<材料> 6~8人前
活蟹        1kg
太白ごま油    大さじ3
生姜薄切り    1/3カップ
鷹の爪       1本
酒          1/4カップ
ガラスープ     1/4カップ 
醤油         大さじ2
砂糖         大さじ1/2
長ネギ千切り    1/3カップ
香菜         適宜
春雨         80g~
<作り方>
①蟹は甲羅を外してガニを取り去ります
②足と頭を切り離し頭を放射状に1口に切ります、足は皮をそいで切り、足先は切り離します
③バットに小麦粉を入れて蟹の切り口に粉を付けます
④フライパンに油大さじ2(分量外)を入れて切り口を鍋肌に付けて焼いて取り出します
⑤土鍋にごま油を入れて生姜、鷹の爪を加え2~3分ゆっくり炒めて香りを出します
⑥酒、スープ、醤油、砂糖を入れて焼いた蟹も入れます、上に甲羅を乗せて蓋をして沸騰してから弱火で5分煮ます
⑦春雨を湯がいて戻しておき、蟹をよけて底に入れてからスープと酒(分量外)を適宜足して少し煮込みます
⑧火を止めて甲羅を外してネギ、香菜を乗せて甲羅を戻して土鍋の蓋をしてテーブルに出します。

活け蟹をさばくのがとても怖いですが頑張ってやれば美味しい土鍋煮込みが頂けますよ。
4人前なら蟹1杯でも大丈夫です、春雨が美味しいですが沢山入れるなら水分を足して焦げないように時々底から混ぜて注意してお作り下さい。

記事へ