毎年お正月のとんど焼きの時に神社で灰を頂いて来ます、灰を入れるのはクッキーなどの蓋付きの缶が適当です。 すり鉢にわらびを入れ上から灰をふりかけます。 浸かるほどの熱湯を注ぎます。 全て浸かるようにおはしで押し並べます。 朝刊1日分をかぶせて冷えるまで置きます。 翌朝開けるとじんわりと火が通っています。 下の硬い部分は切り捨てます、切りそろえて削り節を乗せわさび醤油で頂きます。

記事へ