のお店に研ぎをお願いしていたペティナイフが仕上がって来ました。

写真: p1090978

ピンを抜かないと包丁が出てこない仕組みです。

写真: p1090980

とても良く切れる包丁で重宝しています。

別の所に出している2本の包丁は12日に仕上がります。





1週間前に使っていたバッグの中を見たら振込用紙が入っていました。支払いを1週間も忘れていた事にぞっとして直ぐコンビニへ走りました。




只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (6)

2017年11月 9日 (木)

鰻でお誕生日祝い

娘のお誕生日翌日、三宮の鰻屋さんでお誕生日会。

スマホの画像が悪いと思ったらカメラのHDRがオフになっていましたweep

本当は美味しいにも関わらず青み掛かって見える孫の鰻重

写真: img_1558

大人は生ビールで乾杯

写真: img_1545

胡麻豆腐

写真: img_1548

う巻き

写真: img_1550

2切ありましたが既に1切れ取り分けています。熱々ふわふわで美味しい。

肝焼き

写真: img_1552

白蒸し

写真: img_1556

鰻ざく

写真: img_1565

蒲焼き

写真: img_1567

肝吸い

写真: img_1562


ご飯と香の物は白菜、きゅうり、沢庵、奈良漬け


コースの量はたっぷりなので私達は2人で1人前を頂きました。

壁面に莫山先生の自筆で「うなぎ」や志功氏の書も飾ってあるお部屋です。



お店を出るとき娘がお手洗いに行こうかな?と迷っていたので「電車が止まる事もあるから行ってらっしゃい」と私は言いました。

7時22分三宮発の阪急電車に乗ろうとしたら人身事故の為特急電車と普通電車の2台がホームに止まっていました。私の予感は的中です。

阪神電車に振り替え輸送が開始されましたがしばらく車内で待ってからJRに向かいました。改札は行列、ホームに上がると電車が発車間際、走って乗り込みました。黄色のダウンを来た家人が最後尾のドアに駆け込むのが見えました。

2年生と手を繋いでましたが事故など初体験で緊張の余り絞れるほどの手汗です。「みんながバラバラになるかも知れないとドキドキした。今夜は怖くて眠れないかも知れない」と言いながら目は既に眠そうです。

8時を少し回った頃無事帰宅しました。






只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (8)

2017年11月 8日 (水)

いくら高騰

駅前で七五三の衣装を着て神社に向かう可愛いお嬢さんを見かけました、とても晴れやかなお顔でした。

我が子の時の事を思い出しました。家人は仕事が忙しく私一人で子供達を連れて神社に行きました。息子が娘を泣かせ記念写真では泣き顔と変顔をしていました。


火曜日の夕食。
生湯葉

写真: p1070964

梅田阪急百貨店で買い求めた千丸屋の「ゆばしるく」

写真: p1070947

長いも短冊

写真: p1070950

頂き物の山本海苔をもみ海苔にしました。

明石産鰆のお刺身

写真: p1070954001

アスパラガスの豚肉巻き

写真: p1070970

いくらの醤油漬け

写真: p1070961

梅田阪急百貨店で購入。

写真: img_1526001

毎年お魚売り場の真ん中でいくらのほぐしをしてくださるコーナーがあるのですが今年は売り場の一番端に移動。いくらが品薄で値段が高騰した為購入する方が少ないそうです。

帰宅したら家人が綺麗に下処理をして私が味付けします。翌朝水気を切ってお節用に冷凍しました。

年末はもっと高騰している事でしょう。


今年は早めに包丁を研ぎに出し、年末のお掃除の予約も済ませました。

年を経る毎に1年が過ぎるのが早く感じます。





只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (10)

2017年11月 6日 (月)

日曜日の夕食

お昼にカレーを頂きビールとワインも飲んだので夜は軽くしました。

淡路産のてっさ

写真: p1050906

森嘉のお豆腐で湯豆腐

写真: p1050895

ほうれん草と茶エノキ

写真: p1050902001

旨出し、青ネギ、削り節

写真: p1050903

家人は「かんずり」を加えていました。

「いづう」の鯖寿司

写真: p1050892

バルサマ

写真: p1050919

スプレーになっています、容器はガラスで無くペットボトルでした。

サラダにシュッと振りかけて頂きましょう。


只今発売中

第二弾

Mikageマダムの絶品おかずレシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→ Mikageマダムの絶品おかずレシピ (主婦の友生活シリーズ)




只今発売中

第一弾

Mikageマダムの絶品夕食レシピ

¥1,080(税込)

Amazonはこちら→Mikageマダムの絶品夕食レシピ  


↑2つのバナーにクリック(応援のポチリ)を御願い致します、ランキングが上がる仕組みになっています。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧