<材料>
万願寺唐辛子  5本
殻付き小エビ   200g位
卵白        1/4個分
塩          少々
片栗粉       適宜
レモン
<作り方>
①万願寺唐辛子はへたを切り落とし縦に切り開いて種を取ります
②海老は頭を取って殻を剥いたら包丁で刻みます、少し粒感が有った方が良いでしょう
③②の海老をボールに入れて塩、卵白を加えて手で混ぜます、堅さを見ながら片栗粉を加えます
④万願寺唐辛子の中に刷毛で片栗粉を塗ったら海老をつめます、もっと詰めたいという衝動に駆られても少な目にしておきます
⑤油で揚げてレモンを添えて出します、塩味がついていますのでレモンを搾って頂きます
油で揚げると海老がプリッとして体積が増えるので軽く詰めるだけで大丈夫なのです。

冷凍の海老などをご使用の場合は粘り気が少ないかも知れませんから片栗粉を増やしてみて下さい。

記事へ