<材料> 4人前
活け車エビ  4尾
貝柱(大)   2個
菜の花     1束
うど       12㎝
だし汁      300cc
粉ゼラチン   1袋(使うのは半分のみ)

味醂

<作り方>
①海老は頭と背わたを取りしっぽから竹串を刺します、塩熱湯に入れて軽くゆびきして(表面の色が変わって中は生の状態で)氷水に取ります。
②串を抜いて皮を剥きお腹から開いて横2つに切ります。
③貝柱は1つを4枚に切り5秒湯引きにして氷水にとり冷めたら取り出します。
④菜の花は花だけにして塩湯がきして氷水です、ザルに上げます。
⑤うどは厚く皮を剥き縦2~3ミリにスライスしたら酢水に取ります。
⑥粉ゼラチンは水を加えてふやかして置きます。
⑦出汁300cc・酢・塩・味醂を入れて良い味付けの加減酢に成れば一部(50cc位)をボールに取っておきます。
⑧残りの加減酢を鍋に入れて火に掛けゼラチンの半分程加えて溶ければ冷まして冷蔵庫で冷やします。
⑨貝柱・海老・を一度⑦の酢に通してから器に菜の花・うどと共に重ねて盛りつけます、ジュレを掛けて出します。

この料理はおひな様の時に役立ちます。
⑧まで下準備をしておけばお客様にお出しするときに時間が掛からず料亭の様な1皿が出来上がります
記事へ